おしりトラブル女子におすすめの3アイテム

旅好きOL2人組が「ちょっとディープな台湾を楽しみたい!」を
コンセプトに、2泊3日で台湾縦断の旅へ。
新しくて、だけどノスタルジーな旅には、
どんな発見があるのかドキドキ、ワクワク。
でも、飛行機や電車、タクシーと台湾を満喫するために
様々な移動手段を利用するから、
おしりトラブルにならないかちょっぴり不安も...。
今回は、台湾のおすすめスポットと、海外旅行に
ぜひ持って行きたい3つのアイテムをご紹介します!

先輩・JUNさん

32歳。年に3回は海外旅行へ
出掛ける旅好きOL。
本人曰く「英語は苦手だけど、
コミュニケーションは笑顔と
ジェスチャーで大丈夫!」とのこと。
今回は会社の後輩を連れて
4度目の台湾旅行。

後輩・ERIさん

28歳。学生時代に
カナダへの短期留学の経験があり、
アメリカやオーストラリアは
数回訪れている。
旅行は好きだけど台湾は初めて。
レトロな街並が好きで、
ずっと高雄に行きたかったらしい。

おしりトラブル対策3アイテム

マルチエアークッション

持ち運びに便利なエアークッション。
首、背中、おしりに使える便利アイテム。
座ったときに患部がクッションに
当たらないので長時間移動も快適です。

携帯おしり洗浄器

海外のトイレ事情は国や地域によって様々。
どんなトイレでも携帯おしり洗浄器が
あれば、いつでもおしりを清潔に
保つことができます。

ボラギノール®

おしりに痛みがあるとき、ちょっと違和感が
あるときに便利なのがボラギノール®。
軟膏、注入軟膏、坐剤と3種類あるので
症状に合った商品を選びましょう。

移動時のおしりトラブル対策が大事。

早朝から空港バスで関西国際空港に到着し、朝7時台の便で台湾桃園国際空港へ。11時頃には台北駅に到着!楽しみにしていた台湾旅行だけど、飛行機とバスの乗り継ぎで早速おしりがムズムズ...。

それでも旅を楽しむために、まずは腹ごしらえ。定番の小籠包は有名店もいいけれど、せっかくなので街中で見つけたお店へ飛び込み。お腹が満足したら、台湾の原宿とも言われる「西門(シーメン)」でトレンドを体感し、「永康街(ヨンカンジェ)」に移動して台湾雑貨めぐり。

台湾は楽しいんですが...タクシー移動ばかりなのでもうおしりが限界...。え、先輩、そのクッションはどうしたんですか?
これ? エアークッションだよ。移動が多い旅では必須アイテムでしょ!
それがあるとおしり痛くないんですか?
ずっとおしりトラブルを抱えていてね、移動時はもちろん座るときはこれが欠かせないの。しかもおしりだけでなく、首や背もたれにも使えるから便利でね。とは言っても、私はずっとおしりに使ってるけど。
いいなあ。実は私もおしりが痛くて痛くて...せっかくの旅行なのに。
しょうがないなぁ。次の移動はこれを貸してあげるね。

ポスト・タピオカの
「チーズティー」を味わう!

エアークッションでおしりケアをしながら次の移動へ。この日のメインとなる待望のスイーツタイム。台湾かき氷の雪花冰やタピオカもいいけれど、人気上昇中の「チーズティー」を本場でチェック!ふわふわのチーズクリームの新感覚は日本でも流行の予感。台湾1日目は台湾のトレンドを満喫したら、ちょっと早めにホテルに戻って休息。明日は早朝から今回の旅のメインとなる台中へ!

今回はちょっとディープな旅を楽しみたいから明日は台中へ向かうよ!
新しい発見がありそう!(でも、おしりが心配。エアークッション、私も持ってくればよかったなぁ)
でも見知らぬ地で気になるのがおしり事情。

台北から台中へは新幹線が早い(約50分)けど、街の中心部にある「台中」駅へ行きたいから台湾鉄路を利用することに。電車に揺られること約1時間半、はじめての台中に到着!

先輩にエアークッションを借りたから、長時間移動も快適でした!

美味しいものがいっぱい!でも、
トイレに行きたくなったら...

早速、地元で有名な「沁園春(シンユエンチュン)」で2日連続の小籠包を。お腹いっぱいになったら別腹のデザートとして、すぐ近くにある「幸發亭蜜豆冰本舖」へ。看板に日本語で「ミツマメ」とあるからすぐに発見!注文するのは名物の蜜豆冰。日本でいうみつ豆みたいなもので、どこか懐かしい味。 美味しいものだらけでつい食べてしまい...。海外旅行で気になるのがトイレ事情。

公園やコンビニにトイレはありますけど、どこがいいと思います?
場所によっては紙がなかったりするから、大型の駅とか百貨店なら安心だね。
そうなんですね。さっき入ったコンビニのトイレ、便座が汚くて...
あー、たまに便座に立って用を足す人がいるからね。そうそう、ちゃんと携帯おしり洗浄器を持ってきた?
え、携帯おしり洗浄器?そんなの持ってきてないですよ。
おしりトラブルは、おしりを清潔にするのも大事だから、海外旅行には必須だよ!
さすがにこれは貸せないけどね(笑)

暗くなる前に電車で「高雄」へ移動。移動の連続でおしりトラブル発生...
夕方になったら台中から高雄へ。台湾鉄路で特急に乗って約2時間半。のんびり旅は色々おしゃべり出来て楽しいけれど、さすがに長時間移動の座りっぱなしで、おしりが限界に...。

先輩、台湾旅行は楽しいんですけど、やっぱりおしりの痛みが限界に...
痛いかぁ、まあそんなときもちゃんと対策があるから大丈夫!いいものがあるから、高雄のホテルに着いたらね。
次はどんなアイテムが登場するんですか?!
ボラギノール®に頼ろう!
夜、台湾第2の都市である高雄に到着。ちょっと遅い夕食に名物の海鮮を食べて、ようやくホテルへ。弾丸旅行は一分一秒が充実して楽しいけれど、さすがに電車やタクシーでの移動ばかりで疲労も蓄積。おしりに負担がかかり過ぎて、トイレにいったらトイレットペーパーにほんのり血が...。
移動時間が多いので、旅好き女子におしりトラブルはつきものだからね!
先輩もおしりトラブル持ちだったんですね!これって、帰国するまで我慢するしかないのかな?
ううん、大丈夫!おしりトラブルになることを想定して、私はちゃんと対策しているんだよ、ほら!
え、何それ、、、? ボラギノール®!知ってる!でも、これって痔の薬じゃなかったっけ?
ずっと座りっぱなしで、さらに電車の揺れでおしりに負担がかかってしまうよね。それが原因でおしりがうっ血して痔になってしまうの。しかも、旅行中は便秘になりやすいし、切れてズキズキ。そんなときの痔にはボラギノール®の出番!
なるほど!明日の高雄を楽しむために、早速使ってきます。

翌日、おしりトラブルにボラギノール®を使用した2人は高雄観光を満喫。街を見渡せる展望台がある「寿山(ジュザン)公園」は、『LOVE』のオブジェがフォトスポット。美しいステンドグラスに包まれた「美麗島(ビレイトウ)駅」ではちょっと感動。港の倉庫群をリノベーションしたアート街区「駁二(バク二)芸術特区」もチェック。レトロモダンな街を堪能した旅もいよいよフィナーレ。帰りは高雄国際空港から帰国。心配だったけど、おしりトラブル対策のおかげで乗り越えられた。

はじめての台湾は発見ばかりでしたけど、個人的にはボラギノール®も新しい発見でした!
ボラギノール®があれば長旅のおしりトラブルにも安心だから、次はマチュピチュに行きたいね!
編集部からのおすすめ情報

旅先のおしりトラブルにボラギノール®︎   !

せっかくの楽しい旅も、長時間の移動が原因でおしりがムズムズ・ズキズキしたことありませんか?もしかしたらそれは「痔」かもしれません。そんなときに役立つのが、痔による痛み・出血・はれ・かゆみの症状を緩和したい方におすすめする天藤製薬の「ボラギノール®」。

約100年前にボラギノール®を創製して以来、健康でありたいと願われるお客様のお気持ちを大切に、安全性と有効性に対し、こだわり続けられてきました。おしりに違和感を感じたら痔かもしれません。そんなときは「ボラギノール®」を試してみて。

痔は大きく分けて3種類

痔には、主にいぼ状のはれができる「いぼ痔(痔核)」
肛門の皮膚が切れる「きれ痔(裂肛)」
肛門に膿のトンネルができる「痔ろう」の3種類があります。

4つの有効成分

ボラギノール®Aシリーズは4種の有効成分が痔による
痛み・出血・はれ・かゆみにすぐれた効果を発揮します。

  • 炎症をしずめる「プレドニゾロン酢酸エステル」
  • 痛みやかゆみをしずめる「リドカイン」
  • 傷の治りをたすける「アラントイン」
  • うっ血の改善をたすける「ビタミンE酢酸エステル(トコフェロール酢酸エステル)」

主に肛門内側の痔に
ボラギノール®️A坐剤

ステロイドを配合しています

類医薬品

主に肛門の外側・肛門付近の痔に
ボラギノール®️A軟膏

ステロイドを配合しています

類医薬品

肛門の内と外の痔に
ボラギノール®️A注入軟膏

ステロイドを配合しています

類医薬品

女子旅に、ボラギノール®️は頼れる味方!!
  • 関連記事
  • おしりトラブル

提供:天藤製薬株式会社

おしりのトラブルについて詳しくはこちら トップへ戻る

皆様のご意見をお聞かせください

今回の特集について参考になりましたか?[必須]
記事を読む前に「ボラギノール」はご存知でしたか?[必須]
「ボラギノール」に興味を持ちましたか?[必須]
「ボラギノール」を購入したいと思いましたか?[必須]
性別[必須]
年齢[必須]
家族構成[必須]