電磁波についてはあまり詳しくないのでここがわからないとかいえないんで、平面波とか偏波、などできるだけ詳しく載っているサイトを教えていただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

下記のURLではどうですか?



参考URL:http://www.arib.or.jp/denji/index.html

この回答への補足

回答ありがとうございます。申し訳ないのですができれば用語に付いて理論的に書かれてるようなものがいいのですが。お知りになっていたら教えてください。

補足日時:2001/07/06 10:12
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q楕円偏波→直線偏波

電磁波の偏波を変換する方法として楕円偏波から直線偏波に変換する場合はλ/2波長板を使うと聞きましたがこれはどうゆう原理なのですか?
楕円偏波から直線偏波ということはx偏波とy偏波の位相差δが
δ=±mπ
となることですよね?

Aベストアンサー

> 電磁波の偏波を変換する方法として楕円偏波から直線偏波に変換する場合はλ/2波長板を使うと聞きました

楕円偏光は"λ/2波長板"では直線偏光にできません。間違って教えられたか、聞き間違いでしょう。

楕円偏光を直線偏光にできるのは"λ/4波長板"です。
"λ/4波長板"の遅相軸(no・neのneの方の軸)を、楕円偏光の長軸(または短軸)の方向に置けば、(元の楕円偏光の長軸・短軸でできる長方形の対角線方向の)直線偏光が得られます。

> 楕円偏波から直線偏波ということはx偏波とy偏波の位相差δがδ=±mπとなることですよね?

楕円偏光の長軸・短軸がx・y軸から傾いていれば、そうはなりません。

Qアンテナ 水平偏波 垂直偏波

アンテナのことを調べていますが、
指向性、水平偏波 垂直偏波という用語が出てきます。
水平偏波を送受信するにはアンテナ素子が水平になるように、垂直偏波を送受信するにはアンテナ素子が垂直になるように設置するようです。

「水平に指向性を有するアンテナ」という文章が出てきたのですが、これは水平偏波だけを送受信するというわけではありませんよね?
つまり、水平偏波や垂直偏波の分類は、波の振動方向であって、波の進行方向ではありませんよね?
「水平に指向性を有するアンテナ」ではGPSのように天からやってくる電波は受信できないという理解でよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

水平と垂直の偏波面が違うと
理論的には、受信できません。
電波を放出する、電界、磁界の角度が違います。
>水平偏波や垂直偏波の分類は、波の振動方向であって、波の進行方向ではありません◎

指向性は、別問題です。
指向性は、向きに対しての感度の違いで、
水平方向・垂直方向どちらも同じではありません。

カーラジオのロッドアンテナのように指向性のないアンテナと、
テレビのアンテナみたいに、指向性(向き)のあるものがあります。
「水平に指向性を有するアンテナ」では、
アンテナに対して正面や側面・背面(水平面で)で
感度(利得)が違うということです。

このアンテナは目的の方向の電波を強く受けたり、
側面の不要電波を減衰させたりする場合に、使用します。
「「水平に指向性を有するアンテナ」ではGPSのように天からやってくる電波は受信できないという理解でよろしいでしょうか?」はXバツです。

天からやってくる電波に対する、方向性は
垂直面の指向性で表されます。

また、衛星などの電波は、静止衛星ではない限り
衛星の偏波面が常に変化するので
安定して受信するために
円偏波が使われます。

水平と垂直の偏波面が違うと
理論的には、受信できません。
電波を放出する、電界、磁界の角度が違います。
>水平偏波や垂直偏波の分類は、波の振動方向であって、波の進行方向ではありません◎

指向性は、別問題です。
指向性は、向きに対しての感度の違いで、
水平方向・垂直方向どちらも同じではありません。

カーラジオのロッドアンテナのように指向性のないアンテナと、
テレビのアンテナみたいに、指向性(向き)のあるものがあります。
「水平に指向性を有するアンテナ」では、
アンテナに対...続きを読む

Q平面波と球面波は異なる概念ですか?

exp(ix)で表される平面波は波数空間において平面が平行移動することを表す平面波と呼ばれますが、それに対して
球面波というのは実際に実空間で球面を描く波であるため、
球面波と呼ばれているように思うのですが、
ということはこの2つは並べて書くのはおかしいでしょうか?
ある本の中でスリットを通ることで平面波が球面波となる、というような記述があったので不思議に思いました。

Aベストアンサー

>exp(ix)で表される平面波は波数空間において平面が平行移動することを
表す平面波と呼ばれますが、それに対して球面波というのは実際に実空間
で球面を描く波であるため

とありますが,平面波は実空間で波面が平面を描くので平面波と呼ばれ,
球面波は波面が球面を描くので球面波と呼ばれます.波面とは波の同位相
の部分を繋げることでできる面です.このため,平面波と球面波は異なる
概念というか,異なる定義になります.

ただし,球面波が十分遠くまで伝播すると,波面の曲率が大きくなる(直
線に近づく)ので平面波と見なすことができます.つまり,波面が平面か
球面かの違いだけです.当然のことながらエネルギー保存則より,球面波
は広がると振幅が減少します.

>2つは並べて書くのはおかしいでしょうか?
に対しては実際にどのように文章を書くかで,正しいとも正しくないとも
いえると思うので,具体例を書いて聞いてみたほうがよいと思います.

Q赤外線の治療器具とかサウナとかありますが、赤外線も電磁波の一種なんです

赤外線の治療器具とかサウナとかありますが、赤外線も電磁波の一種なんですよね
測定器で自宅のこたつの電磁波を測ったことがあるのですが
端のほうでも8~10ミリガウス、中心部は50ミリガウス以上あり、部屋にある電化製品の中では、一番大きな数値でした。
こたつは、多くの家庭で少なくとも3~40年は使われ続けていると思うのですが
よく健康被害があるのではないかと言われる、送電線などから発生している電磁波と赤外線を使用した暖房器具などから発生している電磁波には、どのような性質の違いがあるのでしょうか?
赤外線にも、長期の使用による(遺伝子に傷がつく、みたいな)健康被害が出るような可能性は、あるんでしょうか?

Aベストアンサー

『赤外線も電磁波の一種』ですが、お使いの測定器ではガウスは磁束密度の単位であるので、商用電源の50/60Hzの磁束密度を測定しています。

>赤外線にも、長期の使用による(遺伝子に傷がつく、みたいな)健康被害が出るような可能性は、あるんでしょうか?
放射線ではないので問題にされていません。光の赤色より低い周波数ですよ。
強力な遠赤外線で皮下のやけどの可能性はありますが・・・

コタツに付いては、赤外線・遠赤外線コタツがありますが構造的にはヒーターで暖めそこから発生している熱と遠赤外線で体が温まるのです。
この赤外線量を測るのには専用の測定器を使用します。ガウスメータで計れる周波数とは遥かかけ離れた周波数です。
エセ科学の測定器では赤外線は計測できません。

では何故ガウスメータが振れるのかというと、コタツのヒータは巻き線状に電熱線があるので、これから商用電源の50/60Hzが交番磁界として発生しているのを測定して50ミリガウス以上でも微弱な磁力です。
リニヤモーターカーの強力な磁力では人体への影響を検討していましたが、車体内のシールドされた環境では数100ガウスでは問題ないとされています。
 

『赤外線も電磁波の一種』ですが、お使いの測定器ではガウスは磁束密度の単位であるので、商用電源の50/60Hzの磁束密度を測定しています。

>赤外線にも、長期の使用による(遺伝子に傷がつく、みたいな)健康被害が出るような可能性は、あるんでしょうか?
放射線ではないので問題にされていません。光の赤色より低い周波数ですよ。
強力な遠赤外線で皮下のやけどの可能性はありますが・・・

コタツに付いては、赤外線・遠赤外線コタツがありますが構造的にはヒーターで暖めそこから発生している熱と遠赤外線で...続きを読む

Q電磁気学、平面電磁波の問題

電磁気学の問題なのですが、わからないところがあります。
教えていただけないでしょうか?

周波数f=150MHzの平面電磁波が比誘電率εr=4、比透磁率μr=1の媒質中を+x方向に進行しています。
電界はZ方向を向いており、t=0[s]のとき、x=0.25[m]で最大値1[mv/m]になっています。

(1)この波の波長
(2)φの値
(3)Eの瞬時式
(4)t=10^-8[s]のとき、電界が最大値となる位置はどこか
(5)hの瞬時式

(1)はλ=c/fから。
(2)はω=2πfよりωが、β=ω/cよりβがそれぞれ求められ、ωt-βx+φ=0よりφを求める。
(3)~(5)はやり方がわかりません。

(1)(2)はあっているでしょうか?
また(3)~(5)のやり方を教えてください(___

Aベストアンサー

(1)に関しては物質中の電磁波なので速度が
v=c/n=c/√εμ
ε=ε_rε_0 μ=μ_rμ_0
それ以降はv=fλから同じように

(2)もやり方はあってると思います
(1)と同じように速度はcではなくvになります

(3)はおそらく平面電磁波の方程式の具体的な形を
習ってると思うのでそれに代入してください
sinで書いてるかexpで書いてるかちょっと分かりませんが
例えばsinなら
E=E0sin(ωt-βx+φ)
にこれまでの値を代入します

(4)は(3)の式にtの値を代入して最大値を取るxを求めます

(5)はEとHの関係式を勉強したと思いますが
E0/H0=√(μ/ε)
Hはy方向にできて磁場は電場から90度右ねじ方向に傾いているから
マイナスが付き
H=-H0sin(ωt-βx+φ) (y軸方向)


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報