お世話になります。
xntpdというNTPサーバに問い合わせて時刻を取得するデーモンですが
これは、時間でいうとどれくらいの間隔でNTPサーバへ問い合わせに
いくのでしょうか?
4,5分間隔なのでしょうか。

A 回答 (2件)

最初のうちは 64 秒ごとに問い合わせに行きますが、


問い合わせが安定して行えるようになってくると、
この時間が倍々になり、最終的に 1024 秒ごとにまで伸びます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

puchan_jp様
ご丁寧な回答誠に有難うございます。
最初は64秒毎に、問い合わせていくのですね。

お礼日時:2001/07/09 09:49

 PCの水晶は精度の低い安物を使っているのが大方でかなり狂います。

しかし1ヶ月で数分というところでしょう。

 私は1日1回にしています。普通のPCの使い方ではこれで十分と思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nekomasa様
回答有難うございます。

お礼日時:2001/07/09 09:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qntpサーバに時刻あわせすると時刻がずれる

RedHat7.1でntpサーバに接続、時刻あわせすると、
それまで時刻が正しく設定されていたものが、
ちょうど18時間時刻が戻ってしまいます。。。。
接続したサーバは日本のテスト公開されているntpサーバです。
また、別のntpサーバに接続しても現象は変わりませんでした。
どなたか分かる方教えて頂きたいです。

***OSセットアップ時の設定***
タイムゾーン:GMT+9「アジア/東京」
UTCオフセット:UTC+09

***ntpのバージョン***
ntp-4.0.99k-15

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

18時間というきりのいい数字ですし
まずSums_naokoさんのマシンの
タイムゾーンの設定間違いでしょう。

UTC+9の所を
UTC-9になってるのでは?

ntpはあくまでUTCをあわせますので
どんなサーバーでも同じ時刻です。

Qntpデーモンについての質問

ntpデーモンについていくつか教えてください。

1)ntp.driftファイルは何のためにあるのでしょうか?ntpd起動時に作られるようですが、いろいろなHPをみてもいまいちわかりません。具体的な役割を教えてください。

2)ntpqコマンドで同期を確認するさいにserverの名前の前に"*"や"+"がついていますがそれぞれの意味を教えてください。

Aベストアンサー

1) ntpd.conf のマニュアルからの抜粋:
> このファイルが存在すると、起動時に初期周波数オフセットを指定するのに
> 使用され、その後 1 時間に 1 度その時点での周波数オフセットがデーモン
> により計算されて更新されます。
> ファイルが存在しないか、このコマンドが与えられていない場合、初期周波数
> オフセットは 0 と仮定されます。この場合、周波数が安定し、残った時間誤差が
> 収まるのに時間がかかります。
時計の周波数の誤差を持っていないと、時刻を合わせてもどんどんずれますよね。
その値を起動した時に記録しておくファイルだと思います。

2) ntpq のマニュアルからの抜粋:
> + (candidate) 通信相手は生き残り、結合アルゴリズムへの候補
> となりました。
> * (sys.peer) 通信相手はシステム通信相手として宣言されてお
> り、その変数をシステム変数に与えています。
* がついているのは、現在時刻合わせの対象にしているサーバってことで、
+ がついているのは、一応時刻合わせの通信ができるサーバではあるけど、現在時刻合わせの相手になっているサーバじゃないってことだと思います。
もし、* のサーバが接続できなくなったりしたら、+ のサーバから新しく時刻合わせ対象にするのだと思います。

1) ntpd.conf のマニュアルからの抜粋:
> このファイルが存在すると、起動時に初期周波数オフセットを指定するのに
> 使用され、その後 1 時間に 1 度その時点での周波数オフセットがデーモン
> により計算されて更新されます。
> ファイルが存在しないか、このコマンドが与えられていない場合、初期周波数
> オフセットは 0 と仮定されます。この場合、周波数が安定し、残った時間誤差が
> 収まるのに時間がかかります。
時計の周波数の誤差を持っていないと、時刻を合わせてもどんどんずれますよね。
...続きを読む

Qntp クライアントで時刻を修正したい

FreeBSD の Ports から ntp をインストールしたのですが、このシステムの自動時刻修正の方法がわかりません。
/etc/ntp.conf もありません。設定ファイルはどこをどう編集するとよいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

/etc/ntp.confに
server サーバ名またはIPアドレス
と書き、/etc/rc.conf で ntpd_enable="YES" (あるいはバージョンによってはxntpd_enable) にするだけです。公開されているNTPサーバは参考URLをみてください。

再起動時にも時刻を無理矢理あわせるには
ntpdate_enable="YES"
にして、
ntpdate_flags="-b サーバ名"
とすればいいでしょう。

http://miyahost.no-ip.com/FreeSoft/NTPserver/

参考URL:http://miyahost.no-ip.com/FreeSoft/NTPserver/

Q時刻調整について(xntp、ntp)

時刻調整をする時、dateコマンドを使用して行っております。

xntp(ntp?)という機能を使用すると、時刻調整が自動的に
行う事ができるというお話を聞いたのですが、
具体的な設定方法を教えていただけないでしょうか。
(もしくは、文献を紹介していただけないでしょうか)

 *環境 sunのnetora、ultra5、ultra10がそれぞれ数台あります。
 *インターネットにはプロキシー経由で接続しています。

 *できればインターネット上のタイムサーバーに接続したいですが、
  設定が複雑等であれば、まずは、ローカルでXNTPの機能を
  使用したいと思っています。
  (今まではたくさんdateコマンドを打っていたのを
   今後は1台だけdateコマンドを打つ(他のマシンを参照))
  

Aベストアンサー

そういう環境でしたら
一台ntpサーバが欲しい所ですね。

取りあえず参考になりそうなURLを
載せておきます。
「ntp」で検索をかけると設定方法は
沢山ひっかかると思います。

ただ時刻を外部から不正操作されると
困る事が多いので
セキュリティはしっかりとしてくださいね。

ntp.confのrestrict文は
必ず設定してください。

参考URL:http://opt-1.matsc.kyutech.ac.jp/clock.html

Qntpサーバの作り方教えてください!!

同じLAN内にLinux7.3のパソコンが3台あります。

パソコン1:ntpサーバ
パソコン2:パソコン1の時間を参照して時計合わせ(限りなく精密に)
パソコン3:パソコン1の時間を参照して時計あわせ(限りなく精密に)

要するにパソコン2とパソコン3の時間を同期さしたいんです。
パソコン2とパソコン3を使って計測実験したいんです。

今もココに投稿すると同時に必死でやり方しらべているのですが、どうもわかりにくいサイトだけなので知ってる方ぜひ教えてください!!
ntpを使って外部のサーバ例えば大阪市立大学のntpサーバで時計あわせする方法はわかったんですが、それだとやはりズレがでてくると思うんで同じLAN内に時計サーバ作りたいんです!!

Aベストアンサー

xntpというサービスがあります。
コレをパソコン1にいれてパソコン2,3から同期をとるのはどうでしょう?

基本的には
/etc/xntpd.confのみの編集だけなので簡単だと思います。

詳しい内容は検索してください。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報