忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

大学選びに迷っています。
私は今2校の大学選びに迷っています。
将来の観光産業、空港関係の就職を目的に主に言語を学びたいと考えています。下の2校で迷っています。


候補1

『島根県にある公立短期大学
文化について主に学ぶ
(言語についても学ぶが全体の2割程度、
中国語、英語、のみ)
寮が付属している
アメリカのみ研修が可能
大学内の雰囲気が自分に合っている』

候補2

『岐阜県にある公立短期大学
言語について主に学ぶ(言語が全体の8割程度、
中国語、英語、中国語)
韓国、中国、アメリカでの研修が可能
一人暮らしが必然になる
大学内の雰囲気は自分には合っていない』

学ぶ内容だけでいうと岐阜県の方が自分には合っているのですが、金銭的には島根県の方が助かります。(島根県は入学金が16万円、岐阜県は30万円、授業料は同じ)
また、島根県の土地が好きであり、自分の性格には島根の街の方が向いていると感じました。

『やはり、大学は学ぶ内容重視で考えた方が良いでしょうか。それとも、土地柄や大学の雰囲気で考えた方が良いでしょうか。』

また、資格は岐阜県の方が多く取れ、将来的には岐阜県出身の方が就職に有利になると担任に言われました。就職する土地はまだ決めていません。実家から近いのは岐阜県です。

回答お願いいたします。

A 回答 (3件)

どこで就職するつもりですか?


私が推測する島根の短大なら学校自体は悪くないのですが、大都市にある企業に就職活動するのはかなり大変です。
時間的には何とかなるでしょうが、交通費は凄いことになります。
中国地方の就職を希望するのでなければ、島根はあまりお勧めしません。
もちろんお金があるなら別ですよ。
    • good
    • 0

質問者の場合、学費が安い方で良いでしょう。

    • good
    • 0

>土地柄や大学の雰囲気


大学の雰囲気は知りませんが、島根県は県全部が限界集落、それより下は佐賀県だけ、佐賀県はそれでも福岡と長崎の間にあるので各駅の新幹線が止まるはず。島根は長いだけで山陰に新幹線は来ない。みんな山陽新幹線から乗り換えて山越えをする。

岐阜は信長君が最初の本拠にした様に、交通の要衝、新幹線も、在来線も、私鉄もある、産業も元気。
>大学は学ぶ内容重視で考えた方が良い
そりゃ当たり前ですが、あなたは充分な情報を持っているのですか?
就職に有利という先生の意見はその通りです。
多分あなたは激動する世界を知らない、だからのんきな島根が恋しい、でもあなたが退職する頃、島根は地図上から消えているかも知れない。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング