これを見ている人に質問です!
あなたは氷河期の到来、地球温暖化どっちを信じますか?どっちかでお願いします。
もう一つ言っておきますが、トランプ大統領がパリ協定を脱退した理由にも関係してきます。

A 回答 (5件)

地球の内側は氷河期に向かっていて、外側は温暖化に向かっています。


言ってみれば氷河期になるのは自然現象、温暖化は人類の不始末です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕は、温暖化の方は嘘だと思っています。何故ならトランプ大統領が離脱した意味が無いからです。本当に本当ならそんないちばん大切なことを削減する必要無いですからね。

お礼日時:2017/10/20 19:45

地球温暖化を信じております。

それより地球が壊れるのではないかと思う位です。
水爆の地下実験をしたりあちらこちらと地下鉄、地下深く掘り返しているのが怖いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その水爆実験が本当に行われているのかも疑わざるを得ないですね。核とは言っても単なるミサイル爆弾です。ですから被災地広島に行っても放射能を浴びている人でさえ元気に生きていらっしゃいます!後遺症に苦しんでいる人の多くが、黒い雨、枯葉剤と言ったアメリカの化学兵器によっておこされたものです。
ですから広島に落ちた爆弾はマグネシウム爆弾なのでしょう。
おっと、話題からそれてしまいましたね。とにかく氷河期が近ずいている何よりの証拠は北極と南極で起こっていることが全く違うのです。片一方は溶けてもう片一方は凍っていくようです。いずれトゥモローランドに近い状態になっていくのでしょう。むしろもっと違うことになるのかも知れませんね。

お礼日時:2017/10/23 16:40

氷河期だと思います。


温暖化は、人間の作り出した温室化ガスで、しょせん0.数パーセントの平均気温の上昇。
氷河期は大いなる自然の力。

両方が同時進行しているなら氷河期が来るはずです。

と、何も調べないで思うまま書きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ネットで調べていくと情報操作で頭やられますよ!
ネット内には人を巧みに騙すような人もいますので、お気おつけて!

お礼日時:2017/10/20 23:08

氷河期って言う言葉はフランスを筆頭とするヨーロッパ人の驕(おごり)の言葉です。



地質学で得られた結果、自分達の住んでいる大地は、昔に隆起して出来上がった。

隆起した理由は「重たい氷が覆っていて、それが解けて軽くなったから隆起した」

自分達の住む世界は、昔は厚い氷に覆われていた。
驚愕したフランスを筆頭とするヨーロッパ人は、「次にこの様な事態になれば世界の終わりだ!」と、氷河期と言う言葉を言い出した。

が、地球全体として見れば、氷河期と言ってる時代は、砂漠は温暖地帯で植物が群生していて、全体とすれば温暖気。

氷河期と言う言葉は、「自分達こそが世界そのものだ」というヨーロッパ人の驕り。

氷河期の到来=地球温暖化だから、結局温暖化。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

違いますね。地球温暖化自体嘘で、本当の所、氷河期四回目が地球温暖化と勘違いしてるようです。
NASAも来る確率100%と警告してます。
あとそれと、南極と北極片一方は溶けてもう片一方は凍っていくようです。もしかすると氷河期というのは上がったり下がったりする現象なのかも。

お礼日時:2017/10/20 19:52

どっちも来るて。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

こーへん。地球温暖化は嘘で、氷河期が来るんやて!

お礼日時:2017/10/20 19:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報