人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

以前、友人と香港へ旅行に行ったとき、友人の1人が「アメリカドル」を持っていて、その後香港ドルに替えたら、日本円から直接香港ドルにするよりも得した、といっていたことをさっき思い出しました。
これは本当でしょうか。
まもなく旅行なので、是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

お友達はアメリカドルを持っていらしたので


そのまま現地で香港ドルに変えられたのではないでしょうか。
gomakitiさんが日本円から両替される場合、
日本円から香港ドルへの両替手数料だけですみますが、
アメリカドル経由だと、日本円からアメリカドルに変えるときに手数料がかかり、
アメリカドルから香港ドルに変えるのに又手数料がかかるのが一般的です。
手数料が2度かかってしまうわけです。
もし、アメリカドルをお持ちでしたら、
そのまま現地に持って行かれれば直接香港ドルに両替することもできますし、
免税店などではそのまま使えるのではないでしょうか。
また、日本円を現地に持って行かれて、そのまま直接香港ドルに変えるのもいいと思います。
手数料については両替される場所によって随分違うと思います。
    • good
    • 2

役立つかどうかわかりませんが、


香港にHSBCという銀行がいっぱいあります。
ここのクレジットカードや、口座の通帳もしくは、
キャッシュカードを両替の時に提示すると、
手数料が無料になります。

現地に知り合いが居る場合は、ぜひ借りるのもいいかもしれません。
    • good
    • 1

両替するときの手数料をお友達は忘れているのでは?



レートや手数料を考えてみてください
試しに
http://quote.yahoo.co.jp/m3?u
でレートを確認すると
1米ドル=110.08円
1香港ドル=14.11円
1米ドル=7.80香港ドル
これからすると、若干米ドルから香港ドルに交換した方がレートはいいですが
手数料がかかってきますので、結局は損なのでは??

あとは、円高の時に米ドルにしておくと、お得感を満喫できるかもしれません

この回答への補足

みなさん、色々ありがとうございます。
代表してここに追加質問をさせていただきます。

私は、このように考えました。
例えば、東京三菱銀行での換金レートは、
1)日本円→香港ドル:16.47円/香港ドル
2)日本円→アメリカドル:112.29円/ドル
です。
アメリカドル1ドル=7.8香港ドルなので、
もし、1000円を香港ドルに変えるとすると、
1)では約60.72香港ドル
2)では約69.47香港ドル
になります。
香港での為替手数料が日本円とアメリカドルで同額だとすれば、2)の方法の方が得のような気がしたのです(もちろん、同一店舗でのはなしです)。
ただ、香港での為替手数料が同額かどうかがわからないので、本当に得なのかわからないのです。
このことについて、ご存知なことがあれば教えてください。よろしくお願いします。

補足日時:2004/09/14 00:01
    • good
    • 0

両替手数料が二重にかかるだけ損です。


旅行先の空港で両替したほうがよいと思います。
単に国内の両替手数料が高いから起きる現象です。
国は違いますが先月バンコクへ行きました。
成田とバンコクで1万づつ両替したら500バーツくらい差が出ました。
現地で米ドル100ドルを両替したら確かに日本円換算すると良く感じますが、国内の両替手数料も加算したら得ではありません。香港ドルも同様と考えます。
ドルを買うなら銀行以外で安く買えます。

参考URL:http://www.tiketking.co.jp/change/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香港で米ドル

初めて香港に旅行に行くことになり教えてください。

香港で使用可能なのはHKD香港ドルだけでしょうか?
USD米ドルは使用可能でしょうか?
ホテルや大きなお店だけでも米ドル使えないでしょうか?

海外旅行初心者なもので・・・何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本と同じで通常の店は、香港ドルしか使えません。
ただ、観光客が多く利用する店などやホテルなどではUSドルを受けるとこもありますが、レートはそこの店の設定となります。一般的には悪いです。
US$と香港ドルはリンクしているので、使用する際は事前に香港ドルに替えていたほうが一般的にはお得です。

余っているUSドルを使うのであればデューティーショップあたりで使うのがお徳かも。
日本からわざわざUS$に代えて持ってきては各金融機関に寄付するような事になってしまいます。

なるべくクレジットカードを使うのがレートもさほど悪くなく、なんと言っても安全ですよ。

Q香港ドルへ両替(日本円かUSドルか)

香港ドルへの両替について教えてください。

来週の週末に香港へ行きます(2泊3日)

基本はカードで支払うつもりなので、現金は2万円分ほど両替しようと思っています。

調べてみました所、両替は日本の銀行より現地でするほうがいいと事。

そこで質問です。

現地にて日本円から香港ドルを両替するレートとUSドルから香港ドルへ両替するレートではどちらがお得でしょうか?

というのも、1USドル=110円で購入したドルを現金で保有しています。

いまは円安ということもあって、ドルの方がお得な感じはするのですがどうなのでしょうか?

詳しい方よろしければ教えてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。ただいまです(^^ゞ

>両替店とホテルってどちらの方がレート安かったですか?

尖沙咀のプルデンシャルHOTELに宿泊しましたが
数十箇所見た中で、HOTELのレートが1番悪かったですよ(笑)。
空港より悪いレートでした。

意外と良かったのが、ビクトリア★ピーク内の両替屋です。
空港では平均が良くわからなかったので1食分くらいの金額と、残りをビクトリア★ピークで両替しました。


>友達は重慶マンションは怖いから行きたくないと言うのでいけません。
その他の両替店でもホテルより安いですかね…??

ウロウロしていたときに、アフリカ系やインド系の人ばかり、続々と
出てくるビルがあり、好奇心旺盛な私は、そこが重慶マンションだと知らずに散策してしまいました(*^_^*)
痛いほど視線を感じるので長いは出来なかったけれど、【香港の異国】を感じ、インド料理やアフリカ料理の小さな屋台もあったりして面白かったです♪
もちろん、行ったのは明るい時間でしたが。
重慶マンション内も沢山、両替屋がありましたがどれも大して変わらない金額&大して魅力のあるレートではありませんでしたよ。

No.2です。ただいまです(^^ゞ

>両替店とホテルってどちらの方がレート安かったですか?

尖沙咀のプルデンシャルHOTELに宿泊しましたが
数十箇所見た中で、HOTELのレートが1番悪かったですよ(笑)。
空港より悪いレートでした。

意外と良かったのが、ビクトリア★ピーク内の両替屋です。
空港では平均が良くわからなかったので1食分くらいの金額と、残りをビクトリア★ピークで両替しました。


>友達は重慶マンションは怖いから行きたくないと言うのでいけません。
その他の両替店でもホテルよ...続きを読む

Q香港ドルと米ドルについて

外国為替について基本的なことを教えてください。
現在 中国の香港市場では香港ドルで取引されていると
思いますが,その香港ドルと米ドルの関係を
教えてください。
 円高 ドル安になると
 円高 香港ドル安となるのですか?
 教えてください。

Aベストアンサー

まず、香港ドルが取り引きされているのは、香港市場だけではありません。
日本円がニューヨークでもロンドンでも取り引きされているように、香港ドルも世界中の市場で取り引きされています。

反対に、香港市場では、香港ドル以外のあらゆる通貨が取り引きされています。
これも、東京市場で日本円以外が通貨が取り引きされているのと同じことです。

さて、米ドルと香港ドルの関係については、すでに回答が出ていますように、香港ドルは米ドルにペッグ(相場を固定すること)されています。固定されたレート(交換比率)は、1米ドル=7.8香港ドルです。これは、かつて日本円が、1米ドル=360円に固定されていたのと同じような状態です。

ですから、ご質問にあるように円高/ドル安になると、それに平行移動するように、円高/香港ドル安となります。

例えば、1ドル=130円のとき、1香港ドルはいくらになるでしょう。
答えは、130円を7.8で割って、16円67銭です。

これが円高に動いて、1ドル=120円となれば、1香港ドルは、120÷7.8で、15円38銭となります。

ただ、完全に1ドル=7.8香港ドルに固定されているわけではなく、わずかですが時々刻々変動しています。下記のURLを開くと現在の相場を知ることができます。下記ページの "Select a Currency" を "HONG KONG DOLLAR (HKD)" にして、"Display" を "Invert Exchange Rate" にすると、一番下にある US DOLLAR のレートが「ほぼ」7.8になります。

1香港ドルが何円になるかを知るには、"Display" を "Exchange Rate" に変えれば、上から5段目の "JAPANESE YEN" にその相場が表示されます。

参考URL:http://www.bloomberg.com/fgcgi2.cgi?T=currencyregion.ht&region=1

まず、香港ドルが取り引きされているのは、香港市場だけではありません。
日本円がニューヨークでもロンドンでも取り引きされているように、香港ドルも世界中の市場で取り引きされています。

反対に、香港市場では、香港ドル以外のあらゆる通貨が取り引きされています。
これも、東京市場で日本円以外が通貨が取り引きされているのと同じことです。

さて、米ドルと香港ドルの関係については、すでに回答が出ていますように、香港ドルは米ドルにペッグ(相場を固定すること)されています。固定されたレー...続きを読む

Q香港ドル(現金)→日本円(現金)に両替。

香港ドルを日本円に両替しようと考えています。

どこで、両替するのがレートや手数料などを考えてお得でしょうか?
2万HK$くらいありますもので…。
ご存知の方、知恵を持ってらっしゃる方、教えて下されば幸いです。

※三菱東京UFJ、三井住友、みずほ、Citibankに口座を持っています。

Aベストアンサー

 香港ドルの場合は香港に着いてから両替し、日本円への再両替も香港で済ませて帰国するのが一番よいのですが、香港ドルを既に日本に持ち帰っておいでとなると悩むところです。

 日本の銀行での両替は、No. 1のご回答にもあるように非常に低いレートになってしまいます。例えばみずほ銀行の4月6日のレートですと、
日本円→香港ドル 17.63円→1 HKD
香港ドル→日本円 1 HKD→12.77円
に設定されています[1]。中間の値は15.20円なので、片道当たり2.43円(16%)もの手数料が上乗せされていると分かります。ただし銀行側の名誉のために言っておくならば、これはボッタクリ商売をしているからでなく、日本における香港ドルの流通量の少なさから手数料をどうしても割高に設定せざるを得ないためです。
 このほか、日本で外貨両替を手広く扱っている銀行の一つに香港上海銀行があります。香港を拠点の一つとする銀行だけに有利なレートで両替できるかと思ったのですが、調べてみると片道でやはり2円程度の手数料を取っており、特段有利ではなさそうです。

 今後また香港を訪ねる機会があるなら、その時に両替する(あるいはその際の現地費用に充てる)のが一番よいのですが、もし何らかかの事情で早急に日本で両替しなくてはならない場合、次善の策は民間の為替業者を使うことです。このような業者として例えば[2]の「ブルー・トラスト・グループ」などがあります。郵送での買取も受け付けているので、遠隔地にお住まいでも特段の不便はないでしょう。
 ブルー・トラスト・グループの4月7日(土)のレートは以下の通りです。
日本円→香港ドル 16.8円→1 HKD
香港ドル→日本円 1 HKD→13.8円
中間の値はみずほと少し異なりますが15.3円、片道当たりの手数料は1.5円(9.8%)なので銀行よりは有利です。2万香港ドルを両替したとして手取りは27万6千円、銀行より2万円程度多くなります。

 通貨によっては「いったん外貨預金に入金し、後で日本円に振り替える(円転)」「外国為替証拠金取引(FX)業者に、銀行から国内外貨送金して円転」といった方法もあるのですが、香港ドルではこれは向かなさそうです。
 外貨現金を銀行で外貨預金に入金したり、外貨送金の資金に充てたりする場合は「外貨現金取扱手数料」がかかります。そして香港ドルでは、両替の項で説明したように流通量が少ないために外貨現金取扱手数料は高めに設定されています。
 みずほ銀行だけは外貨現金取扱手数料を扱い金額によらず1回1,000円に設定しています。高額の外貨現金を入金する場合は有利なのですが、香港ドルの外貨預金は扱っていないので[3]この方法は使えません。三井住友銀行でも香港ドル現金の入金は扱っていないようです。三菱東京UFJでは香港ドルの外貨預金は扱っているのですが、外貨現金取扱手数料については「お問い合わせください」になっていました。両替の際のマージンから類推するとおそらくは高めだと思います。
 シティバンク銀行も香港ドルの外貨預金を扱ってはいますが、香港ドル現金による入出金には対応していません。(シティバンク銀行在日支店での外貨現金の取扱は米ドルだけです)

 ちなみに香港での両替・再両替ですが、最もレートのよい両替商ですと売りレートと買いレートの差は1万円あたりわずか10 HKDです。上乗せされている手数料は片道で5 HKD(0.7%)ということで、売買の中間の値が1 HKD=15.30円なら
日本円→香港ドル 15.41円→1 HKD
香港ドル→日本円 1 HKD→15.19円
という計算になります。香港の両替事情は本題ではないので割愛しますが、もしご興味がお有りでしたら[4-8]などをご覧ください。重慶大厦のベストの両替商は日本円→香港ドルだけでなく、香港ドル→日本円でも好レートを出しています。

【結論】
 香港に行かれる機会が今後もあるならその時に再両替するのがよいのですが、それまで待てず早めに再両替してしまいたいとなると、銀行でなく民間の為替業者を使う方法があります。香港ドル→日本円の片道で10%程度の目減りが発生しますが、銀行(16%程度目減り)よりは有利です。

参考ページ
[1] http://www.mizuhobank.co.jp/corporate/bizinfo/information/market/cash.html
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] http://www.mizuhobank.co.jp/saving/gaika/futsu.html
[4] 「香港・重慶マンションへの招待 香港の両替事情」http://www.chungking-mansions.com/ch3.htm
[5] http://www.chungking-mansions.com/ch4.htm
[6] http://www.chungking-mansions.com/ch4-2.htm
[7] http://www5f.biglobe.ne.jp/~hongkong/exchange.html
[8] http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2816377.html

 香港ドルの場合は香港に着いてから両替し、日本円への再両替も香港で済ませて帰国するのが一番よいのですが、香港ドルを既に日本に持ち帰っておいでとなると悩むところです。

 日本の銀行での両替は、No. 1のご回答にもあるように非常に低いレートになってしまいます。例えばみずほ銀行の4月6日のレートですと、
日本円→香港ドル 17.63円→1 HKD
香港ドル→日本円 1 HKD→12.77円
に設定されています[1]。中間の値は15.20円なので、片道当たり2.43円(16%)もの手数料が上乗せされていると分かります。ただ...続きを読む

Q旧ドル札(アメリカ)は使えますか?

家を整理していたら$1~20札で約$300ぐらい出てきました。
2月に10年ぶりぐらいにロスに行くのですか
その旧ドル札はそのまま使えますか?
(1980~1990年前半代の札です)

もしくは日本の銀行で¥か新$札に交換できますか?

それとついでですがコインもあります。
コインは一般的に流通している1、5、10、25セントは
札同様に新しいコインに変わっているのでしょうか?

Aベストアンサー

同様の質問があります。
http://okwave.jp/qa3501435.html

Q豪ドルへの両替。円から、米ドルから、どっちがお得?

来月オーストラリアに行くのですが、日本円と米ドル、どっちを持っていって両替するのがいいでしょうか。1ドル120円台時代に外貨預金をした米ドルが、現在の日本円で150万円ほどシティバンクに預けたままになっており、どうせ日本円を豪ドルに両替するなら、これを少しでも減らしたほうがいいのかな、と迷っています。そもそもシティバンクで米ドルを現金で下ろせるのかもわかりませんが、まずはどちらがいいのか教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

シティバンク残高、またどのくらいの金額をオーストラリアに持ち込みたいかによってお得な方法が違ってきます。


まず米ドル→円→豪ドルと2回両替するより、米ドル→豪ドルに両替するほうがお得です。
しかし現在の米ドル預金を円にしたり、米ドル預金を日本で米ドル現金にするには手数料がかかります。

・シティバンクのシティゴールなら5000千ドルまで手数料無料で米ドル現金を引き出せます。
http://www.citibank.co.jp/banking/services/fees/pdf/service_fees_j.pdf
しかし、普通口座なら1ドルあたり2円の手数料がかかります。

・シティバンクで米ドルを円に替えるのに1米ドル当たり1円の両替コストががかかります。
http://www.citibank.co.jp/investment/foreigncurrency/fcy_rates.html


つぎに円→豪ドル と 米ドル→豪ドル それぞれ現金の両替ではたいした違いはありませんが片道7%近い手数料はバカ高です。
例:http://www.anz.com/aus/RateFee/fxrates/fxpopup.asp
※noteレートの開きの半分が片道の両替コスト
KVBやいくつかの金融機関では銀行より割安なレートで豪ドル現金に両替してくれます。


結論
10万円程度ならどんな方法でしてもたいした違いはありません。
わたしならシティバンクの2万米ドルはほっておき、別の方法で豪ドルを調達するでしょう。
(日本のクレジットカードの海外キャッシング枠を使ってオーストラリアでキャシングするのが一番お得です。)

2万米ドル程度すべてをオーストラリアに持ち込みたいなら、
まずオーストラリアに銀行口座を開設して送金することを考えます。
現金で動かすと10万円をはるかに超す手数料がかかるからです。

そして次に以下のどちらかの方法を選びます。
オーストラリアに出かけるまでの日数を考慮して選んでください。

◎時間がない場合
日本を出る前にシティバンクからニュージーランドのカレンシーオンラインに米ドルのまま送金し、銀行口座ができたら割安な米ドル→豪ドルの両替コストで両替してからその口座へ送金します。

◎時間がある場合
1.シティバンクからセントラル短資FXの外貨受取口座へ送金し
http://www.central-tanshifx.com/support/dealings/
2.セントラル短資FXで両替コストゼロで米ドル→円→豪ドルに両替し
http://www.central-tanshifx.com/topics/exchange/index.html
3.オーストラリアに着いてから作った銀行口座へ、シティバンクのサイトにログイン後ネット上から送金先を登録してネットバンキングで送金します。

シティバンク残高、またどのくらいの金額をオーストラリアに持ち込みたいかによってお得な方法が違ってきます。


まず米ドル→円→豪ドルと2回両替するより、米ドル→豪ドルに両替するほうがお得です。
しかし現在の米ドル預金を円にしたり、米ドル預金を日本で米ドル現金にするには手数料がかかります。

・シティバンクのシティゴールなら5000千ドルまで手数料無料で米ドル現金を引き出せます。
http://www.citibank.co.jp/banking/services/fees/pdf/service_fees_j.pdf
しかし、普通口座なら1ドルあたり2円の手...続きを読む


人気Q&Aランキング