肝炎ウィルスについて聞きたいです。そもそもウィルスというのは血液の中でしか生きられないものなのでしょうか?傷口に肝炎ウィルスがつくと感染するといいますが、例えばプール(傷のある人が入ってる場合もありますよね)や蚊を殺した時につく他の人の血液がたまたま傷口についたりした時、感染の可能性はあるものなのでしょうか?ちょっとしたことがとても気になるので質問しました。どなたか詳しく教えて下さい。(ちなみに僕の身体はアトピーの為傷がたくさんあります)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

A型は除いてC型の場合は、


血液、唾液、膣分泌液からは肝炎ウィルスのRNAが検出されていますから、傷口ならあり得ますね。
まあここで述べるよりはサイトを参考にしてください。
この上で質問があればお気軽にどうぞ

ちなみに、A・B型肝炎はワクチンがあります。
C型は今のところは確かありません。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Beautycare/7401/kanen …
    • good
    • 0

まずウイルスに関することですが


生きている細胞でしか生きられません。
これはどんなウイルスについてもいえることです。
また、肝炎ウイルスと言っても
いくつかのタイプがあり、感染する経路も違います。
A型の場合は口から摂取する
BおよびC型の場合は血液を介して感染するなどです。
前者は衛生状態の悪い所で多く発症しますので
日本ではあまり心配する必要はないとは思います。
後者の場合には「蚊を殺したときに付着した血液」によって
感染する可能性は十分あります。
また、傷口からの感染についてですが
可能性はあるかもしれないとしか
答えようがありません。
私の知識ではこのようなことしか言えませんが
このくらいでいかがでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口の中に血豆のようなものが

主人の口の中に血豆のようなものができます。
口の中にプチっとできて舌でさわっていると
パチッと皮がとれて血がでます。
話を聞くと最近できるそうです。
胃がわるいのでしょうか?
原因に心当たりの方がいらっしゃいましたら
教えてください。

Aベストアンサー

口の中に血豆のようなものが出来るとの事ですが、私もたまに出来ますよ。

私の場合は、食事で噛んでしまい血豆が出来るケースが多いよう気がします。(^^;;

もしかして・・・と調べてみたら、次のサイトを見つけましたので、参考にしてください。

http://health.nifty.com/i-idai/jibika/00002790.jsp

参考URL:http://health.nifty.com/i-idai/jibika/00002790.jsp

QB型肝炎について 教えて下さい。父親が 母子感染のB型肝炎ウィルスキャリアの場合、生活する上で 子

B型肝炎について 教えて下さい。
父親が 母子感染のB型肝炎ウィルスキャリアの場合、生活する上で 子供たちが気を付けなければないないことはありますか?

Aベストアンサー

あまり深く考えなくてもいいと思います。
ただ、お父さんキャリアなのなら、
発病しないように、定期的な通院必要ですね!
普通の人より、肝硬変・ガンになる確率が高いので、定期的な検査は必要だと思います。

Q口の中に血豆が出来ましたが痛みはないです。

口の中に血豆が出来ましたが痛みはないです。

Aベストアンサー

口内炎と同じく、口の中に血豆が出来る人がいるみたいです。

気になるのならば、皮膚科、歯科、耳鼻咽喉科、内科等を受診したら如何でしょうかね?

QB型肝炎ウィルス感染、30年近く前の検査の信頼性は?

以前にも、B型肝炎ウィルスが体内から消えることがあるのか質問した事があります。
改めて、宜しくお願いします。

私は1歳の頃にした検査でB型肝炎ウィルスに感染していると、母から聞いていました。
現在、妊娠をしているので、最近病院で検査をしたらなぜか陰性でした。
お医者さんにも再確認し、検査を2度してもらいましたが陰性。「ウィルスは消えていますね」と言われました。

そこで質問です。
私が検査したのは今から27年程前です。地元の大学病院でした。
この頃の検査の信頼性はどうなのでしょうか?そもそも私は感染していなかったのではないか??
…というのも、この頃上の兄弟が病気になり、検査をしたらB型肝炎ウィルスに感染していて、家族全員も調べたところ、母と私も感染しているといわれました。
だから母子感染でしょう、と。
しかし、母も同様にB型ウィルスは消えていると10年ほど前にわかっています。今現在もウィルスを持っているのは兄だけ。
つまり、実は私と母の検査結果は間違いで、兄が輸血をした際に感染したのではないか、と疑念を抱いているのです。
今となっては調べようもない事ですが、こういう事は有り得るのか気になっています。
専門家の方、経験者の方いらっしゃいましたらアドバイスをください。

以前にも、B型肝炎ウィルスが体内から消えることがあるのか質問した事があります。
改めて、宜しくお願いします。

私は1歳の頃にした検査でB型肝炎ウィルスに感染していると、母から聞いていました。
現在、妊娠をしているので、最近病院で検査をしたらなぜか陰性でした。
お医者さんにも再確認し、検査を2度してもらいましたが陰性。「ウィルスは消えていますね」と言われました。

そこで質問です。
私が検査したのは今から27年程前です。地元の大学病院でした。
この頃の検査の信頼性はどうなの...続きを読む

Aベストアンサー

私の叔父が今、B型肝炎と闘病中です。
発症は約10年程前だったのです。今は肝硬変にまで進行してしまい、食事制限はもちろん、運動、仕事にまで制限がされております。
叔父は50代半ばで、戦後の生まれもあってか、この様な事になってしまったのだと思います(つまり約50年程前の話になります)。
基本的にB型肝炎は垂直感染(母子感染)で、出産時の母親の血液にまみれて感染します。
潜伏期は数十年と非常に長く、一度発症してしまうと治療には膨大な時間、医療費がかかります。
現在は産後直後に新生児には予防接種が行われるため、この様なことにはならないのですけどね。
話が変わりますが、私は約30年前に血液型判定でABと判定されましたが、10年前に献血を行った際にA型と判定されました。
時代がかぶるのでこの様な話題をさせて頂きましたが、何が言いたいかといいますと、昔はその様な判定を行うための診断キットがない/判定が甘い(断定ではありません)可能性もあったかと思います。
もし、ご心配されておられるのでしたら、一度病院で判定されてみられたらいかがでしょうか。
現代の判定でしたらかなり高い確率で判定結果が出ます。
昔は血液を元にした判定でしたが、今はPCRという手法を用いたDNA判定に切り替わっている施設も多いので、(一回でも問題ないと思いますが)二回判定されてどちらとも同じ結果であればまず間違いないでしょう。
ただ、この判定は「治療」の行為ではないため、保険適用がなされないと思います。よって結構コストは高いと思います。
ご参考になれば幸いに思います。

私の叔父が今、B型肝炎と闘病中です。
発症は約10年程前だったのです。今は肝硬変にまで進行してしまい、食事制限はもちろん、運動、仕事にまで制限がされております。
叔父は50代半ばで、戦後の生まれもあってか、この様な事になってしまったのだと思います(つまり約50年程前の話になります)。
基本的にB型肝炎は垂直感染(母子感染)で、出産時の母親の血液にまみれて感染します。
潜伏期は数十年と非常に長く、一度発症してしまうと治療には膨大な時間、医療費がかかります。
現在は産後直後に新生児には予...続きを読む

Q口の中に血豆がたまにできます

5年程前から、たまに口の中に血豆ができます。触れると痛いので、楊枝でつぶして血を出していますが、放っておいたほうがいいのでしょうか。
また、どうして血豆ができるのでしょうか。
予防法や、対処法を知っている方がいたらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

私も、たまに頬の裏あたりに血豆が出来ます。
歯を磨くといつのまにかつぶれているし、痛みは感じないので、ほっといています。
寝ている間に無意識のうち、噛んでいるんでしょうね。
歯医者で作ってもらった、歯ぎしり防止の型をかんでねると、血豆は出来ませんでした。
どうして、出来るのかは私も、知りたいです。

Q歯科医でやばいウイルスの平行感染の危険性。妊婦検診の血液検査で、肝炎、

歯科医でやばいウイルスの平行感染の危険性。妊婦検診の血液検査で、肝炎、風疹、白血病、HMVといった法律で検査が定められている全ての細菌/ウイルス検査をしまして、全て陰性でした。
が、しかし、数ヶ月前に某歯科医で虫歯を抜歯をしたことを思い出しました。
そこで、街の婦人科クリニックで、もう一度妊婦検診の血液検査をしてもらいに行きました(妊娠以後これで3度目。前2回も勿論全て陰性)。
採血時に看護婦さんが私の血液アンプルに何か細工をしていないでしょうか?採血管に前の人の血液が残っていたり、注射針の使いまわし、サンプルの取り違えとか(サンプル管に自分の名前が書かれているか毎回確認していますが)。また、分析にまわした検査業者でも、血液の取り違えや機械の故障、嫌がらせで陰性なのに陽性といってきたり・・・・。
不安で不安で発狂しそうです。ちなみに臨月です。
産科の主治医にこれを言ったら、あはははっと一笑に付され、再度の血液検査をやってくれませんでした。

Aベストアンサー

歯科医院は外科処置に入るので、器具はすべて高圧滅菌されています。
病院によってはガス滅菌されているところもあります。
ですから、心配は無用ですよ。大丈夫ですから安心されてください。

ヒューマンエラーが怖いと感じられているようですが
検査機関や病院もヒューマンエラーを根性だけで解決しようとしているわけではありません。
ダブルチェックなどミスが起こりそうな場面はそれを防ぐマニュアルがありますし
マニュアル自体も常にシェルモデルなどで要因分析を行ってブラッシュアップしています。
安心されてください。
ですから、あなた様の言われているような事が起こる確率は
空から隕石が降ってきてそれにあたるような低いものです。
そのレベルを心配しても仕方がないでしょう?
臨月とのこと。雑念にとらわれず、リフレッシュして心静かに過ごされてください。
それがあなたの一番の仕事ですよ。

Q口の中に血豆?

たまになのですが、口の横壁(?)に血豆のようなものができることがあります。
大きさは直径5ミリくらいの物から、大きい時には直径1センチくらいの物の時もあります。
これといって日常生活に支障はないのですが、食事中などに血豆を噛んでしまい、口中に血の味がします。
これはなぜ発生(発症?)するのでしょうか?

Aベストアンサー

 私もよく口の中に血豆も作ってしまいますが、口内の内皮を奥歯などで誤って噛んでしまったとき、臼歯ゆえに表皮が切れずに内出血してできるようです。それがつぶれたとき口内に中の血がでて血の味がします。
 たいていはそれほどの出血ではないので、仰せのように中の出血が止まったころにつぶしてしまうので大事にはなりません。出血が多くて血豆が大きくなりすぎたり、できた場所が咽喉近くで呼吸できなくなってしまうこともあります。わたしはそういう経験もあって咽喉科の医者に走ってつぶしてもらったこともあります。
 根本的な原因は自分噛み癖で不意にズレることです。顎関節の問題なのだろうと思います。ご心配ならば口腔外科など専門医にご相談されるといいと思います。
 

Q消毒できない位置にHIVウィルスに感染した血液が付着した場合の対処方法

洗面台の修理をしてもらったとき、修理の人が手に怪我をし、その手を放置したまま修理をしました。
このため、洗面台の色々な場所に血液が付着してしまいました。HIVウィルスなどの血液感染するウィルスが怖かったので、洗剤やエタノールで掃除・消毒を念入りに行ったのですが、掃除できない場所があり、ウィルスが増殖しないか心配になっています。
ウィルスは増殖するものでしょうか?また、寿命があるので心配しなくても良いでしょうか?
今とても心配で、洗面室を安心して使うことができません。
どなたか対処方法を教えてください。

Aベストアンサー

HIVウイルスの接触感染を恐れてるのですか?
血液感染するウイルスなら血液が体内に入らないと感染しないという意味です。
血が皮膚についても自分の皮膚が傷ついていなければ、ウイルスは進入できません。
そしてウイルスは自己増殖できません。
他の細胞の中に入り込まないと増殖できません。
洗剤やエタノールで念入りに掃除や消毒をおこなったのなら、それで十分かと思います。
掃除できないところは普段人の肌に触れない場所だと思います。
HIVウイルスの他にも経口感染するものや飛沫感染するものがありますので、注意してくださいね。

Q口の中の血豆

口の中、ほっぺたの裏にあたるところに、よく血豆ができます(複数)。これって何?ほっといて大丈夫なの?よくつぶしたりしてるんですけど。

Aベストアンサー

時々、食事中に誤って(?)口内を噛んでしまい、血豆と言うよりも化膿して痛みを伴い、治癒するのに長期間かかる事があります。以下の参考URLサイトは如何でしょうか?
 更に、以下のようなものもありますが、こちらではないと思います。
・http://www.city.naze.kagoshima.jp/imcs/hcd/enc/123_54_86_0_0_0.html
(ヘルペス性口内炎)

心配でしたら、病院にいかれる事をお勧めします。
お大事に。

参考URL:http://www.city.naze.kagoshima.jp/imcs/hcd/enc/123_170_98_0_0_0.html

QB型肝炎ウィルスキャリア=慢性B型肝炎?

家族がB型肝炎ウィルスキャリアです。
定期的に血液検査に通っていますが、ウィルス量も少なく肝臓の数値も異常がなく安定しているので治療の必要はない、悪化の心配もないといわれております。

医師から慢性B型肝炎との診断は受けていませんが、キャリアであれば、症状がなくても慢性B型肝炎と判断されるのでしょうか?

Aベストアンサー

私の場合、質問者のご家族と同じ状況です。数値が安定しており特別に治療の必要はないわけですが、ただそうでない人よりは、肝炎や肝硬変などの病気に掛かる確率が多いと、専門医から聞いております。
よって、定期的に血液検査や、エコー検査を受けていますが、
基本的に普通の生活をしています。 大丈夫です!。

質問の回答とすると、慢性B型肝炎とは判断されないと思います。

あとご家族への注意ですが、血液感染という可能性も考えられるので、血液の付着したもの(しそうなもの・・髭剃りなど生活用品含む)の
取り扱いをきちんと処理する と聞いたことがありますので参考まで。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報