[OCN光]Twitterキャンペーン開催中!

ICチップ付き クレジットカード

これはクレジットカード扱いですか?

質問者からの補足コメント

  • IC=電子マネーでも支払う事ができるのですか?

      補足日時:2017/10/22 17:22
  • 回答して頂きありがとうございます^^

    ICチップ付きイオンーカードが、電子マネーでも支払う事ができるのか教えて下さい(>_<)

      補足日時:2017/10/22 17:45
教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

ICチップは汎用的なもので、電子マネーに限りません。


例えば、銀行のキャッシュカードにも付いていますし、社員証についているところもあると思います。

要は、以前はカードの情報を記録するのが磁気ストライプ(カードの裏の黒い帯)だったのですが、犯罪者がコピーしやすかったり、本人確認が甘かったりしたので、代わりにICチップに情報を記録するようにしたということです。

同じようにSuicaなどの交通系電子マネーも、以前はぺらぺらの磁気カードだったと思いますが、それをICチップ化したことで、非接触で改札を通れるようになったり、後から追加でチャージができたり、ということができるようになりました。

クレジットカードのICチップは、本来のクレジットカードの用途に加えて、電子マネー機能を持たせているものもあります(全てではありませんし、対応していないものに後から追加することは基本的にできません)

なので、例えば、こんな感じで組み合わせが決まっています。
・ビックカメラSuicaカード:ビックカメラ発行。クレジットカードの機能とSuicaの機能を持ったもの
・AEONカード:イオン発行。クレジットカードとWAONの機能を持ったもの
・Edy機能付き楽天カード:楽天発行。クレジットカードとEdyの機能を持ったもの

最近のICチップ付きクレジットカードであれば、なんらかの電子マネー機能がついていることが多いですが、ご要望のものかどうかは契約前に確認された方がいいです。

また、ものによってはクレジットの口座からチャージできたりするかもしれませんが、Suicaのようなプリペイドの電子マネーはオートチャージにしておくか、先にチャージをしておく必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

詳しく教えて頂きありがとうございました!

お礼日時:2017/10/22 17:51

お財布機能はICチップではなく非接触機能がないと使えないのでは?


数年前だったらアンテナが入っているかどうかは厚みとか2枚を張り合わせていたので
簡単に見分けられましたが、最新のは薄く1枚ものに見えます。
電子マネーでも支払う事ができるかどうかは、
カード会社に問合せたほうが早いでしょう。
    • good
    • 0

クレジットカードや免許証のICチップは偽造防止のIDのような物で、


電子マネーの機能はありません。SUICAなどのICチップとは違います。
ですから「クレジットカード」です。
    • good
    • 0

クレジットカードであれば、ICチップ接点の有無にかかわらず、「クレジットカード」です。


電子マネーの機能は、そのサービス表示があればできます。表示が無ければできません。

なお、現在のカードは殆どがICチップ内蔵です。
しかし、見た目では、ICチップ接点の有無の違いがあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング