スキャナーでのスキャニングについて
実際に印刷したときに 5cm×5cm 400dpiで出力したいとします。
その時、写真等の読み込みの大きさが
8cm×8cm ならば、どのくらいのdpiで取り込めばいいのでしょうか。

又、このスキャニングについての計算方法の説明をわかりやすくしていただけると嬉しいです。
解像度の説明(今までの)に重複する部分があるかと思いますが、よろしくお願いします。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

実際の写真が8cmで仕上がりが5cmと言う事は、


8÷5=1.6ですので、仕上がり400dpiと言う事は、
400÷1.6=250dpiで良いと思います。

さらに細かい話をすると、最終的に必要な画像の
ピクセル数から割り出す事もできます。
『dpi』は1インチあたりに並ぶピクセルの数の単位です。
と言う事は、5cm÷約2.5cm(1インチ)=約2インチ
と言う計算が成り立ちます。400dpiで2インチの画像ですので
必要なピクセル数は約800となります。8cmの画像で
800dpiになれば良い訳ですから、8cm÷約2.5cm=3.2から
800÷3.2=250dpiと言う計算で求められます。
この、最終的に必要なピクセル数から求める方法は、
スキャンの時だけでなく、画像処理全般に使いますので、
憶えておいて損は無いでしょう。

ちなみに、スキャンに関して言えば、私の場合、
必要なスキャン解像度が250dpiだとしたら、その2倍の
500dpi程度で取り込みます。最初に大きめの画像の状態で
画質の補正などをしてから、必要な大きさにリサイズ
した方が、画質がキレイにできたりするからです。
ただ、スキャナーによっては、500dpiと言う設定は無い
可能性もあります(400の次が480、540、600とか)。
また、家庭用のスキャナーの場合、実際に機械の性能
(光学解像度)自体は400dpi程度までで、ドライバーで
ソフトウェア的に目伸ばししている場合もありますので、
極端に高解像度にしても、あまり意味の無い事もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とっても分かりやすい説明ありがとうございます。
そうですね。比率計算やピクセルから計算するとしやすいですね。

お礼日時:2001/07/09 18:25

400×(5÷8)=249.873


∴250dpiで取り込めば良いです。
計算式は
印刷解像度×(印刷サイズ÷取り込みサイズ)≒取り込み解像度
です。
ただし、取り込み後加工をするならば、大きめの解像度で取り込んでおいて縮小し、シャープネスをかけた方がきれいに仕上がる、といわれています。
その場合、取り込み解像度を最終的な仕上がりの2倍数にしておくといい、とプロの人はよく言います。
したがってこの場合は約500dpiになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、取り込むのに仕上りの2倍にしておくといいとは。アドバイスありがとうございました。よくわかりました。

お礼日時:2001/07/09 18:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qdpiの値は5760×1440dpiなど、なぜ縦横比が違うの?

dpiが何かはわかるのですが、
なぜ、多くのプリンタのdpiは
縦横比が違うのでしょうか。
人間の目は横の画質(?)というか
縦よりも横の画素のようなもののほうのアラが
見えるからだ、という話を聞いたことがあるのですが
本当でしょうか?&どういうことでしょうか?
本当だとしたらなぜ
横のほうがアラが目立つのでしょう?

教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>本当だとしたらなぜ横のほうがアラが目立つのでしょう?

この話は聞いたことが無いですね、というよりナンセンスでは?
これが本当なら、写真印刷で縦印刷&横印刷が使い分けられないことになってしまいます。

1440dpi位の解像度になると、これ以上はほとんど肉眼では判別できなくなります。
むしろ、インクの色数を増やしたり、画像処理を最適化して、いかに中間色(薄い黄色など)を綺麗に再現するか、が重要になってきています。

>なぜ、多くのプリンタのdpiは縦横比が違うのでしょうか。

価格競争に負けず、なるべくコストを抑えるために、ほとんど肉眼では判別できない1440dpiを、コストがかかるモーター制御部分の解像度に設定しているわけです。
(モーター制御の解像度が増えると、コストだけでなく故障率も高くなる。)
縦方向は、ノズルを少しづつずらすことで、1440の倍数(5740は1440の4倍)を簡単に低コストで実現できます。
これで、カタログ上の解像度を低コストで上げているわけです。

よって、解像度については最低側(横)の解像度が1440dpi以上あれば肉眼ではほとんど差がなく、あとはインクの色数と画像処理の最適化で見た目の画質が決まってきます。
ただし、色調などの再現性は、各個人の好みも大きく影響してきます。
プリンタを選ぶ際は、カタログスペックだけにこだわらず、実際に印刷した結果を見て好みを重視して選び、あとは耐水性・保存性などを考慮して選択するのが良いでしょう。

>本当だとしたらなぜ横のほうがアラが目立つのでしょう?

この話は聞いたことが無いですね、というよりナンセンスでは?
これが本当なら、写真印刷で縦印刷&横印刷が使い分けられないことになってしまいます。

1440dpi位の解像度になると、これ以上はほとんど肉眼では判別できなくなります。
むしろ、インクの色数を増やしたり、画像処理を最適化して、いかに中間色(薄い黄色など)を綺麗に再現するか、が重要になってきています。

>なぜ、多くのプリンタのdpiは縦横比が違うのでしょうか。

価...続きを読む

Q本をスキャニングしてワードに変換したいのですが、どのスキャナーがお奨めですか?

 本を開いた状態でB5程度の本をスキャナーで読み取り、ワードの文章として保存したいのですが、どのスキャナーを選んだらいいでしょうか?
 以前、OPTICBOOK3600を使って試みたのですが、イメージとしての保存は出来るのですが、ワードとしての保存は、特に縦書きの本の場合は、ほとんど日本語として認識してくれませんでした。これは英語圏の横文字文化の故かもしれません。
 他の機能は要りませんので、本の文字部をワードの文章にするためだけのスキャナーと変換ソフトが欲しいのです。
 宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

#2です。
(1) スキャナーは「ハードウエア」であって、実際の画像を画像ファイルに変換する機械です。
(2) OCRは「ソフトウエア」であって、画像ソフトの文字部分を、テキストファイルに変換するアプリケーションプログラムです(例:e.Typist)。
文字印刷物からテキストファイルを作るには、(1)(2)の両方が必要です。

しかし、スキャナ-を買うと、多くの場合、OCRソフトが「オマケ」として付いてきます。これは「バンドルソフト」といって、実は本格ソフトを買ってもらうための「試供品」です。タダですから、いろいろな制約がありますが、一応使えます。しかし使っているうちに、もっと便利なものが欲しくなるでしょう。

キャノンのスキャナーには、e,Typistが、エプソンのスキャナーには「読んdeココ!」が付いてきます(「読んdeココ!」のメーカーがエプソンの子会社だからです)。

バンドル版を持っていると、本格版が安く買えるので、スキャナーを選んだ時点で、実際上OCRも選んだことになりがちです。私は、ここで評価を申し上げるほどのデータを持っていませんが、5年ぐらい前の比較で、キャノン~e.Typist系を選びました。スキャナーは超安物ですが、OCRは仕事の関係で高価な本格版に投資しました。今では、この方針が良かったものと思って、ほぼ満足しています(ノドが撮りにくいので、CCDにすべきだったと思いますが)。

スキャナーの値段は広範囲ですが、画面読み取り性能では、大差はありません。しかし、(1)書籍のノド部分が良く読めるか?、(2)読み取り速度は?、(3)用紙の大きさ制限は?、(4)多数枚の自動読み取りは?など、用途によって選ぶべきでしょう。

#2です。
(1) スキャナーは「ハードウエア」であって、実際の画像を画像ファイルに変換する機械です。
(2) OCRは「ソフトウエア」であって、画像ソフトの文字部分を、テキストファイルに変換するアプリケーションプログラムです(例:e.Typist)。
文字印刷物からテキストファイルを作るには、(1)(2)の両方が必要です。

しかし、スキャナ-を買うと、多くの場合、OCRソフトが「オマケ」として付いてきます。これは「バンドルソフト」といって、実は本格ソフトを買ってもらうための「試供品」です。...続きを読む

Q9600×2400 dpiでのピクセル

CanonのMP970を使っています。
印刷の最高解像度が「9600×2400dpi」と書いてあります。
A4サイズにこの9600×2400dpiで印刷すると何ピクセルx何ピクセルになるのでしょうか?
フチ無しの場合です。
またその計算方法も教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

A4縦の用紙のサイズは、横210mm×縦297mmです。
1インチ=25.4mmで計算します。

A4縦の用紙のサイズは、8.27inch×11.69inch

> 印刷の最高解像度が「9600×2400dpi」と書いてあります。

は、
横向きには1インチあたり9600ドット
縦向きには1インチあたり2400ドット
で印刷できるという意味ですので、A4縦の用紙には、

横向きには9600dpi×8.27inch=79392ドット
縦向きには2400dpi×11.69inch=28056ドット
で、

70392ピクセル×28056ピクセルとなります。
画面と紙では1ピクセル(?)のアスペクト比(縦と横の比)が違うので注意です。

Q13cm×38.5cm用紙の印刷設定

canonレーザープリンタ『LBP-1120』で規格外の用紙を印刷したいのですがコントロールパネルの設定でプロパティを開いても用紙設定が出来ません。 サーバーのプロパティで新しい用紙作成をしてもうまくいきません。 こういう事に詳しい方教えて下さい。 宜しくお願いします。※『windows XP』を使用しています。 

Aベストアンサー

これって、印刷可能用紙の限界を超えていませんか?でしたら、無理ですよ。
カタログ値によると 幅:76.2~216mm×長さ:127~356mmですから長さがオーバーです。

Q1600 x 1200の画像を160cm×110cmぐらいに拡大印刷し

1600 x 1200の画像を160cm×110cmぐらいに拡大印刷したいのですが。

一番手軽な方法を教えてください。
ちなみに窓に森林の写真を張りたいのです。
分割されても構いません。
プリンタもないので印刷屋さんに頼んだりすることはできるのでしょうか?
いくらぐらいで請け負ってもらえるものなのか分かる方いましたら教えてください。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご参考


http://photofuji.com/digicameprint/b0/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報