ビスマルクの生涯を教えてください。
レポート用紙2枚程度でお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

提出期限が明後日以降なら、図書館などへ行った方が良いですよ。


歴史人名辞典、百科事典などをあたれば、ビスマルクは超有名人なので、平均して1500~2000字程度の解説は必ず割いています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビスマルクの近況について

先ほど、「すぽると」を見ていたのですが、その中の特集で久々にビスマルクの顔を見ました!
そのときに、鹿島のジャージを着ていたように見えたのですが、今ビスマルクは鹿島とかかわりのある仕事(コーチ等)をしているのでしょうか?
鹿島のHPを見ても、「ビスマルク」という名前は見当たりませんが…
もしかしたら、インタビューの映像が最近のものではないのかもしれませんが。

今、ビスマルクがどこで何をしているか知っている方いましたら、ぜひ教えてください!!

Aベストアンサー

こんばんは。

ビスマルクは去年の6月に現役を引退し、
現在は代理人としてブラジルの若手を日本に売り込む仕事をしています。

鹿島に新しく入団したアレックス・ミネイロもビスマルクの口利きのようです。
(アレックスの正式な代理人なのかどうかは不明ですが‥)

参考URL:http://www.sanspo.com/soccer/top/st200411/st2004112704.html

Q【生涯現役社会】今日の国会で日本は今後、生涯現役社会を目指すと発表されました。 生涯現役で出来る仕

【生涯現役社会】今日の国会で日本は今後、生涯現役社会を目指すと発表されました。

生涯現役で出来る仕事って何がありますか?

Aベストアンサー

社長
会長
店主
親方
マスター
などなど

Q戦艦ビスマルクを扱った映画のタイトルとDVDが手に入るか教えてください

子供の頃に見た記憶しかない映画なのですが、白黒映画で第二次世界大戦中のドイツの戦艦ビスマルクを描いた映画がもう一度見たいと思っています。
大雑把なストーリーはビスマルクの撃沈に至るストーリーなのですが、
途中のシーンで
「プリンス・オブ・ウェールズはともかくフッドならやってくれるだろう」とイギリスの誰かが言っている後でいきなりフッドが沈められるシーン

イギリス空母アークロイヤルが出てくるシーン

ビスマルクの沈没シーンで船室内に海水がなだれ込んできて水兵が天井と海水の間で溺れているシーン

ビスマルク撃沈後にイギリスの海軍司令部内で男性が女性に
「今、何時だ?」
「○時です」
「そしたら、夕食でもどう?」
ときて外に出てみたら朝の○時で
「そしたら朝食にしよう」
と外で言っている二人を見た通りすがりの人が
「あいつら、この戦時に朝と夜の区別もついてないのか?」
と言われていたりするシーンの記憶があります。

Aベストアンサー

お探しの映画は

■ビスマルク号を撃沈せよ! (1960/米)Sink the Bismarck!
 監督 ルイス・ギルバート
 出演 ケネス・モア、ダナ・ウインター、ローレンス・ネイスミス、マイケル・ホーダーン

ではありませんか?
戦争映画ファンの夫が、きっとそうに違いないと横で申しているのですが。
彼曰く、過去日本で公開された映画で戦艦ビスマルク関連のまともな映画は
それしかない、と。
60年代の映画にしては特撮もしっかりしていて、硬派な戦争映画で評価も高いそうです。
少し映像を見られるサイトを見つけたのですが、ここでご紹介して良いものか分らないので
「ビスマルク号を撃沈せよ!」「warmovie」でyahooでand検索なさってみて下さい。
ヒットした中に予告編を見られるサイトがありますので。

もし、それであれば
DVDは見つからなかったのですが、ビデオは出ていました。
http://www.warmovie.com/museum/soft/body/0125.html

お役に立てば良いのですが……。

お探しの映画は

■ビスマルク号を撃沈せよ! (1960/米)Sink the Bismarck!
 監督 ルイス・ギルバート
 出演 ケネス・モア、ダナ・ウインター、ローレンス・ネイスミス、マイケル・ホーダーン

ではありませんか?
戦争映画ファンの夫が、きっとそうに違いないと横で申しているのですが。
彼曰く、過去日本で公開された映画で戦艦ビスマルク関連のまともな映画は
それしかない、と。
60年代の映画にしては特撮もしっかりしていて、硬派な戦争映画で評価も高いそうです。
少し映像を見られるサイ...続きを読む

Q質問が2つあります。大至急お願いします。

アメリカの大統領制で、副大統領ってどうやって決めるのでしょうか?
あと日本の国会議員にあたるのはアメリカでは何というのでしょうか?
上院議員とか下院議員というのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

副大統領は大統領が指名します。
大統領選挙中から予定者として指名しておいて戦う事が多いようです。

「国会議員」に対応する表現では、「連邦議会議員」
具体的には仰るとおり、上院議員と下院議員です。

Qビスマルクの演説は・・・

こんにちは(^-^)

明治時代に岩倉具視などの使節団がビスマルクの演説を聞いて感動したと聞きましたが、言語も違うのにビスマルクの演説をどうやって聞いたのでしょうか?ドイツ語を話せる人がいたのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 1858年の五カ国条約により、日本は調印日より5年間だけオランダ語を外交文書に使用出来るが、それ以後は相手国の言語で交渉することが義務づけられました。そこで1860年に幕府はオランダ通辞たちにドイツ語研究を命じ、辞書の編纂なども開始されています。独日辞典の完成はほかの言語よりも遅れたそうですが、これはオランダ語とドイツ語が近い関係にあるので、あまり辞書の需要がなかったことも原因とされています。オランダ語の素養がある人には、英語以上にドイツ語は簡単だったのでしょう。
 1871年の岩倉使節団には近藤昌綱というドイツ語の専門家が文部省から参加していて、ドイツの教育制度の研究を行っています。

Q生涯未婚率は、なぜ、男が20%で、女の10%の2倍なのですか?

生涯未婚率とは、50歳の人が、その時点までに一度も結婚してない人の割合ですね。
2010年では、男が20.14%、女が10.61%だそうです。
なぜ、男が女の2倍も大きいのでしょうか?
男も女も人口はほぼ等しく、かつ結婚は、一人の男と一人の女結びつくものであるから、生涯未婚率はほぼ同一のはず、と思います。
したがって、離婚した男が、未婚の女(この女にとって今回初婚になる)と再婚する、という割合が大きく占めているのでしょうか?(すなわち、今の場合、男の未婚率は変わらないが、女の未婚率は下がる)

Aベストアンサー

再婚以外の原因ということになりますと、男女同年齢同士が結婚すると決まっているわけではなく、実際には男性が数歳年上の場合が多いというところからくるものではないでしょうか?つまり男女の年齢差が仮に10歳だとすれば現在50歳の女性の相手は現在60歳の男性ということになり、現在60歳の男性の生涯未婚率が低かったのであれば現在50歳の女性の生涯未婚率も低いと考えられないでしょうか?

Q宰相ビスマルクについて

ビスマルクの生涯を教えてください。
レポート用紙2枚程度でお願いします。

Aベストアンサー

提出期限が明後日以降なら、図書館などへ行った方が良いですよ。
歴史人名辞典、百科事典などをあたれば、ビスマルクは超有名人なので、平均して1500~2000字程度の解説は必ず割いています。

Q公務員一人に係わる生涯経費を教えて下さい。

こんばんは。
公務員一人に係わる生涯経費を教えて下さい。

生涯と書きましたが、18(22)~60歳までの約40年間でいいです。
経費とは本人に支給される給与と養いに係わる経費の合計となります。
養いに係わる経費とは良く解りません、どう言う項目があるのか。
退職後にその40年間に相応して支給されるものがあればそれも含みとなります。

私は5,6人の零細企業に勤めてますが、先輩には「給料の3倍稼ぐのが目安」と言われます。
この稼ぎは売り上げと言うことですけどね。
これが大企業ですともっと経費が増えて恐らく5倍とかになるのだと思います。

国家、地方で多少の差異はあると思います、でも基本的な項目、積み上げ方は同じはずです。
人事院とか総務省の人が詳しいのでしょうか。
と言うかこう言うデータがあるのかどうか、断片的、バラではあるのだと思います。
ただそれを集計したら怖くて言えない、みたいなことになってはいまいか。

でも民間企業で考えたらこのようなコスト感覚と言うか必要経費を押えておかないと経営が
成り立たないはずですね、だからちゃんと把握しているはずですね、きっと。
ただ本当のところを良く見えなくしているかもしれません。

では宜しくお願い致します。

こんばんは。
公務員一人に係わる生涯経費を教えて下さい。

生涯と書きましたが、18(22)~60歳までの約40年間でいいです。
経費とは本人に支給される給与と養いに係わる経費の合計となります。
養いに係わる経費とは良く解りません、どう言う項目があるのか。
退職後にその40年間に相応して支給されるものがあればそれも含みとなります。

私は5,6人の零細企業に勤めてますが、先輩には「給料の3倍稼ぐのが目安」と言われます。
この稼ぎは売り上げと言うことですけどね。
これが大企業ですともっと経費が増え...続きを読む

Aベストアンサー

 「生涯賃金」で検索すれば、いくつも資料は得られます。ただし、養いという項目は聞いたことがありません。なにかの勘違いではないでしょうか。

 また、退職金を加算するのはいいとして、年金は給与を積み立てた分なので加算すると二重計算になるのでは。(基礎年金の公費負担部分は一律です)。

 大まかに言えば、公務員と民間では大した差はなく、高卒で2.5億円、大卒で2.9億円といったところでしょうか。ただし、いわゆる一流企業は別で、銀行で3.5億円、商社、マスコミで4.5億円あたりです。

 中途転職が不利な慣習があるにせよ、民間と公務員の間に大きな賃金格差があるとは考えにくい。ただし、生活費が安い地方での公務員の場合、実質賃金格差が生じることは実証研究があります。

 いわゆる格差問題は、大企業と中小企業、正規と非正規の格差でって、民間と公務員の間ではないと思われます。よく公務員と民間の賃金格差が話題になりますが、源泉徴収票をもとに国税庁が発表する民間給与のデータには非正規労働者、退職後のお勤め、さらに2か所以上から給与を貰っている人の分などが含まれているので、比較のデータとしては不適当です。

 「生涯賃金」で検索すれば、いくつも資料は得られます。ただし、養いという項目は聞いたことがありません。なにかの勘違いではないでしょうか。

 また、退職金を加算するのはいいとして、年金は給与を積み立てた分なので加算すると二重計算になるのでは。(基礎年金の公費負担部分は一律です)。

 大まかに言えば、公務員と民間では大した差はなく、高卒で2.5億円、大卒で2.9億円といったところでしょうか。ただし、いわゆる一流企業は別で、銀行で3.5億円、商社、マスコミで4.5億円あたりです。

 中途...続きを読む

Q戦艦「ビスマルク」の防御力

防御力が優秀といわれるドイツ艦の中で一際有名な「ビスマルク」ですが、装甲厚を見ると排水量のわりに舷側、甲板、主砲塔どれをみてもそれほど厚いように見えません。
英・仏・伊の「リシュリュー」「ヴィットリオ・ヴェネト」「キングジョージV世」の方が装甲が厚くみえてしまいます。

そこで疑問に思ってしまったのですが、「ビスマルク」は他艦と比べ本当に防御力の優れた艦であったのでしょうか?
それとも装甲厚がではなく構造的に優れているのでしょうか?

お勧めの本、サイトの紹介でも構いませんのでご教授お願いします。

Aベストアンサー

まず、艦の耐久性、防御力というものがどういうものかといいますと・・・

要素は「装甲圧」「装甲の質」「構造」「その他防御装置」などがありますが・・・
たとえば大和は装甲圧はもちろんですが、細かい水密区画、注排水装置、バルジなど、それらも含めて、非常に高い防御力というのを自他共に認められているのです。

ビスマルクは、装甲圧はともかくとして、質はまあなかなか良いのですが、どっちにしても、現在想像されるほど屈強ではありません。

これはビスマルクが結局のところ第1次大戦型の焼き直しに過ぎない、つまり日本で言うところの金剛といったもの(ただし金剛はあくまで巡洋戦艦ですが・・)の発展系でした。
特に泣き所は甲板の装甲です。
これはあくまで、バーデン級戦艦という、第1次大戦戦艦の設計を踏襲しているためです。
この船はあくまで近距離での撃ち合いを考えており、そのため甲板防御が低くなっています。
どういうことかというと、遠距離だと砲はかなり仰角をつけて狙うため、甲板に命中します。しかし近距離だと、仰角をつけずに撃ち込む為、舷側に命中するのです。
第1次大戦頃では測定儀が発達していなかったため、水平線の遠くからの撃ち合いはあまり想定されていませんでした(しかし第1次大戦でこれが合ったため、甲板薄の舷側厚という設計は事実上否定されました)。
で、ビスマルクも甲板が薄い。舷側は厚いですが、いずれにしても総合防御力でキングジョージといった最新艦よりは劣っていたといわざるを得ないでしょう。

さて、なぜビスマルクは装甲が厚い、という風評が出たのかと考えると・・・
フォルムでしょうね。あの舷側が低くいかにも安定して、どっしりとした形。
そしてどっしりとしていながらスマートな艦の見た目。
さらには「大和が出るまで世界一」だった排水量。
このあたりが、ビスマルクが防御力に優れていた、という話が出るゆえんかと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/ビスマルク級戦艦

まず、艦の耐久性、防御力というものがどういうものかといいますと・・・

要素は「装甲圧」「装甲の質」「構造」「その他防御装置」などがありますが・・・
たとえば大和は装甲圧はもちろんですが、細かい水密区画、注排水装置、バルジなど、それらも含めて、非常に高い防御力というのを自他共に認められているのです。

ビスマルクは、装甲圧はともかくとして、質はまあなかなか良いのですが、どっちにしても、現在想像されるほど屈強ではありません。

これはビスマルクが結局のところ第1次大戦型の焼き...続きを読む

Q税の作文についてアドバイスお願いします。

税の作文についてアドバイスお願いします。
少子高齢化と税について書きました。ちなみに高3です。


今日、日本では高齢化が進み、同時に、出生率の低下による少子化も進行しています。
特に、日本の少子・高齢化は、世界に類を見ないほど急速に深刻化し、
このままいけば 2050年には、全人口に対する65歳以上の人口の比率を表す高齢化率が、35%に達してしまうそうです。
つまり、国民の3人に1人が65歳以上の高齢者、という状態です。
また、少子化に伴う人口の減少は、 2006年から始まると言われています。
少子高齢化が進むとどんなことが起きるか。若い活力のある年代の労働者人口が少なくなっていくということは、
日本の企業の労働力が段々と弱っていき、それは日本自体の力が弱っていくことにつながります。
合わせて、高齢化が進んでいくと、高齢者は購買の中心層ではないためモノを買うというパワーも落ちます。
そうなるとモノが売れなくなりますから、企業は活力ある労働力が不足するのに加えて、利益も少なくなっていくという状況になります。
そういう状況に企業が追い込まれていくと、企業が国に納める税金も少なくなり、
活力のある年代が少なくなるということは、
全体的に収入に対する税金も少なくなるということになります。
国としては税収が少なくなって、行政サービスがまともにできなくなる恐れがあるのに、高齢者が増えていきますから、
福祉面でのサービス需要はどんどん増えていきます。
税収がどんどん減っていく一方で、高齢化が加速されますから、高齢者福祉がまともにできなくなるかも知れません。
もしかしたら、日本は先進国から滑り落ちる可能性もあります。
では、どうすればよいのでしょう。私は、社会保障制度の改革が必要だと考えました。
例えば、消費税や国民負担率を上げるということです。
私たちに一番身近な税である消費税は、今値上がりが囁かれています。
もちろん、できるならば消費税が上がるのは避けてほしいところですが、世界各国と比べてみると、日本の税率が低いのは否めません。
増税ですが、きちんとした理由があるならば仕方ないと思いますが、その前に税金の無駄を徹底的に洗い直して、これ以上無駄は何もない、ということであればいいかも知れません。
税金の使われ方について、今まで国民にきちんと説明してこなかったため、国民は不信感があり、増税と言うと神経質になってしまいます。
今話題になっている「官房機密費」も、元は税金なのに使途について何の説明もありません。
これからは、増税を口に出すならば、国民に対して今までの使途の完全な説明と理解を得る努力が必要でしょう
また、多くの資産があったり、まだ元気に働ける高齢者の方には、
自立をしてもらうということも、これから視野に入れて考えていくべきだと思います。
だから、これらが上がるのは仕方がないことだと思いますし、
それで将来、豊かな社会になるのだったら上げてもいいと思います。
これから社会人になり、様々な税金を納める立場になるので、もっと税金の事についての知識を深めていこうと思いました。

税の作文についてアドバイスお願いします。
少子高齢化と税について書きました。ちなみに高3です。


今日、日本では高齢化が進み、同時に、出生率の低下による少子化も進行しています。
特に、日本の少子・高齢化は、世界に類を見ないほど急速に深刻化し、
このままいけば 2050年には、全人口に対する65歳以上の人口の比率を表す高齢化率が、35%に達してしまうそうです。
つまり、国民の3人に1人が65歳以上の高齢者、という状態です。
また、少子化に伴う人口の減少は、 2006年から始まると言...続きを読む

Aベストアンサー

高校生の作文としては水準以上だと思います。
社会人でもここまで書ける人は多くないでしょう。
進学はお考えでないようですので、立派な社会人となって日本を支えてください。


ちょっと気になる点を書きます。
1.官房機密費は政治的には問題ですが、経済や税制上は言及の必要なしと思います。
2.国民負担率について、別添資料をつければよいと思います。財務省のサイトにあります。
  スウェーデン型社会になると増税で社会の活力がなくなるのか?
  老後の心配がなくなり高齢者の消費が増えるのか?
  このあたりに言及して欲しいですね。
3.日本はこの20年GDPがほとんど伸びていません。なぜなら、一つは円高で海外に生産拠点を移したから。
  もう一つは、諸外国と比較して高い法人税により企業が海外に逃避した結果です。
  法人税の高さは、企業の再投資余力を削ぐことになり、半導体や液晶、太陽電池パネルなどの分野で中国・韓国に遅れを取る原因ともなっています。
  こんな状況で若い労働力が不足するのか、欧米のように若い失業者があふれるのか?
4.消費税の税率引き上げは法人税や所得税との直間比率をどうするのか総合的に考えないといけません。
  いまの政府は低所得者への還付を行うカナダ方式を考えています。
  菅総理(来月には前総理)は思いつきで色々言いすぎですが、ほとんどカナダの税制を理解していません。
5.税金の無駄使いは確かにあるでしょうが、歳出の半分以上を国債に頼るのは異常です。
  無駄を削るだけでなく、必要な歳出も削らなくてはならないのです。
  今の政府は無駄を削ればバラマキの財源は無尽蔵に出てくると言って政権を取りました。
  でも、それは嘘だったことが既に明らかになっています。

高校生の作文としては水準以上だと思います。
社会人でもここまで書ける人は多くないでしょう。
進学はお考えでないようですので、立派な社会人となって日本を支えてください。


ちょっと気になる点を書きます。
1.官房機密費は政治的には問題ですが、経済や税制上は言及の必要なしと思います。
2.国民負担率について、別添資料をつければよいと思います。財務省のサイトにあります。
  スウェーデン型社会になると増税で社会の活力がなくなるのか?
  老後の心配がなくなり高齢者の消費が増えるのか?
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報