最新閲覧日:

ふりかけで「おかか」ってありますけど、これってなになんですか?

A 回答 (11件中1~10件)

カツオブシです~。


削りぶしとも言います。
ふりかけのおかかってのは、
カツオブシ入ってる(風味?)
のジャンルの事でしょう。
多分、殆どの人は好きな味だと
思いま~す。
    • good
    • 0

monchan1209さんへ


ありがとうございます。勉強不足でした。
    • good
    • 1

「おかか」が皇室や公家に仕える女房のことばで鰹節なのは正解ですが



「お冷や」そのものが「水」の女房言葉です。
「おぶぶ」は「お湯」のことですよ。

ちなみに「おから(豆腐かす)」「おなら(屁)」なんかももともと女房言葉です。
    • good
    • 0

おかかって言うのは鰹節、または削り節(材料問わず)のことです。


これは、いわゆる皇室用語で、他には水(お冷や)のことを『おぶぶ』と言ったりします。
    • good
    • 0

お‐かか


(女房詞) 鰹節。
----------------
(広辞苑)






お‐かか
《女房詞から》鰹節(かつおぶし)。また、それを削ったもの。
----------------
(大辞泉)






おかか【御かか】
鰹節。また鰹節を削ったものをいう女房詞。
----------------
(国語大辞典)




 
    • good
    • 0

たぶんですけど、おかかって言うのは……


削り節(何のかは知らないんですが)に醤油をかけて味付けしたものです。
家庭でも、気軽に作れて、おつまみとかになりますよ。
    • good
    • 0

かつおぶしのことですよ~。

    • good
    • 0

鰹節、または、削り節のことです。

    • good
    • 0

『おかか』って、カツオ節のことですよネ。


小さい頃から使っている表現ですっていうことは大阪弁なのでしょうか。
おかかを振りかけたご飯を猫マンマと呼んでいました。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

とりあえず結果のみ言うと、「削り節」です。


語源はただいま調査中。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報