ヒットラーって
何であんなにユダヤ人の方を嫌ったのですか?
理由を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

いろいろな説がありますネ。


美大の学生だったときのルームメイトがユダヤ人で、彼女をとられた恨みであるとか‥
実際にはユダヤ人の迫害は2000年の歴史があるのですヨ。フランスもロシアもキリスト教の国もイスラム教の国もユダヤ人を迫害し続けてきました。
ですから、第一次世界大戦で天文学的な非常識な賠償金を請求され、国が壊滅しかけていた当時のドイツ(パン1斤を買うのにリアカー一杯の札束が要るという程のひどいインフレ、そして、失業‥)では経済的な勝者で、インテリ層が多かったユダヤ人を国民の敵とすることは抵抗なく受け入れられることであり、非常に自然な流れであったといえるのかもしれません。
古来、国を持たなかったユダヤ人達は『ユダヤの商法』といわれる、非常に恨みを買うようなことをして来ました。国を持たず、保護してくれるものもない状態では、信じられるのは財産だけであったという背景から考えると仕方がなかったのかもしれません。しかし、選民思想であるユダヤ教、そして、商法(周囲の店が潰れるまで安売りを続け、その地域を独占できるようになってからは暴利を貪るやり方;シェークスピアでさえ、ユダヤ人を嫌っていましたネ)のために、更に憎まれたのですネ。
当時、ヒトラーやナチのメンバーだけではなく、ドイツ国民のみならず、ヨーロッパ全体にもそういう背景があったわけです。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上位ランキングのカワカワさんですか、
あなた何でも知ってるのねん
知的で素敵だわ
もとい
お答え勉強になりました。
ありがとう。

お礼日時:2001/07/06 21:18

あくまで個人的な見解ですけれども。


ロマ人(いわゆるジプシー)もユダヤ人と共に迫害されていた事を考えると、「ユダヤ人が豊かだから」というだけでは全てを説明し切れないようにも思えますね。
ドイツに捕われた同じ戦争捕虜でもゲルマン人よりスラブ人の方が待遇がかなり悪かったらしいですし、同盟国だったのに日本人のこともヒトラーはずいぶんバカにしていたなんて話も聞きます。

単純な話に帰着させてしまいますが、やはり概して西ヨーロッパ人以外を低く見る”民族の序列”のような意識が根底にあったのではないでしょうか?
”劣等民族、じゃまだから全部消しちゃえ!”ってやつです。おお恐ろしい。
ヒトラー個人に限らず世界的に優生思想が今よりはるかに強い時代でしたし、そもそも諸民族の平等というパラダイム自体が20世紀以降の産物です。
残念ながら毛色の違った人々を多少なりとも煙たく感じる性質は人間に共通のようですし、人権思想や民主主義と言う歯止めがひとたび失われれば、国内から少数民族を消してしまえば民族問題もなくなるという”禁断の思想”にはまる危険は、ドイツに限らず、欧米にも限らず、どの国も今よりずっと高かったように思われるのです。
まぁ21世紀ともなればそんな事はもうない、と信じたい所ですが…。
一人一人が自戒したいところではありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんやー
お答えおおきに。

お礼日時:2001/07/06 21:22

反ユダヤ主義者のバイブル


「オスタラ草書」を彼が読んでしまった、ということも
見逃せませんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これを読んだこともだいぶ
影響してるんすかねー。
お答えありがとぉー

お礼日時:2001/07/06 21:25

どの時代でもそうですが、誰かを犠牲者にして大勢を納得させれば、大衆は付いてくるものなのです。


日本の江戸時代も、こういった巧妙な手法で300年間の我が世の春を維持しました。
身分制度ですね。
ドイツの場合は種類こそ違いますが、時代背景として第一次世界大戦後の賠償金の支払い問題がありました。
ただ何かに対して優位を保つだけなら良かったのですが、それに金が絡んでしまいました。
疲弊した国民生活を打開する方法は、当時はこれしか無かったのでしょう。
結局財産を身につけているユダヤ人がターゲットにされたのです。
彼らの歴史的背景も社会の同意を得るのに丁度良かったのです。
かつて魔女狩りや、十字軍にも見られたように経済が絡むと人間は極端に残酷になれるものなのです。
個人的に嫌ったかどうかと言うこともあるでしょうが、政権と戦争維持のためには必要不可欠の政策であったと言えるでしょう。
我が日本にも戦時中は一部に民族差別を煽って戦意高揚を図ろうとした人達も居ましたね。
民族浄化思想はヒトラーには限らないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人間ってこわいっすねー
勉強になりました。

お礼日時:2001/07/06 21:28

当時のドイツの下層階級の生活を考えて下さい。


戦後不況で下層階級の生活は困窮するばかり.その中でユダヤ人系商人は.外国からの資本投入で.どんどん富を集めて発達して行きました。
ここで.下層階級の生活困窮の原因は.ユダヤ人による資本集中であると宣伝することによって.下層階級の支持を集めました。
ユダヤ人でも誰でも良かったのです。経済発展をし続けている人々をけしからんといじめれば.経済競争の弱者が喜びます。それでヒットラーはドイツ国民の支持を集めました。
同様なことは.米国でもあり.日本人が経済破綻の原因であると宣伝し.日本人を悪者に仕上げて.2次対戦を正当化しました。真珠湾攻撃で.米国がハワイに送った軍は.広報部隊ですから。
人がうらやんで.富を集めている人々なら何でも良かったのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

江戸川乱歩先生にお答え頂けるなんて
光栄です!
私あなたの大ファンです。
きゃーうれしー
冗談はさておき勉強させていただきました。
ありがとう。

お礼日時:2001/07/06 21:34

アーリア人至上主義だったような・・・


他の人の回答もそうだと思うし、ドイツ民族が一番優れていると頂点に立つ人が唱えると自己(民衆)の存在意識が高まり、政治的な不満を外に吐き出せるからだったからと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あなたの答え簡潔で分かりやすいわねー
お答えサンキュー産休

お礼日時:2001/07/06 21:37

ユダヤ人は頭がよかったからという説を聞いたことあります。


ヒットラーもユダヤ人かも?てのも聞きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「アドルフに告ぐ」で
ユダヤ人の血が流れているって
ありました、あれは漫画のなかだけと
思ってました。ほんとの話なんですかね。
お答えありがとう。

お礼日時:2001/07/06 21:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒットラーがユダヤ人とスターリンを憎んだ理由は?

ヒットラーはユダヤ人とスターリンを憎んでいたそうです。
ユダヤ人を憎んでいたのは、ドイツの経済を牛耳っていたからで、スターリンは共産主義だからだと思います。
が、それだけの理由では説明がつかないほど憎んでいたように思えます。
そうでないとユダヤ人ホロコーストや占領したソ連の村での虐殺行為の説明がつきません。
ヒットラーの憎しみの原因は何だったのでしょうか?
世界征服の野望だけでは説明がつかない気がします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

憎んでいた? 表面上はそうですが…。
まずユダヤ人に関してですが、ヒトラーは別にユダヤ人を憎んでいません。ウィーンで生活していた若い頃に、ユダヤ人を憎むようになったと言われますが、それは嘘です。
そもそもヒトラーが政治家へ転身した理由は、第一次世界大戦でドイツが敗れ、祖国があまりにも無惨な状態になってしまったことにあります。
ドイツの国内状況を見て彼は、自分が政治家になり、祖国ドイツを昔のように復興させようと考えたのです。それでナチスに入党しました。
ところがそのナチスは、ドイツ国民から全く見向きもされませんでした。何をしたい政党なのか、さっぱり理解されていなかったのです。
そこでヒトラーは、ナチス内で権力を握っていくと、中産階級を支持基盤に定め、反ユダヤを前面に押し出すわけです。
なぜ反ユダヤか…? ヨーロッパでは、常にユダヤ人は嫌われ者でした。反ユダヤは、ヨーロッパ史の伝統でした。その伝統に乗り、ドイツが惨めになった責任をユダヤ人に押しつければ、ナチスに票が集まるとふんだのです。
ユダヤ人虐殺は事実ですが、当初から虐殺していたわけではありません。ヒトラーの当初の計画では、ユダヤ人をマダガスカル島へ強制移住させることになっていました。しかしそれが実現せず、戦争が泥沼にはまっていく中で、迫害がエスカレートしていったのです。
強制収容したユダヤ人を処理し切れなくなったことと、第二次大戦敗北が顕著になる中で、反ユダヤの精神だけは貫徹しようという二つの観点から、ユダヤ人は虐殺されるようになっていったのです。決してヒトラーの個人的な感情ではありません。
次にスターリンに関してですが、スターリンが共産主義者である限り、ヒトラーとスターリンが対立関係になるのは当然です。スターリンが極左なら、ヒトラーは極右ですから…。これも彼の個人的な感情ではありません。政治的イデオロギーの違いなのです。
感情で国家を運営するなんてありえません。

憎んでいた? 表面上はそうですが…。
まずユダヤ人に関してですが、ヒトラーは別にユダヤ人を憎んでいません。ウィーンで生活していた若い頃に、ユダヤ人を憎むようになったと言われますが、それは嘘です。
そもそもヒトラーが政治家へ転身した理由は、第一次世界大戦でドイツが敗れ、祖国があまりにも無惨な状態になってしまったことにあります。
ドイツの国内状況を見て彼は、自分が政治家になり、祖国ドイツを昔のように復興させようと考えたのです。それでナチスに入党しました。
ところがそのナチスは、...続きを読む

Q【ユダヤ人】ユダヤ人が共産主義を作り、ユダヤ人が資本主義を作り出した。どういうことですか?ユ

【ユダヤ人】ユダヤ人が共産主義を作り、ユダヤ人が資本主義を作り出した。

どういうことですか?

ユダヤ人が共産主義を作り、失敗したと思って資本主義を作ったのではなく、共産主義と同時に資本主義も存在していましたよね?

資本主義の方が歴史が古くて共産主義の方が日が浅い。

ということは、ユダヤ人が資本主義を作り、次の人類の進化として共産主義を考え出したが、ユダヤ人が作った資本主義で成功を収めていた資本家がユダヤ人が新たに作ろうとした資本主義の次のステップのはずだった共産主義を潰し、もう2度と資本主義ではない次の主義を生み出さないためにユダヤ人を虐殺した。

というのが資本主義と共産主義の関係性という認識で合ってますか?

もうユダヤ人はまた虐殺されたくないので資本主義の次のステージを人類に提示するということは止めてしまったのでしょうか?

その割にアメリカのユダヤ人はイスラムの中東に必要に関心があるようでアラブ諸国をどのようにユダヤ人は使おうとしているのでしょう?

ユダヤ人が世界の石油を牛耳りたい?

でももう石油の時代は終わりを迎えようとしています。

サウジアラビアも石油が暴落して毎年10兆円の財政赤字に転じています。

アメリカのユダヤ人たちは次に何をしようとしているのでしょう?

【ユダヤ人】ユダヤ人が共産主義を作り、ユダヤ人が資本主義を作り出した。

どういうことですか?

ユダヤ人が共産主義を作り、失敗したと思って資本主義を作ったのではなく、共産主義と同時に資本主義も存在していましたよね?

資本主義の方が歴史が古くて共産主義の方が日が浅い。

ということは、ユダヤ人が資本主義を作り、次の人類の進化として共産主義を考え出したが、ユダヤ人が作った資本主義で成功を収めていた資本家がユダヤ人が新たに作ろうとした資本主義の次のステップのはずだった共産主...続きを読む

Aベストアンサー

「ユダヤ人が共産主義を作り、ユダヤ人が資本主義を作り出した
 どういうことですか?」

 それは、ワシが聞きたい。
 質問の前提となってる上記の文言は誰がどこで言ってるのかね?

Qヒットラーが嫌われる理由

ずっと気になってましたがなぜヒットラーは嫌われるのでしょうか 。 とくにフランスやドイツとかではハーゲンクロイツを書いただけで大人とかに変な目で見られます。犯罪だとも言われます 。ユダヤ人大量虐殺のせいだとみんな言ってますがどうもそれだけじゃないと思います 。そもそもユダヤ人は嫌われ者だったらしいし... 私は個人的にヒットラーは魅力的な人物だと思います。それは犯罪なのでしょうか? 日本には私のようにこの人物のファンが少なからずいると聞きました。この質問に答えてくれる人がいるといいです。

Aベストアンサー

”なぜヒットラーは嫌われるのでしょうか ”
    ↑
ユダヤ人を大虐殺した、キチガイみたいな
独裁者だ、というイメージが造られているからです。

これを造ったのはマスコミです。
ロイター、ポスト、タイムズなどの世界的な
一流紙がこぞってヒトラーのイメージを造り
上げました。
そして、これらマスコミはユダヤ資本の企業
です。



”私は個人的にヒットラーは魅力的な人物だと思います”
     ↑
独裁者というのは、皆魅力的な人物らしいです。
魅力的だから独裁的権力を手中に出来たのでしょう。



”それは犯罪なのでしょうか? ”
    ↑
好きというだけでは犯罪になりませんが、ドイツでは
ナチス擁護の言論は犯罪とされることがあります。



”ユダヤ人大量虐殺のせいだとみんな言ってますがどうも
それだけじゃないと思います ”
    ↑
1,イスラエル建国が関係しています。
世界の嫌われ者ユダヤ人への同情を集めるため
ナチスのユダヤ迫害を、上記の世界的マスコミが
宣伝しました。
そういった国際世論の後押しもあって、イスラエル
建国が可能になった訳です。
その為には、ヒトラーを悪者にする必要が
ありました。


2,ニュルンベルク裁判での取引があった、という
説があります。

あの戦争で、ドイツは、悪いのはナチスであり
ドイツ国家とドイツ人は悪くない、被害者だ
ということになりました。

こうした言い訳が許容された裏には、ナチスを
悪者にすること、ドイツもそれに貢献すること、
という取引があった、という説です。

先進国では珍しく、ドイツではナチス擁護は
犯罪とされるようになりました。

”なぜヒットラーは嫌われるのでしょうか ”
    ↑
ユダヤ人を大虐殺した、キチガイみたいな
独裁者だ、というイメージが造られているからです。

これを造ったのはマスコミです。
ロイター、ポスト、タイムズなどの世界的な
一流紙がこぞってヒトラーのイメージを造り
上げました。
そして、これらマスコミはユダヤ資本の企業
です。



”私は個人的にヒットラーは魅力的な人物だと思います”
     ↑
独裁者というのは、皆魅力的な人物らしいです。
魅力的だから独裁的権力を手中に出来たのでしょう。



”...続きを読む

Q【なぜユダヤ人が共産主義を生み出したと言われているのでしょうか?】ユダヤ人と言えば資本主義の象徴だと

【なぜユダヤ人が共産主義を生み出したと言われているのでしょうか?】ユダヤ人と言えば資本主義の象徴だと思っていました。

どういうことですか?

共産主義を作り出したのはユダヤ人というのが第1世界大戦時の世界のイメージだったのが、なぜ現在では共産主義=ロシア、中国という認識に変わったのでしょう?

真実: ドイツは共産主義のユダヤ人を迫害して資本主義国家を作ろうとした。

教科書では間逆で、資本主義のユダヤ人を迫害してドイツは共産主義を作ろうとして失敗したとなっています。

この歴史の認識の差は何ですか?

アメリカ人は共産主義=ユダヤ人という認識のままですか?

それともアメリカも今はユダヤ人=資本主義という認識で学校で習いますか?

共産主義はユダヤ人が作り出したものなのでユダヤ人を根絶するというのが資本主義の始まりだそうです。

Aベストアンサー

カール・マルクスとかフリードリヒ・エンゲルスという名を聞いたことがあるか?

彼らが学問としての社会主義とか共産主義というものを作り上げた

彼らは共にユダヤ教徒だと聞いている

Qユダヤ人は学習に強い気持ちがありますが ユダヤ教は どういった考えなの

ユダヤ人は学習に強い気持ちがありますが ユダヤ教は どういった考えなのでしょうか?

たとえば 他の宗教であれば

生きている間に いいことをすれば 天国に行ける みない 根本的な 考えが ありますが

ユダヤ人は 学ぶことを どう考えている のでしょうか?

学ぶ行為を なんだと 教え込まれるのでしょうか?

学習意欲を 上げるために 参考にしたいと 思いまして 質問させて頂きました。

御指導のほど お願い致します。

Aベストアンサー

ご存知かもしれませんが、ユダヤ教とキリスト教は兄弟です。
かつてイエス・キリストもユダヤ教信者だったと言われています。
簡単に言うと、ユダヤ教の十戒など、ユダヤ教はとても戒律が厳しい宗教です。
またノアの方舟に象徴されるように、自分たちだけが救われるという選民思想を持っています。
これに疑問符を投げかけたのがイエス・キリストです。
まぁそこで新たにキリスト教が誕生したという経緯です。
教典としてはユダヤ教が旧約聖書、キリスト教が旧約聖書・新約聖書としています。
つまりキリスト教の考え方のベースはユダヤ教にあるということです。

そこであなたが質問したユダヤ人はなぜ学習意欲が強いかということなんですが、
かつてユダヤ人というものは紀元前何千年も前から幾度となく、迫害を受けてきました。
最近では、ホロコーストに象徴されるように、ヨーロッパ(ドイツだけでない)で強制収容所にいれられ、多くの方が亡くなられました。
さて、なぜユダヤ人というものはこんなにも嫌われるのでしょうか。
それは「ユダヤ人」という言葉にもヒントがあります。
キリスト教の人を「キリスト人」と呼びますか。
仏教の人を「仏教人」と呼びますか。
答えはノーです。
世界中の宗教を見ても、宗教の名前とそれを信仰するひとたちの名前が一致するのは他に例を見ません。
つまり何が言いたいかというと、それだけユダヤ教=ユダヤ人という、団結の固さが見られるのです。
あなたがどこかの国の王様で何かをやるとしましょう。
そこでもしその政策がユダヤ人の反対を受ければ、彼らは団結し断固としてそれを拒否してきます。
正直な話、「邪魔だなぁ」ということになります。
そこでその土地から追いやったり、あるいは殺すという手段がとられるのです。
そんな感じで、ユダヤ人は住んでいた土地から追いやられることが多いので、畑作など農業ができないのです。
しかしユダヤ人も食べていかなければ死んでしまうので、そこで何をするかというと、「アタマ」を使うわけです。つまり勉学に励むという結果になります。
そのためユダヤ人には、財界で活躍する人たちがたくさんいます。
噂には、ユダヤ人が裏で世界経済を牛耳ってるなどというのもあります。
自分はそれは嘘だと思いますが、そういう一面もあるということだと思います。

最後に捕捉として大事なので、歴史に興味があったらお読みください。

先に説明したホロコーストなのですが、ここまでの世界的な虐殺はこれが初めてでした。
その前まではある土地ではキリスト教の人ともイスラム教の人ともユダヤ教に人も一緒に仲良く暮らしていたのです。
それがなぜできなくなってしまったかというと、大きな時代のうねりが彼らを巻き込むことになったからです。
それはつまり、「ナショナリズム」です。
ナショナリズムというのは、簡単に言えば、あなたが自分を日本人だと意識することです。
そんなの当たり前じゃないか!というかも知れませんが、少なくとも江戸時代の人たちは自分が日本人だという意識はなかったはずです。
じゃあなぜ自分たちはいま日本人だと意識できるかというと、教育の賜物です。
簡単に言うと、意識したんじゃなく、意識させられていたと言った方が正しいです。
ではなぜ意識させられたのでしょうか?
答えは簡単で、「団結力」が生まれるからです。
例えば、あなたが日本のサッカー選手で外国のチームと戦うとしましょう。
その時、監督は、「勝って、日本にメダルを持って帰ろう!」と言います。
そうするとあなたは、「おお!やったるぜ!!日本のために!」となるわけです。なるはずです。
要は「日本人」と意識することで、仲間同士(日本人同士)結束力が高まるわけです。
これが昔は『戦争』という形で、大いに役にたったのです。
簡単な例で、フランス革命が起きて、彼らは自分がフランス人だと意識しはじめました。
そうするとイギリスを除くヨーロッパをなんと一国で一時的にではありますが制覇したのです。
それから「ナショナリズム」が世界各国で起きるようになり、多くの人たちが「国民」というものを意識していったわけです。
しかし、この時代は、世界大戦が勃発し、皆はさらに「国民」という形で団結を図って、戦争に勝とうとしたのですが、そこでその団結に水を差したのがユダヤ人でした。
ユダヤ人は国民とかそういうものである前にユダヤ人なのです。
世界各国にいるユダヤ人同士で、殺し合いをするのは、なんとアホらしいことか。
しかし、それが逆に各国の政府にとっては、とても目障りな存在と扱われ、強制収容所に送り込まれることになったのです。
ここで言いたいのは、「宗教」ではなく「ナショナリズム」という考え方が、この惨劇を起こしてしまったということです。
長くなってすいません。それでは。

ご存知かもしれませんが、ユダヤ教とキリスト教は兄弟です。
かつてイエス・キリストもユダヤ教信者だったと言われています。
簡単に言うと、ユダヤ教の十戒など、ユダヤ教はとても戒律が厳しい宗教です。
またノアの方舟に象徴されるように、自分たちだけが救われるという選民思想を持っています。
これに疑問符を投げかけたのがイエス・キリストです。
まぁそこで新たにキリスト教が誕生したという経緯です。
教典としてはユダヤ教が旧約聖書、キリスト教が旧約聖書・新約聖書としています。
つまりキリスト教の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報