gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

エクセルで勤務表を作りました。始業、終業に深夜時間帯(22:00〜翌5:00)が含まれるセルがある場合、別のセルに「★」が入るようにしたいのですが、何か良い関数はありますでしょうか。

22:00〜29:00であれば、イフ関数でできたのですが、その場合4:00〜5:00などの早朝勤務が漏れてしまいます。何か良い関数がありましたら教えて下さい。

A 回答 (2件)

MIN関数とMAX関数を使う。



5:00より就業開始時間が小さかったら(?)早朝勤務があると判断すれば良いので、IF関数だけでもできますが、
しかし自分なら、
 早朝勤務…0:00~5:00
 時間外朝…5:00~9:00
 午前就業…9:00~12:00
 午後就業…12:00~17:00 
 時間外夜…17:00~22:00
 深夜残業…22:00~24:00
 深夜残業…24:00~29:00
のように(※)、時間を分けて、それぞれの時間帯において時間を計算します。
これにはMAX関数とMIN関数を使います。

 =MIN(退社時間,"5:00") - MIN(就業時間,”5:00”)
これで早朝勤務の時間を求められます。
(MAX関数を組み合わせる必要がある時間帯がありますが、それは自身で考えてみてください)


※ セルの表示形式を
 [h]:mm
とすることで、24時間以上の時間を表示することができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

MIN関数とMAX関数は知らなかったので、参考になります。
丁寧なご回答ありがとうございした。

お礼日時:2017/10/28 14:59

「勤務表を作りました」ならば、そのレイアウトを示さなきゃあ~!

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルの深夜時間計算について

エクセルを使って勤務時間表を作っていますが
22:00から29:00までが深夜時間になっていて その計算方法がわかりません
例1出勤-退勤-残業-深夜
  10:00-25:00-7,0-3,0
例2 3:30-19:30-8,5-1,5
深夜時間計算のみ教えていただきたくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。maruru01です。

A2に出勤時間、B2に退勤時間を入力する場合、深夜時間のセルに、

="5:00"-MIN("5:00",A2)+MIN("29:00",B2)-MIN(MAX("22:00",A2),B2)

と入力します。
質問の例だと、それぞれ「3:00」「1:30」と表示されます。(表示形式は時刻にします。)
時間数で表示する場合は、数式を24倍して、表示形式を標準にして下さい。

Qエクセル2010 深夜残業時間の計算

出社・退社の時間から、残業、深夜残業など、
残業時間を算出する数式を作成していますがどうにもうまく出来ません。

残業となる時間の切り分けは、平日は以下のようになっています。、
 基本時間→8:30~17:15
 残業→5:00~8:30 と17:15~22:00
 深夜残業→22:00~翌朝5:00
 休憩時間→0:45(C1) 基本勤務時間→8:00(B1)

例えば平日、朝6:00出社→23:00退社であれば、
早朝残業が2:30、通常残業が4:45、計7:15です。深夜残業が1:00となります。

F欄に時間外、 G欄に深夜残業としています。
現状は時間外を出すのに  =SUM(E5-D5)-$B$1-$C$1-G5 と単純にしてます。(G5は手入力)
これを自動で入力できたらと考えています。
5:00前に出勤することはほとんどありませんが、22:00を超えることはあります。
ただし、24:00を超えると翌日計算になります。

過去欄を参考にしようにも理解できなく困っています。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8147465.html
よろしくお願いいたします。

出社・退社の時間から、残業、深夜残業など、
残業時間を算出する数式を作成していますがどうにもうまく出来ません。

残業となる時間の切り分けは、平日は以下のようになっています。、
 基本時間→8:30~17:15
 残業→5:00~8:30 と17:15~22:00
 深夜残業→22:00~翌朝5:00
 休憩時間→0:45(C1) 基本勤務時間→8:00(B1)

例えば平日、朝6:00出社→23:00退社であれば、
早朝残業が2:30、通常残業が4:45、計7:15です。深夜残業が1:00となります。

F欄に時間外、 G欄に深夜残業としています。
現状...続きを読む

Aベストアンサー

深夜部分の残業時間を計算するなら、以下のような数式で早朝(5:00以前)部分と夜間(22:00以降)部分の深夜残業を足し算するのが簡単です。
(退出時間が翌日になる場合は25:00のような形式で入力した場合)。

=5/24-MIN(D5,5/24)+MAX(E5,22/24)-22/24

退出時間を「25:00」ではなく通常の「1:00」のように入力する場合は、以下の式で計算することができます。

=5/24-MIN(D5,5/24)+MAX((E5<D5)+E5,22/24)-22/24

ところで、深夜部分がメインの勤務がある場合、休憩時間などは考慮しなくてもよいのでしょうか?


人気Q&Aランキング