最新閲覧日:

私は、カラーコントロールを兼ねて、グリーンの化粧下地を使っています。
それは、SPF15なので、日焼け止めは使わずに、下地の上からファンデーションを塗っていますが、やっぱり、下地だけだと不十分なのですかね?
「SPF下地→ファンデ」よりも、「日焼け止め→ファンデ」、
夏はやっぱり「日焼け止め→SPF下地→ファンデ」じゃないとダメですか?!
また、夏は、SPF15っていうのじゃ、弱いのでしょうか?
(日常生活の場合です)
毎日日差しの強い日々が続きますが、皆さんは、どのようにしていますか?!??

A 回答 (3件)

私は面倒くさかり屋なので、化粧下地にUV効果の入っているものだけで済ませてしまっています。

日常生活の上で目に見えて日に焼けたと感じることはありません。むしろ、夏場より冬場の方が日に焼けるので。。。(スキーバカですので)
毎日のスキンケアをきちんとしていれば、化粧水+下地+ファンデで十分だと思いますよ。
    • good
    • 0

どうも。


化粧下地のSPF値ですが、一日中屋外で日光を浴びるのでなければ、15もあれば全然問題ありません。日本は、海外ほど紫外線が強くないのでそれ程数値の高いものを使う必要はないそうです。むしろ、日焼けどめや化粧下地などはSPF値の高さより、汗に強いなど「崩れにくさ」で選ぶべきです。
どうしても日焼けしたくない気持ちは分かりますが、だからといってSPF値の高いものやサンプロテクト効果の高いものをやたらと使うのは肌へのダメージを考えますとあまりおすすめできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!!
15でも充分なんですね!
SPFの意味がいまいちわからずにいたものですから。
なるほど、化粧品って、「やたらに」がいけないみたいですね。
啓発、ありがとうございます。
日常生活には、このままSPF15を使いつづけマース。

お礼日時:2001/07/08 00:25

これは 某化粧品会社の美容部員さんからきいた話なのですが・・・



まず 日焼け止めを直接塗るのはもってのほか!
なのだそうです

ファンデーションを塗って日焼け止めを塗る!これが基本なんですって!
うっそ~ !!
と思ったんですが
美容部員の彼女はそう言うんですよね・・・

プラスSPF値の高いものを塗るよりは
数値の低いものを何回か塗る
という方法のほうがきれいなんだそうです

私は日焼け止めやファンデが合わない体質なので
あまり使ったことが無いのですが日焼け止めは
弱いものを何回も!で乗り切っています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます!!
「うっそ~!!」ですね・・・(^_^;)
ファンデーションの上から?!信じられないです。
リキッドファンデの上から日焼け止めを塗って、
その上からパウダーをはたくとか?なら、ちょっと納得できますが。
せっかく答えていただいたのに、疑ってしまってすみませぬ。
でも、日焼け止めを直接塗るのはお肌に悪いってことならば、
「下地→日焼け止め→ファンデ」で頑張ってみようかな…。

お礼日時:2001/07/07 00:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報