痔になりやすい生活習慣とは?

「ハスミワクチンのアジュバントを接種する」とはどういう意味ですか?

ハスミワクチンとは?

アジュバントとは?

これはどこで処方してくれますか?

全国の皮膚科で対応可能でしょうか?

A 回答 (1件)

ハスミワクチンとは


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%B9 …

アジュバントとは
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8 …

免疫療法を扱う専門の病院で受けられます。
http://bsl-48.com/index.html

若干、宗教じみた勧誘や怪しい口コミなどもありますので、
ご自分でよく調べてご納得の上で、治療法の一つとしてくださいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました

お礼日時:2017/10/31 09:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q免疫療法、ワクチン療法(ハスミワクチン)は効果はあるのでしょうか?

免疫療法、ワクチン療法(ハスミワクチン)は効果はあるのでしょうか?

はじめまして。治療についての相談をさせてください。≪長文です≫
約2年前に血液の癌になり骨髄移植をしたものの、一年ちょっとで再発しまた移植を受けました疲れやすいものの元気に暮らしています。
以前は自らの病気について調べたりしていたのですが、再発してから現実をあまり知りたくないというか、2度目の移植前に言われた医師からの言葉がとても辛くて(再発率や今現在ある治療法などについて)何も知りたくないという状態になりました。
自分がしっかりしなければいけないんですが、想像してしまうと辛くて辛くて・・・大学卒業時に病気になり、これからと言う時だったので精神的にもショックが大きく、今も不安で不安で変な事を考えてしまう位です。

実は先日医療関係の知人から免疫療法やワクチン治療の話を聞きました。私自身二度ツライ思いをし、ひどい現実を見たせいかその手のモノがどうしても信じられないのです。
周りの勧めで最近ローヤルゼリーを飲み始めたのですが、高額な上利き目は感じられないし、自費では無いのでとても申し訳ない気になります…。確かにサプリ等(ビタミンなど)は信じられるというか、なんとなく効くという意識があるのですが、ローヤルゼリーや免疫療法やワクチンで良くなるなら大きな病院が取り入れているはずだと感じるのです。
製薬会社や国の許可等の問題があるから出回っていないという事なのでしょうか?

私の医師は免疫の数値が低い時「○○を食べたらいいのか?サプリは飲んだ方が良いのか?」との質問にも「正直言ってあまり効果が無い」とはっきり断言します。色々な考え方や研究をされている方がいると思うのですが、もし医師にハスミワクチンの事を相談して「それは効かないし、また再発した場合治療法は・・・」という話を聞くのも正直もう怖くて聞けません・・・。
ですので今日この場を借りて経験談やアドバイスを聞きたいと思い相談させていただきました。

よく高額なワクチンや独特な治療をしている所がありますが、”声”として届いているのは結果的にたまたま運が良かった人がそれを試していたという風に感じてしまうのです。しかし、私の知識は浅く現在とても消極的なので、本当はもっと色々な答えや意見があるのではと思いました。
同じように(病気が違っても)癌の方はどのようにお考えでしょうか?

免疫療法、ワクチン療法(ハスミワクチン)は効果はあるのでしょうか?

はじめまして。治療についての相談をさせてください。≪長文です≫
約2年前に血液の癌になり骨髄移植をしたものの、一年ちょっとで再発しまた移植を受けました疲れやすいものの元気に暮らしています。
以前は自らの病気について調べたりしていたのですが、再発してから現実をあまり知りたくないというか、2度目の移植前に言われた医師からの言葉がとても辛くて(再発率や今現在ある治療法などについて)何も知りたくないという状態になりま...続きを読む

Aベストアンサー

romainsの思うとおり、ワクチン療法(ハスミワクチン)は、プラセボ効果以上の効果はないでしょう。
プラセボ効果については下を参照してください。
http://www.ffortune.net/spirit/sinri/placebo.htm

また、よくある高額なワクチンや独特な治療をしている所も信用すべきではありません
おっしゃる通り、”声”として届いているのも、たまたま回復した少ない例だけをのせており、効果がなく死亡してしまった多くの例は載せていないはずです(こういうのは商売ですから当たり前といえば当たり前かもしれませんが)。
また、たまたま回復した例というのもプラセボ効果によるものかもしれませんし、また、治療に関係なく自然に回復した可能性もありますので、効果があるという証明にはなりません。
そもそも本当に効果があるなら国立がんセンターがとりいれているはずです。

また、ワクチン療法(ハスミワクチン)について詳しく説明させていただくと、
これを支持するサイトでは「免疫療法とは、なんらかの方法で白血球をより活性化し、それまで認識していないウイルスなどの病原体や癌細胞などの体内の“異物”を改めて白血球に認識させ、白血球による破壊・排除を目指す療法」としています。

白血球は、もともと人の体にいるもので、平たくいえば「ウイルスや細菌などの自分以外の成分を見つけてやっつけるやつ」です。
闇雲に何でもやっつける訳ではないのがポイントです。というのも、この白血球が自分の細胞を傷つけるようなことがあっては困りますから(ちなみに、そうなってしまう病気が自己免疫疾患などと呼ばれます)。

つまり、免疫療法は、この白血球の「ガン細胞」を見つける能力を高め、白血球によってガンをやっつけようという考え方な訳です。

しかし、実際には正常な細胞とがん細胞というのは、同じ人間の遺伝子から作られる細胞であり、これを白血球などで区別することができません。薬でもほぼできません(抗がん剤で強い副作用が出るのも、区別ができないゆえにガンだけでなく正常な細胞までやらてれしまうからです)。

つまり、区別できないことがガンがガンである理由であり、ガンの恐ろしさな訳です。

「ワクチンのようなものを作り、それを投与すれば白血球が認識するようになる」と思いたい気持ちもわからなくもないのですが、実際には免疫のしくみはもっと複雑であり、そんな単純な方法でなんとかなるもんじゃないのです。
そんな簡単な仕組みでガンが治るならどんなに素晴しいことかと思います(ある意味真面目に抗がん剤の開発に取り組んでいる研究者がかわいそうですが)。

最近効果がないといわれて話題になっている「ホメオパシー」と同じで、医療従事者のなかにもこの手のものを本気で信じている人や、効果がほとんどないと知っていながらも確信犯的に利用している人など様々ですが、信用すべきではないです。
癌や自己免疫疾患など治りづらい病気には、こういった謎の療法がたくさんあります。
なんたって患者は藁にもすがりたい気持ちですから、多少の悪評がたってもよく売れるんです。
そんな方の気持ちを逆手にとり、こういった商売はなりたっています。

一方、romains様の医師は大変すばらしいと思います。何より正直です。サプリがあまり効果がないのも本当のことです。
事実を知るのは怖いことだとは思いますが、信用できる先生だと思いますよ。

ちなみに「怖くて治療法などについて聞きたくない」という気持ちは先生には伝えているでしょうか。「逃げてはだめですよ」なんていわれるかもしれませんが、そういったromains様の気持ちを正直に伝え、それを含めた上でどうしていくかを先生と相談されるのが一番だとは思います。

romainsの思うとおり、ワクチン療法(ハスミワクチン)は、プラセボ効果以上の効果はないでしょう。
プラセボ効果については下を参照してください。
http://www.ffortune.net/spirit/sinri/placebo.htm

また、よくある高額なワクチンや独特な治療をしている所も信用すべきではありません
おっしゃる通り、”声”として届いているのも、たまたま回復した少ない例だけをのせており、効果がなく死亡してしまった多くの例は載せていないはずです(こういうのは商売ですから当たり前といえば当たり前かもしれませんが)...続きを読む

Qハスミワクチンについて教えてください。

乳がんを患い、現在は化学療法(抗がん剤)→外科的手術(温存)→放射線治療を終えたばかりです。癌はほとんど消失している状態で手術を行いました。(何が効果的だったのかは不明ですが、プロポリスとアガリクスを飲んでいました)
再発が心配ですが、今後の治療として、身内の者から「ハスミワクチン」を勧められています。
副作用がないと聞いていますが、健康食品とは違って少し抵抗があります。
再発をどの程度防げるものなのでしょうか?
本当に副作用はないのでしょうか?
かなり高価ですが、どのくらい続ければよいのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

専門外の医師です
「Hasumi」「vaccine」「clinical trial」
などのキーワードで 英語や医学文献を検索してみました
癌研に蓮見氏と同姓でイニシャルが同じ研究者がおられるので若干紛らわしかったのですが(そちらは化学療法の報告が主です)
わたくしに分かる範囲のことを列挙しましょう
・PubMedで検索して免疫療法でHitしたのは↓この一件だけです。基礎研究であって臨床の話ではありません。
・蓮見癌研のHPなどいくつかみて回ったのですが、「40余年・13万人に治療した」とありますが、その成績については一切述べられていません。また、患者さんに対するメッセージのみで、医師に対するメッセージを発する形跡が全くみられません。
・蓮見賢一郎氏(蓮見癌研理事長)は第62回日本癌学会総会にも口演されているが、目覚しい成績を報告したと聞いたことがありません。
・副作用どころか、効果についても少なくともネット上では一切報告がありません。ものすごく閉鎖的な研究所だと思います

結局 蓮見癌研に問い合わせないとわからないということでしょう。

参考URL:http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pubmed&dopt=Abstract&list_uids=13680192

専門外の医師です
「Hasumi」「vaccine」「clinical trial」
などのキーワードで 英語や医学文献を検索してみました
癌研に蓮見氏と同姓でイニシャルが同じ研究者がおられるので若干紛らわしかったのですが(そちらは化学療法の報告が主です)
わたくしに分かる範囲のことを列挙しましょう
・PubMedで検索して免疫療法でHitしたのは↓この一件だけです。基礎研究であって臨床の話ではありません。
・蓮見癌研のHPなどいくつかみて回ったのですが、「40余年・13万人に治療した」とありますが、その成績につ...続きを読む


人気Q&Aランキング