こんばんは。

続けて質問失礼します。
最近、金田一少年の事件簿の漫画の連載も始まりましたね。
私は堂本さんが出ているドラマが大好きでした。

その話しを友達としていたのですが、意見が一致しません。
と、云うのは

金田一少年の事件簿で、ギャグを繰り返す、番組ありませんでしたか?

と、いうものです。
私の記憶の中でのこの番組は、本編とは全く違いました。
堂本さんが「犯人はこの中にいる!」と言ってたら、周りは全て犬だったり。
「犯人はこの中にいる!」で、周りが宇宙人だったり(?)

ギャグで構成されていました。
金田一少年のお葬式、なんてものもありましたが、それとも違います。

覚えていらっしゃる方、何の番組か教えて下さい。

番組終了後に、金田一の映画の宣伝をしていた気がするのでです。
24時間テレビの企画かもしれません。

私の記憶の中にはあるのですが、幼馴染の記憶にはないみたいなんです。
金田一好きの彼女は「ある訳ないよ~」と言っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ありました。

ビデオもとってあります。
ですが実家にあるので確認できません(滝汗)
たしかタイトルに『特別編』がついていたような気がします。
私も記憶があいまいですが金田一少年のお葬式があったときのは最後に銀狼(堂本光一)がちらっと出てきました。

>ギャグで構成されていました。

美雪(ともさかりえ)が小さい頃の話をしていてアイスを勝手に食べたと容疑をかけられたときに、はじめ(堂本剛)が推理で助けてくれた(でも的外れ)とかいう再現VTRみたいなものがあったのを覚えています。
24時間TVじゃなかった気がします。
    • good
    • 0

♯4さんと♯5さんの書かれてる「お笑い金田一少年の事件簿」だと思います。



キンキのファンで、金田一も好きだったので我が家にビデオがあります(笑)
前半はお笑いで構成されていて、後半で剛君は金田一に変身して、謎を解くと言う番組でした。
ラサール石井さん、柴田りえさん等が出てらっしゃいました。
    • good
    • 0

十中八九 #4さんお答えの「お笑い金田一少年の事件簿」だと思います。

番組最後で映画の「上海魚人伝説」の宣伝をしていたのも覚えています。

答えとは関係ないですが、#1さんの

>剛くんが獣医学生で保健所に捕獲されそうだった犬を
>飼う事になる話のモノです。

これはTBSじゃなくやっぱりNTV系でやっていた
「向井荒太の動物日記 愛犬ロシナンテの災難」
のことだと思いますが。

あと、#3さんの
>私の記憶では金田一ってよりキンキのSP番組で
>SMAPとTOKIOが出ててコントの一つだったような・・・

は、SMAPは出てませんが、TBS系でやっていたバラエティ
「TOKI-KIN急行~ 好きだよ好きやねん」
じゃないかと思うんですけど。
    • good
    • 0

わかりましたよ!!


『お笑い金田一少年の事件簿』です!
残念ながらVHS、DVD化はしていないみたいなので入手することは困難ですが(堂本剛バージョン)最後の映画『上海魚人伝説』の前にスペシャル番組として放送されました。2時間くらいだったと思います。
先程書いたはじめちゃんのお葬式・・・・は『永久保存版』でした。これも映像化してないみたいです。

参考URL:http://klmn.cside21.com/kindaichi/dorama/
    • good
    • 0

キンキの金田一、銀狼、家なき子世代だったので


全てリアルタイムで見てました。
私の記憶では金田一ってよりキンキのSP番組で
SMAPとTOKIOが出ててコントの一つだったような・・・タライが落ちてきたり・・・
家なき子のコントもあって「えりがが○○ならおまえは○○○」っていう台詞も一時はやったような・・・
それも違う番組だったかなぁ~
    • good
    • 0

TBS系の別の堂本くんのドラマとは違うんでしょうか?


(タイトル度忘れしてますが^^;)

剛くんが獣医学生で保健所に捕獲されそうだった犬を
飼う事になる話のモノです。

エンディングに犬の声役の俳優さんが
犬の着ぐるみを着て、剛くんと語る?設定でしたが・・

・・・なんか、違うような気がしますが^^;
一応、そんなのもあったよね、って事で(^^ゞ
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q芸能人のお笑い目的のオールスター野球について

昔(30年以上前)、プロ野球オールスターに対抗して、芸能人がお笑い目的のオールスター野球をしていたと聞いた事がありますが、それに関する情報、紹介したサイトがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

昔、フジテレビ火曜ワイドスペシャルなどでやっていた「オールスター夢の球宴」のことではないでしょうか。
確かにエンターテイメントというか「お笑い」的要素が強かったのですが、元高校球児だったタレントのプレーなどはかなり真剣で私も小さい頃楽しみに見ていました。復活させてほしいぐらいです。

「オールスター夢の球宴」で検索すれば参考になるサイトが幾つかありますよ。

参考URL:http://www24.big.or.jp/~idenshi/tv-kitano/tv-kitano.cgi?m=detail&a=1&p=127&k=%83r%81[%83g%82%BD%82%AF%82%B5

Q堂本剛主演の金田一少年の事件簿について

数年ほど前にドラマでやっていた、
堂本剛主演の金田一少年の事件簿の主題歌を教えてください。

Aベストアンサー

下記のURLが参考になれば幸いです。

参考URL:http://cheerful.pupu.jp/list_ntv/do09.html

Q野球がテーマのお笑い。

 新旧問わず、ピン・コンビ・トリオ・グループ、何でも有り
漫才・コント・モノマネ・落語etc
どんなジャンルでも良いので、野球をテーマにしたネタで
一番おもしろい!一番実力が有る芸人さんは誰でしょうか?
オススメの芸人さんを教えて下さい。

Aベストアンサー

笑いに主眼をおくなら、もう解散してしまったのは残念ながら、主に阪神タイガースねたで活躍したストリークス。
語り芸に重きを置くと、山田雅人。

Q金田一少年の事件簿(堂本剛版)について詳しい方…教えてください

堂本剛くんの金田一少年で、はじめちゃんが川か海に落とされるシーンがありましたよね。私はその回を見ていなくて、レンタル屋さんで借りようと思っているのですが、どれを借りたらいいのか解りません。。。
ご存知の方、タイトルを教えて頂けないでしょうか??
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

え~、皆様すみませんが、ちょびっと補足を。
ドラマの「タロット山荘殺人事件」ですが、この事件は前後編になっていて、問題の堂本剛さんが川に落とされるのは、参考URLの解説からすると後編(正確には完結編)のようです。ビデオで、前後編が分かれて収録されているのかはわかりませんが、一応、参考にしてください。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~WL5K-KRD/SOUKO/MEDIA/KINDAICHI.htm#11-2

Q「最近のお笑いは……」という『質問の仕方』にうんざり(長文です)

・明確な回答が存在しない内容について、意見を求めることを目的とした質問
・解決すべき問題ではないが、同意や感想を求める質問
という点からこちらにカテゴリーにしました。

自分は「最近のお笑いは……」という、『一緒くたにくくった質問のい仕方』に非常に強い不快感を感じています。
というのも、その手の質問において質問者の「ほとんどの方」が、まるで『テレビのお笑いがすべて』といったような考えであるように取れるからです。
個人個人がこのお笑いが好き、嫌いというのはもちろんかまいません。個人の価値観の違いでしょうから。
しかし、『最近の』という表現はまさに『今の時代のすべての』という非常に大きな意味合いを持っています。この表現を使う以上、それこそ古今東西の漫才・コント・漫談などをすべて網羅したうえで初めて、『最近の』というひとくくりの表現を使えるでしょう。しかし、実際そのようなことはまず不可能であるといえます。
『最近の~』を使う質問者の方の中に、いったいどれほどの方がお笑いのすべてを網羅した人がいるでしょうか?そもそも、テレビでしかお笑いを見ず、ライブにすら足を運んだことがない人がほとんどではないでしょうか?

たとえば「藤崎マーケット」。テレビでしか彼らを知らない人は「ラララライ体操」しかできないと思っている人が大半でしょう。『最近の~』を使う質問者のうち、いったい何人が彼らの練られた漫才を知っているのでしょう。

「オリエンタルラジオ」。「武勇伝」で売れた、ルックスのいいコンビぐらいしか思っていない人が大半です。『最近の~』を使う質問者のうち何人が彼らのテレビではほとんど見せない、ある種の狂気的ともいえるネタの内容を知っているのでしょうか。

「鳥居みゆき」。『最近の~』を使う質問者のうち、何人が彼女のフリートークの腕を知っているのでしょうか。

例をあげればキリがありません。上にあげたのは今、頭に浮かんだほんの一例です。
テレビでしかお笑いを見たことがない人が、お笑いのすべてを知っているかの様に語るのは、プロ野球を一度も見たことがない人が、「珍プレー好プレー」しか見ずに野球のすべてをを語るようなものです。
学校で一人の生徒が問題を起こしたら、その学校の全校生徒が問題のある不良集団の集まりだと言うようなものです。
けしてテレビを否定するわけではありません。テレビのお笑いはあくまで「一部」なのだということです。もちろん自分もお笑いの全てを知っているわけではありません。否、むしろまだまだ知らないことが多いでしょう。

もう一度言いますが、個人のお笑いの好き嫌いは自由です。個人がどのお笑いが好きとか嫌いとかいうことに何ら不快感は感じません、全員に全員、「語るにはすべてを知ったうえで語れ」、などと言うつもりは毛頭ありません。自分だって好きでないお笑いは山ほどいます。

ただ、『最近の』という知りもしない癖に、さも、「私はすべてを知ったうえで言っているんだ」、というような姿勢が不快なのです。

お笑いがブームです。キャラクター重視のお笑いが増えたといいます。それは数多いお笑いのなかで、少しでも目立たなければ売れないという風潮が少なからずあるでしょう。それは悪いことではありませんし、キャラ重視で腕のあるお笑いも数多くいます。しかし、一般の人の中(特に『最近の』を使う、詳細を知らずに語りたがる人)には、ろくにネタやトークも知らずに「キャラだけのお笑い」と認識する人が多いのもまた事実です。
ブームが始まる前からお笑いファンだった人の中には今の現状を良く思っていない人も多いと思います。出来れば、にわかお笑いファンやミーハーがいなくなり、ブームが終わってほしいと思っている人もいるでしょう(ある意味、こういった質問者を作った原因の一つがお笑いブームであるとも考えられますから)。
……こういった自分の考えについて、同意をしていただけるかたはいますでしょうか?

・明確な回答が存在しない内容について、意見を求めることを目的とした質問
・解決すべき問題ではないが、同意や感想を求める質問
という点からこちらにカテゴリーにしました。

自分は「最近のお笑いは……」という、『一緒くたにくくった質問のい仕方』に非常に強い不快感を感じています。
というのも、その手の質問において質問者の「ほとんどの方」が、まるで『テレビのお笑いがすべて』といったような考えであるように取れるからです。
個人個人がこのお笑いが好き、嫌いというのはもちろんかまいません...続きを読む

Aベストアンサー

 お笑いにもいろんな形がありますが一番見られる機会はやはりTVではあるのでメディア的にも難しいですよね。
 グループに対する時間も限られてるし、自分らのねたの中でキャッチーでつかめる部分をどうしても選んでしまうと一発系になってしまうのだと思います。
 まぁ、あなたの部類はコアやマニアックの類に入ると思います。
 秋葉系のアニメやコミックがさっぱり分からないのにあれはこれはと言い始めるみたいなものに見られてしまう。
 でもそれが今のメディア事情なので、、、
 私もマニアックな音楽好きですがやはり、裏事情を知らない話をコメントされていると本当は違うのにって思ったりもしますよ。
 今の芸人さんを見ても芸人一筋でない人も結構入るような気がします。
 鳥居さんも、この前ネットのドラマに出てましたしね。
 トークに関しては若手さんは前説がありますから、それで勉強になるでしょうしね。
 だから、誤解もあると思います。
 テレビに出てる人ももちろん苦労されてるしそれなりに勉強もしてるわけなのは確かですよ。。
 ダウンタウンもフリートークや司会が大半ですが、過去のこてこて漫才をしてましたよね。
 それがすごく今でも面白いし、楽しい。
 まっちゃんとお母さんが罰ゲームで漫才をしたことがありましたがお母さん相手にあそこまで良く面白くできたなぁと思ったものです。
 そこも技術なんでしょうねぇ、、、
 あまり知らない人のコメントは気にせず自分のスタイルを貫いていけばいいのではないでしょうか?
 そのうちテレビメディアが中心の時代も終わると思いますし、、、

 お笑いにもいろんな形がありますが一番見られる機会はやはりTVではあるのでメディア的にも難しいですよね。
 グループに対する時間も限られてるし、自分らのねたの中でキャッチーでつかめる部分をどうしても選んでしまうと一発系になってしまうのだと思います。
 まぁ、あなたの部類はコアやマニアックの類に入ると思います。
 秋葉系のアニメやコミックがさっぱり分からないのにあれはこれはと言い始めるみたいなものに見られてしまう。
 でもそれが今のメディア事情なので、、、
 私もマニアックな...続きを読む

Q亀梨和也版 金田一少年の事件簿

去年、亀梨君の金田一のドラマが放送されましたがどうやらKAT-TUNのメンバーの中丸君と田中君も友情出演していたそうですが何の役だったんでしょうか??
同じ部活の生徒役か何かでしょうか?
詳しいかた教えてください!
野ブタ。で亀梨君のファンになったのでその前にやった金田一は見たにはみたのですがその時中丸君と田中君の存在を知らなかったので、今になって気になっています。

Aベストアンサー

記憶をたどると
陸上部でトラックを走ってたと思います!!
はじめと終わりにちょこっとだけ、
  

Qピン芸人お笑いオールスターを構成して下さい

野球の打順にみたてて、ピンのお笑い芸人を配置して下さい。
※コンビでも、ピンにして入れるのは有り。

Aベストアンサー

おはようございます。
難しい質問ですが、独断と偏見で
お答えさせて頂きます。
1番、友近。
万人受けし、笑いの出塁率が高そうなため。
2番、バカリズム。
うまく、間間で堅実に着実に笑いを取るため。
3番、崎山。
まぁ今や飛ぶ鳥を落とす勢いで、笑いの安打製造機なため。
4番、有吉。
毒舌な笑いで、三振かホームランの笑いのため。
5番、江頭。
意外性は、十分で、時には、大きな当たりが打てるため。
6番、小島よしお。
まぁ最近は笑いの調子は良くありませんが、個人的に好きなため。
7番、劇団一人。
笑いのセンスが良く・・・・、これまた個人的に好きなため。
8番、ノッチ。
地味ですが、意外と笑いに貪欲なため。
9番、土田。
9番には、もったいない芸人さんですが、敢えてこの打順を。
やはり、広い視野を持ち、オールマイティーに動けそうなため。

まぁ6番~8番の打順は、グタグタになってしまいましたが、ご勘弁の
程を。
本当は、もっと大御所を入れるべきかと思ったのですが、フレッシュさを
取り入れた打順でいかがなものでしょうか?

Q金田一少年の事件簿

堂本剛がハジメ役の時の方に「冥界の道化師」と言う怪人がいたような気がするのですが、
どんな奴で何の話で出てきたのかも、その話がどんな内容だったのかも思い出せません。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは 1です

この話は2の方の言うように『銀狼怪奇ファイル』の光一君の役の人からの紹介で一ちゃんに依頼の手紙が届きます
その中に謝礼としてあった現金を美雪が使ってしまい…急に盲腸で倒れてしまった一ちゃんの代わりに引き受ける事になります
天神学園・新聞部の一人の子の叔父さんの経営するホテルで『ミステリー・ナイト』が開演される事になりました
このホテルには15年前から部屋を借り切っている『冥界の道化師』がいて…
昨年…交通事故で亡くなったはずの道化師から脅迫状が届いたので一ちゃんに調査依頼が来たのです
美雪が来てみると麻薬の運び屋だったとされる『冥界の道化師』からの脅迫状の事を聞いて道化師を追っていた兵藤警視が来ていました
そんな中で上演されたミステリー・ナイトの出題の劇で殺人がおきます
そしてもう一人が殺され…
密室トリックの謎などが出ます
三人目には劇団員の人が罪を悔いて自殺しますが…
美雪にはその人が犯人だとどうしても思えなくて…一ちゃんに相談しながら謎に迫ります
原作では謎に迫っている時に佐木君が第一の殺人の時のトリックに気が付いて殺されてしまいます
が…原作と違い佐木君が出ていませんでしたので殺される事は無く証拠となるビデオの盗難で済んでいます

結局…美雪は犯人と自殺した人とのスプーンの持ち方から謎を解きます
第一の殺人でのトリックは2の方の言うようにゴミ箱の中の台本から…
自殺した人は第二の殺人での証拠の犯人の物とされる髪の毛のDNA鑑定で犯人だと断定されていました
でも…本当の犯人とこの人は一卵性双生児だったのです
本当かどうかは解りませんが…
原作でもドラマでも『一卵性双生児のDNA【原作では指紋も】は全くの同一』だとしていました
だから一卵性双生児の犯人はわざと自分の髪の毛を残して自殺に見せかけて三人目の人【本当は犯人の双子の妹】に罪を着せ殺したのです
そして…第二の殺人の時のトリックは急遽やって来た一ちゃんが美雪の代わりに一ちゃんの助手として解き明かします

犯人は兵藤警視でした
16の時に両親に死なれ別々に引き取られた妹と自分
自分を引き取った男はトンでもないヤツで自分を麻薬漬けにした
我慢が出来なくてその男を殺し逃げ回っている時に妹を頼ったら警察を呼ばれていたので妹に恨みがあり罪を着せたのです
逃げ回るのにも疲れて自殺しようとしたら同じ場所で先に自殺した人がいた
整形して先に自殺した人に成り代わり…
自分を麻薬漬けにした男に麻薬を売っていた『冥界の道化師』を追い始めます
でも交通事故で死んでしまう
それが轢逃げだったので犯人を追い詰めたら殺された劇団員だったのです
轢逃げ犯を確定して追い詰めた時に…その場に双子の妹がいたので正体がバレテ反対に劇団員にゆすられ…
自分の邪魔をするヤツは殺してやる!!と…殺人を実行します

長々と書いてしまいましたが…解りますか?
ストーリー説明はあまり得意でないので…解り難かったらスイマセン

こんにちは 1です

この話は2の方の言うように『銀狼怪奇ファイル』の光一君の役の人からの紹介で一ちゃんに依頼の手紙が届きます
その中に謝礼としてあった現金を美雪が使ってしまい…急に盲腸で倒れてしまった一ちゃんの代わりに引き受ける事になります
天神学園・新聞部の一人の子の叔父さんの経営するホテルで『ミステリー・ナイト』が開演される事になりました
このホテルには15年前から部屋を借り切っている『冥界の道化師』がいて…
昨年…交通事故で亡くなったはずの道化師から脅迫状が届いたので...続きを読む

Q好きなお笑い芸人は? 

好きなお笑い芸人を 1組ずつ教えて
1吉本のお笑い芸人
2吉本以外のお笑い芸人
3若手お笑い芸人
4ピン芸人
5女性お笑い芸人
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ぼくの回答
1ダウンタウン 
2くりーむしちゅう
3レギュラー 
4ヒロシ 
5青木さやか

Aベストアンサー

面白い質問ですね~ 参加します!
一組だけ、というのが残念!

1 ペナルティ
「ワッキーの地名しりとり」(ローカルネタすみません)が、非常に面白かったです。¨ウザ過ぎの相方・ヒデ¨も結構好きでした!

最近では芝刈り機などでワッキーが注目されてますが、コンビなんだからヒデも取り上げてよね!
応援してます! ペナルティ! (毛ダムはかなり笑いました)

2 アンタッチャブル
NHKの爆笑オンエアではまりました。¨お笑い芸人になりたい!¨のネタは本当に面白かったです。
山崎にイライラする柴田の掛け合いが最高ですね。

3 2と同じ
ペナルティも好きなのですが、純粋に漫才やコントの実力でいうならアンタッチャブルがやや上かと思いますね。

4 陣内智則
友人の話では、彼には音響専門の、画面に映らない相方がいるそうです。(確認取ってませんので違っていたらごめんなさい)

5 田上よしえ
あの「クックック・・・」という、いやらしい笑い方が好きです。
「面接」のコントはなかなかのものでした。

ん~ やっぱり一組だけってイヤ! もっと挙げたいよ!

面白い質問ですね~ 参加します!
一組だけ、というのが残念!

1 ペナルティ
「ワッキーの地名しりとり」(ローカルネタすみません)が、非常に面白かったです。¨ウザ過ぎの相方・ヒデ¨も結構好きでした!

最近では芝刈り機などでワッキーが注目されてますが、コンビなんだからヒデも取り上げてよね!
応援してます! ペナルティ! (毛ダムはかなり笑いました)

2 アンタッチャブル
NHKの爆笑オンエアではまりました。¨お笑い芸人になりたい!¨のネタは本当に面白かったです。
山崎にイラ...続きを読む

Q金田一少年の事件簿について

こんばんわ~。

どうでもよい疑問なんですが、何でかわかる方いたら教えてください。最近になってまた堂本剛が金田一をやっていたころのビデオを見てて思ったんですが、何故テレビドラマと漫画(原作)って微妙に話が違ったり、出ている出演者が違ったりするんでしょうか??

例えば、異人館ホテル殺人事件では原作では佐木が殺されるのに、ドラマでは出演すらしていないし、蝋人形城殺人事件では、原作には山田という役をやった人が出ていないとか、何ででしょう~??

Aベストアンサー

原作と違うのはよくあることですね。
その方がやりやすいとか、何か都合があるのでしょう。
まるっきり別のキャラや別の展開になってしまう時もありますから、金田一などはまだ設定に忠実な方じゃないでしょうか。
主要登場人物が男だけだったりすると女の子を加えてみたりとか、一人のキャラを何人かに分けて群像劇にしてしまうとか、そんな例もあります。
古くさいキャラを現代的なキャラに変えてしまうこともあります。
また、殺人事件の場合、テレビ的にあまり好ましくない表現が含まれていたり、実写として作りづらいなど、多くの原因が考えられますね。

秋のスペシャルとして作られる金田一少年は、幼馴染こそ出て来るものの、まだ探偵経験がなく、じっちゃん嫌いのコンプレックス持ちという新しいエピソードになるそうです。

漫画→アニメの方が、どちらかというと原作に近い場合もありますが、アニメと漫画では間が違うために、やはり違う作品になっていきます。
原作通りに作ると、一話分にはエピソードが足りなかったり余分だったりして、カットしたり増やしたり、原作の連載に追いついてしまうとオリジナルな展開になったりもします。

制作側とすれば、設定を変えれば原作ファンから抗議が出たりして悩ましいところでしょうが、きっちりと原作通りの設定とストーリーを守ればいいドラマが出来るわけではありません。
やはり別のメディアである以上、テレビ独特のものが必要であると思います。

原作と違うのはよくあることですね。
その方がやりやすいとか、何か都合があるのでしょう。
まるっきり別のキャラや別の展開になってしまう時もありますから、金田一などはまだ設定に忠実な方じゃないでしょうか。
主要登場人物が男だけだったりすると女の子を加えてみたりとか、一人のキャラを何人かに分けて群像劇にしてしまうとか、そんな例もあります。
古くさいキャラを現代的なキャラに変えてしまうこともあります。
また、殺人事件の場合、テレビ的にあまり好ましくない表現が含まれていたり、実写と...続きを読む


人気Q&Aランキング