人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

何処までの親戚付き合い(亡くなった時)が必要ですか?
解りにくいと思いますがお願いします。

私の母は次女ですが祖父母の世話をするため同居しています。
祖父が亡くなった際、母の姉の娘からもお悔み等頂きました。
今回母の姉から連絡が来まして、娘の嫁ぎ先のお爺さんが亡くなった、前お悔みをしてるから伝えたと連絡がきました。
そこまでの付き合いをするべきなのでしょうか?

A 回答 (3件)

つまり、いとこの嫁ぎ先のおじいさん、ですよね


おかあさんからしたら姪の嫁ぎ先のおじいさん

いいんじゃないかなあ…すごく仲良くてしょっちゅう連絡取ってるとしても
お父さんじゃなくておじいさんですもんね
「ふだんおつきあいもないので…」でいいんじゃないですが
    • good
    • 0

葬式なら、香典を出していいかと思います。


ただし、その後の法要に呼ばれそうなときは、ていちょうにお断りしましょう。

>>前お悔みをしてるから伝えたと連絡がきました。

これが長く長くつながりますので、亡くなったと聞いたら、まずは香典、その後の四十九日法要や、翌年の一周忌などは、お断りしましょう。
    • good
    • 0

>何処までの親戚付き合い…



誰から見てですか。
母から?
それともあなたから?

>祖父が亡くなった際、母の姉の娘からもお悔み…

故人から見たら、所帯を持った孫なのですから、ごく普通の対応でしょう。

もっとも、葬儀や法事にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。
母が喪主を務めたのなら、叔母と姪の関係、やはり香典の一通ぐらい出して当然の仲ですね。

>前お悔みをしてるから…

とは、祖父のときのことを指しているのでしょうか。

>娘の嫁ぎ先のお爺さんが亡くなった…

冒頭で述べたこのご質問の主人公が母だとしても、故人から見たら「孫の嫁の叔母」ですね。
「祖父と孫」よりはかなり遠いです。

香典を出しところで、あとになって喪家で香典帳を見返したとき、
「はて、この香典誰だったっけ?」
「誰か知っている?」
となるだけです。
そんな香典は必要ないものと考えます。

------------------------------------------------------------

いずれにしても、人が結婚すれば親戚の環は一段も二段も広がります。
この親戚の環はどこかで断ち切る英断を下さないと際限ありません。

今回のような少々遠い香典を初め、呼ばれていない結婚式、家やお墓の新築、法事、病気や災害の見舞い、出産や入学などなど、その都度 1万円札が羽でも生えたように飛んでいくのです。

母が町の名士とか超高級取りだとか言うのならそれも苦にはならないでしょうが、たいへん失礼ながら、並のサラリーマン家庭ならたちまち冠婚葬祭ビンボーに陥ってしまいます。

これを機会に母にとって、またあなたにとって親戚の環をどこまでとするか、良くお話し合いになって決めておくことをお勧めします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング