最新閲覧日:

独特なタッチで少年たちを描かれている鳩山郁子さんについて知りたいのです。
一説ではその著書にも絵を描いておられる長野まゆみさんとは同一人物だ、
とも言われているようなのですが・・・。本当のところは如何なのでしょうか?
詳細をご存知の方がおられましたら、是非ご一報を。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

ずいぶん前の質問ですが、見つけてしまったので答えずにはいられない気分になりました。



私もこの二人が同一人物である、という説がどうしても気になっていて、調べて検討したりしていました。
確たる証拠はまだつかめていないのですが、やっぱり別人では? というのが現在の手ごたえ(?)です。
根拠は次のような感じです。(ちょっと希薄ですが・・)

長野まゆみさんは、1988年に少年アリスで文藝賞を受賞しています。

鳩山郁子さんは、某雑誌に84年頃から投稿・発表を始め、プロとして他の雑誌で作品を発表し始めたのは今から10年ほど前(93年ごろ?)だそうです。

93年ごろというとちょうど、長野まゆみさんは

行ってみたいな、童話の国(93年10月発行)
夏至南風(93年6月)
カンパネルラ(93年11月)
学校ともだち(92年9月)
クリスマスの朝に(92年11月)
雨更紗(94年4月)
夏至祭(94年5月)
鉱石倶楽部(94年2月)

などなど、他にもいろいろ作品を発表している頃で、仕事として漫画を描くには忙しい時期なのではないか? ということが一つ。

あと、長野さんは以前インタビューで(確か2001年夏季号の「文藝」にのってたと思います。)
「以前漫画を投稿して出版社から誘われたことがあったが、漫画では自分の作品をうまく表現できないような気がしてやめた」
というような内容のことをおっしゃっていました。
漫画をやめたというのが本当なら、やっぱり別人?

なんだか頼りない根拠ですけど・・。
でもこの二人って絵の感じも世界の雰囲気もやっぱりけっこう似てますよね。私はどっちも大好きです。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~calico/
(月兎社のURL。鳩山さんに関するサイト)

鳩山さんのコメントなども載っているので、お暇の折にでも見てみてはいかがでしょうか。
やっぱり長野さんとは文体が違うような・・うーむ。

http://www.sayanet.com/~mimineko/
(耳猫風信社のURL。長野さんに関するサイト)

長くなってしまってすみません。
ほんのちょこっとでもお役に立ったらいいのですが・・・。
    • good
    • 0

長野まゆみ


1959年東京生まれ。女子美術大学卒業。デザイナーを経て【少年アリス】で第25回文藝賞受賞。少年や異空間、ホロスコ
ープや幽霊など特殊な嗜好を満たしてくれる希有な小説家。自分の著書の装画も手がける。一部に熱烈な支持を受けて
います。

鳩山郁子
漫画家。主に「ガロ」で短編を掲載。【月に開く襟】【スパングル】【カストラチュラ】【青い菊】の四冊の単行本があります。ま
た、長野まゆみさんの天体儀文庫の挿画なども手がけていらっしゃいます。こちらも一部に熱烈な支持を受けています。

という風に参考URLに書いてありました。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/kokoro-world/ginga/yor …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ