人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

思慮と思料の違い

A 回答 (3件)

思慮は「思う」と「慮る」の合成語です。

思うは考えること、慮るは事前にあれこれ考えることです。
ですから「思慮」は「適正な状態になるように、事前に色々考えておくこと」です。

思料(または思量)は「料または量」がつきます。思うは考えることで同じですが、料(量)は「得ている条件やデータなどの材料」と言う意味になります。つまり思料は「これまでで知り得ているいろいろな情報や経験から、こうすればいいと考えます」ということです。
    • good
    • 1

どうしてこんな言葉の違いを考えなければならないのですか。

「思慮」は一般に使われますが、「思料=思量」はほとんど使う人がありません。
「思慮」は、十分に考え思うこと。注意をはらって考え判断すること。おもんぱかり。考え。思考。
「思料」は「思い量ること」
    • good
    • 0

違い❓小学生❓

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q思慮、思料、思量の使い分けを教えて下さい

自分がこう思うとの表現で、「思慮」と「思料」と「思量」はどう使い分けるものでしょうか?

また、
「XXと思慮します。」という表現はおかしいですか? 「XXと思慮。」で止めた方がいいのでしょうか?

上記使い方はお客様への公文で使ってもよいでしょうか?

Aベストアンサー

>「XXと思慮します。」という表現はおかしいですか? 「XXと思慮。」で止めた方がいいのでしょうか?

はい、変です。思慮するがおかしい以上は思慮で止めるのも輪をかけて奇妙です。客を相手の文章と限らず、「と思う」の意味で使うわけには一切いきますまい。

思量と思料はまったく同義と見なして差し支えないと思います。どちらも「と思います」や「と考えます」を四角張って言いたいときに使うものですな。

Q思量と思料の二つの書き方があることについて

大和言葉を漢字であらわすときにニュアンスを変えるためにいろいろ書き分けることはよくありますよね。
たとえば「計る」、「図る」、「測る」などです。

一見よく似た例なのですが、「思量」と「思料」はどういう関係なのでしょう。
どちらも「と思います」や「と考えます」という、まったく同じ意味のようですが、どう考えても大和言葉とは思えません。
昔から China で使われてきた言葉のように見えます。
どういう経緯で同じ意味を表す言葉が二通りの書き方で表されるようになったのでしょう。

Aベストアンサー

経緯はさっぱりわかりませんが、諸橋の大漢和辞典だと
【思量 シリヤウ
❶意志と局量 ❷おもひはかる。かんがへをめぐらす。種々に考案する。思料 ❸思慮の量度 】

【思料 シレウ
おもんばかる。かんがえはかる。思量 】

このように説明されています。
これから想像出来ることは、諸橋博士は、思量と思料は意味が異なる場合があり、思料は思量の意味の1つのケースだとお考えだったらしいことです。

なお廣漢和辞典(これも諸橋が関与してますが、大漢和辞典のような辞典ではなく、かなり小規模です)には、
【思料 シリョウ シレウ 思いはかる。考える】
【思量 シリョウ シリヤウ 思いはかる。考える。また、考え。思料 】と書かれています。

どちらも、思量は思料を含むがもっと広い意味での熟語というスタンスで書かれているようです。

どちらにも、思量の用例がいくつか記載されているものの、思料の用例が記載されておらず、使い分けることになった経緯はわかりません。

思量は、一般人が考えてもはじまらないというようなケースで使われることもあったようです。
法華経 方便品 http://yoshiok26.p1.bindsite.jp/bunken/cn14/hokekyo2.html
「思を尽して共に度量(はかる)とも 仏の智は測ること能わざらん」
「共に思量すとも 仏の智を知ること能わざらん。」

経緯はさっぱりわかりませんが、諸橋の大漢和辞典だと
【思量 シリヤウ
❶意志と局量 ❷おもひはかる。かんがへをめぐらす。種々に考案する。思料 ❸思慮の量度 】

【思料 シレウ
おもんばかる。かんがえはかる。思量 】

このように説明されています。
これから想像出来ることは、諸橋博士は、思量と思料は意味が異なる場合があり、思料は思量の意味の1つのケースだとお考えだったらしいことです。

なお廣漢和辞典(これも諸橋が関与してますが、大漢和辞典のような辞典ではなく、かなり小規模です)には、
...続きを読む


人気Q&Aランキング