外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

右半身麻痺の患者の寝衣交換とシーツ交換を同時に行うにはどうすればいいですか?
また、患者の安楽かつ効率的な手順はなんですか?

A 回答 (1件)

どういう意味?私の家族の場合は。



>左側から脱いで。右側から着せる。

寝たままでズボンを下す。
ベッドに座ってもらう。
上着を脱いで着せ替える。
ズボンをはき替える。
ベッドに寝る。
ズボンを上げる。

シーツを縦に半分ずつ交換する。
ごろりんと寝返りをしてもらえば可能。

というようにしています。
やり方はいろいろあると思いますが、ベッドに腰かけた時は体を支えないと危険かもしれません。

座れないときは寝たままで同じようなことをします。
何度かゴロゴロしますが、回数が少ないように工夫。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ側臥位をするとき片麻痺側を下にしてはいけないのですか?

私は5年一貫看護学生の4年生です。
側臥位にするときに片麻痺側を下にしてはいけないことは常識ですが、根拠が分かりません。
なんとなく理由は分かりますが、もし「根拠を説明しなさい」と言われた場合答え切れません。
いろいろな教科書や参考書を見比べながら勉強したのですが、やはり決定的な根拠が分かりません。
看護師の方、看護教員の方、基本的な事ですみませんがよいアドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
麻痺側を下にしないのは原則ですが、絶対ではありません。
常に麻痺側の血行状態に注意し、長時間麻痺側を下にしない。
麻痺側を下にした側臥位をとる場合には、上肢の位置に注意をし、体の下に引き込まないように注意をする。良肢位を保つ。
これらが守られている場合は、麻痺側も下にして側臥位を取ることは可能です。

「決定的な根拠」の意味が良くわかりませんが、根拠は理解できるのですか?
では、片麻痺の病態などは理解されているのですよね。
では、片麻痺が起こっている麻痺側の体は健常側とはどう違う状態なのか理解されていますよね。
そこから、なぜ、麻痺側が下にならないほうが良いのかわかりませんか?
また、なぜ体位変換は必要なのですか?

「決定的な根拠」は、どこまで決定的な答えが必要なのかもわかりませんが、ここで答えを書くことが正しい事とも思えませんので書きません。
出来れば、御自身で答えを書いてくださればと思います。
がんばってくださいね。

Q片麻痺のある患者さんの寝衣交換

現在、看護師を目指して看護大学に通う二年生です。
来週実技テストがあり、その内容は「右上下肢不全麻痺のある患者さんの寝衣交換」というものです。

寝衣交換の方法は資料や他サイト等で学ぶことができました。
その際、健側から脱がせ患側から着せるということのエビデンス(スムーズに行うため)は理解できたのですが、
看護師が健側から援助を行うエビデンスがどの資料にもなく理解できません。
なぜ看護師は健側(この場は左側)から援助を行う必要があるのでしょうか?

看護師の方、看護学校の教員の方、その他どなたでもかまいません。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

答えてしまうと簡単なので、まずはご自分でイメージしてみましょう。

あなたが、患側に立ったとしましょう。
ご存知のとおり、仰臥位の患者様の、健側から脱いでいただかなければなりません。
患側は動きません。では、仰臥位の患者様ご自身の健側の手で、健側の寝衣の肩をグッとずらす事(抜くといいます)ができるでしょうか?
当然、それは介助者がすることになりますよね。
では、患側に立った介助者がそれを実行しようとすると、どうなるでしょうか?
患者様の上に、介助者の体が乗り出すことになりますよね。

全部書いてしまうと勉強になりませんので、ヒントだけにしておきます。
患側を下にして側臥位になっていただくとき、健側を下にして側臥位になっていただくとき。健側の手でベッド柵を掴んでいただいたりするならば、介助者はどちらにいた方がいいと思いますか?

看護技術で疑問があったときは、できるだけイメージすることが大事です。また、イメージできそうにないなら、右側の手足を動かないように意識しながら、自分が患者役になって動いてみればいいですよ。

参考になりましたでしょうか?実習がんばってくださいね(^-^)

答えてしまうと簡単なので、まずはご自分でイメージしてみましょう。

あなたが、患側に立ったとしましょう。
ご存知のとおり、仰臥位の患者様の、健側から脱いでいただかなければなりません。
患側は動きません。では、仰臥位の患者様ご自身の健側の手で、健側の寝衣の肩をグッとずらす事(抜くといいます)ができるでしょうか?
当然、それは介助者がすることになりますよね。
では、患側に立った介助者がそれを実行しようとすると、どうなるでしょうか?
患者様の上に、介助者の体が乗り出すことになり...続きを読む

Q現役看護師さん、看護学校の先輩に質問 寝衣交換について

和式寝衣交換について教えてください。

(1) 健側から脱がせ、患側から着せますよね。寝衣交換をするときは、健側、患側どちら側から行うのでしょうか。(つまり、どちらに立てばよいでしょうか)
(2) なるべく体位変換を少なく行うのですが、最低何回の体位変換で行えるのでしょうか。なるべく詳しくお願いします。

和式寝衣交換が詳しく載っているHPがありましたら、教えてください。検索しても分からなくて・・・。

明日初めての寝衣交換の演習なんですが、資料を見てもイマイチ分からなくて・・・。
宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

現役看護師です。寝衣の着脱はおっしゃっているように健側から脱がせ患側から着せます。どちら側に立って行うのか・・・現場ではベットの位置で決めます。オーバーテーブルや床頭台のある方に洗面器などを置くので、場所がしっかり取れるほうに立って行っています。
体位変換を極力少なくというと左右1回ずつでしょうか(背部を拭く際に寝衣を押し込む)。テキスト上では一度上衣を脱がせタオルで覆って保温に努めるなどと書いていてあるかもしれません。そういった場合はまた変わってきます。あくまで現場でどうやっているかなので、授業とは違うかもしれないのでアドバイスととってくださいね♪素敵な看護師さんになってください。


人気Q&Aランキング