【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

1次関数 3点(-2, 5)(1, 2)(n, -6)
が一直線上にあるとき、nの値を求めなさい。
この計算が分かりません!
誰か教えて下さい!

質問者からの補足コメント

  • 出来れば詳しくお願いします
    本当にわがままばかりですいません!

      補足日時:2017/11/11 18:32

A 回答 (2件)

y=ax+b 一次関数なので2点あればa,bの値は決められる。


(-2, 5) 5=-2a+b ①
(1, 2) 2=a+b ②
①-②式
3=-3a  → a=-1 ∴b=3 
y=-x+3 と 一次関数の式が定まる これにy=-6を代入してnを求める
-6=-n+3 → n=9
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます!
本当に助かりました!
これで期末テスト頑張ります!

お礼日時:2017/11/11 18:21

答えは教えません。

考え方だけ。一次関数というのは直線のグラフのことなので、2点が決まれば直線の式が決まります。式が求まれば変数を含んだ3つ目の点を当てはめれば回答が得られます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます!
計算してみます!

お礼日時:2017/11/11 18:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【一次関数】一直線に並ぶ3点について

教科書を読んでも参考書を読んでも良く分からないので質問させて頂きました。

問. 3点A(-6,7),B(-2,-1),C(2,m)が一直線上に並んでいるとき,次の問いに答えなさい。

(1) 2点A,Bを通る直線の式を求めなさい。
(2) mの値を求めなさい。

考えてみた結果、(1)の直線の式は、
「y=-2ⅹ+5」となりましたがこの答えは合っているのでしょうか?
(1)、(2)の問題の考え方と答えを教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

AとBの値をy=ax+bに代入します
A 7=-6a+b
B -1=-2a+b
2つの式を引き算してbを消去ります

7=-6a+b
-)-1=-2a+b
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
8=-4a
-2=a
これでaの値が判明(y=-2x+bになる)
次にB点の値をこれにまた代入(Aでも良いけど)

-1=-2×-2+b
-b=4+1
b=-5

で式が y=2x-5になるわけです
で、C(2,m)ですが
2がxの値、mがyの値ですから、わかっているxだけを代入します
y=2×2-5
y=4-5
y=-1

だからC(2,-1)
つまりm=-1

となるのではないでしょうか
分かりにくくてすみません

Q3点(-4,2),(0,a),(8,-1)が同一直線上にあるときのaの値の求め方を教えてください!

3点(-4,2),(0,a),(8,-1)が同一直線上にあるときのaの値の求め方を教えてください!

Aベストアンサー

別解

(-4,2),(0,a),(8,-1)が同一直線上にあるのはこの直線が一次関数上にある時なので、

2=-4α+β
-1=8α+β

の連立方程式を解き、

α =-1/4
β =1

つまり、y=-1/4 x +1 に(0,a)を代入して、

a=1