最新閲覧日:

こんばんは 実は私もピロリ菌の検査をして除菌をするように勧められているんですが、心配なのは副作用です。ある記事を読んでますと、下痢が続くような症状が出るようですが経験者の方のアドバイスをお願いします。

A 回答 (4件)

除菌の際に下痢が発現することがあるようですが、軽い症状のものが多いようです。


下痢は抗生物質を服用することによる腸内細菌のバランスが崩れることや
胃酸の分泌を抑制する事による消化不良などが原因として考えられるようです。
整腸剤を服用することで下痢の症状が軽くなったり下痢そのものが発現しなかったり
するようです。
もし下痢の副作用が心配でしたら最初から整腸剤を服用出来ないか主治医の
先生に相談されてはいかがですか。

他の方も書いてましたが一回で完全に除菌する事が大事なようです。
少しの下痢でしたら7日間服用された方がいいみたいです。

除菌を行う時は「タバコ」は厳禁みたいです。
喫煙すると除菌成功率が大きく低下するようですので除菌中は禁煙、
どうしてもだめなら本数を減らした方がいいですよ。
    • good
    • 1

あの思いっきりTVは、私も見ました。



でも、普段からココアは2杯程度飲んでいる私ですが、
ピロリ菌は未だに健在です。
(先月、人間ドッグの「お試し期間無料チェック」で
 久しぶりに検査したら、まだ居ました)
というわけで、ダメな場合もあるようです。
    • good
    • 1

7月4日の思いっきりテレビでやってたらしい、毎日ココアを1杯飲むと1週間でピロリ菌が90%死滅してしまうらしい、詳しくは参考URLでどうぞ!


簡単ですいません。

参考URL:http://www.ntv.co.jp/omo-tv/
    • good
    • 3

ピロリ菌の除菌療法としては、ランソプラゾール(商品名タケプロン)1回30mg、アモキシリン(商品名サワシリンなど)1回750mgおよびクラリスロマイシン(商品名クラリスなど)1回200mgの3剤を同時に1日2回、7日間経口投与することになっています。



除菌治療に伴う副作用は、15~45%に報告されています。最も多いものが下痢、軟便で約10~30%、味覚異常、舌炎、口内炎が5~15%、皮疹が2~5%程度です。下痢が心配な場合は、整腸剤を同時に服用します。
下痢や味覚異常の副作用の場合は、あまりひどくないときはそのまま服用を継続していただきます。途中で中止すると耐性菌が出て、その後の除菌が難しくなります。
頻度的には確かにやや高めですが、薬剤は3種類とも一般的に用いられるものです。もちろん重大な副作用(出血性腸炎など)が出現する可能性もありますが、その場合は直ちに中止することは言うまでもありません。

私の経験では、今まで途中で中止しなければならないほどの副作用が出たことはありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ