最新閲覧日:

友達が電磁波過敏症でよく体調を崩しています。何か有効な治療法とか、電磁波から身を守るための有効な方法、こういうことに気をつけていたら直ったとか、何かアドバイスがあればよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (8件)

電磁波、化学物質過敏症のブログにグルタチオン錠が効果があったというのを見ました。



体内の有害物質や重金属を排出してくれるそうです。
    • good
    • 1

お友達は体調を崩しているということですが、どういう症状がでているのでしょうか。

本当に電磁波が原因なのでしょうか。質問内容にもう少し具体的なことを書いていただけたらと思います。
電磁波過敏症の症状といわれているものは他の原因による体調不良と症状が似ているものが多いようです。
それ以前に、電磁波過敏症は病気として認定されていないそうです。
ですから治療法は分からないと考えるべきでしょう。
電磁波の身体への影響もまだ研究途上のようですから、「身を守る」ということ自体に意味があるか分かりません。
ただ最近、電磁波が身体に悪影響を与えると考える人が増えてきていますし、その可能性がある以上解明されることを期待したいですね。
「電磁波」「電磁波過敏症」を検索サイトでみると多数の情報がありますので、ご自身で積極的に検索して情報を集めてみてはいかがでしょうか。
また、この件と関係があるか分かりませんが、「電磁波攻撃」の検索結果には驚くような内容がたくさん記述されています。電磁波については、一般的に知らされず隠されていることがあるのではないかと疑問に思ってしまいます。
    • good
    • 0

○まず、そのお友達は病院でちゃんと「電磁波過敏症」としんだんされたのか?


○体調を崩す要因はほかにもたくさんあるが、ほかの要因が完全に除外診断されているのか?
○電磁波に対する不安を人以上にお持ちなのか?

この辺の情報提供が必要だと思います。

私はSSRIという薬を処方してくれる病院に行けばいいのかなと思います。
適応症として「強迫性障害」が近いかな?家の鍵を閉めたか気になってしょうがない、手を1日何回も洗う等の症状です。
    • good
    • 0

自宅近くに携帯電話の基地局があり、家族の者(2人)が電磁波過敏症で苦しんでおりましたが、以下のサイトの商品をためしてみたところ、ほぼ症状がおさまりました。

効果は人によるかもしれませんが、うちでは2人とも楽になったと言っています。お試し期間もあるので、一度ためしてみられたらよいかもしれません。

参考URL:http://www.transmedica.co.jp/
    • good
    • 0

電磁波は、目に見えないので厄介ですよね!


現在は、住宅の場合は塗料にて電磁波ほぼゼロまで
することができますよ。
施工は、塗料を壁に塗るだけです。
よほど過敏症が酷い場合は、強制的に電磁波を吸着させる
施工がありますよ!
電磁波過敏症の対処は、電磁波をゼロにすることで随分
変わります。
電磁波は、いわゆるプラスイオンです。
プラスイオン過多になると血液や神経に影響を与え、
具合が悪くなるようですよ。

参考URL:http://natural-stone.jp/
    • good
    • 0

>友達が電磁波過敏症でよく体調を崩しています。


別の原因かもしれません、電磁波過敏症という名前はありますがその定義はハッキリとしていません。
質問者さんのお友達はシックハウス症候群などになっていませんか?電磁波を出す機械にはシックハウス症候群になる科学物質が一杯塗られています(ここで言う機械とは家電やパソコンも含めます)
回答者さんが北里大学の事を述べられていましたが新聞で学者が科学実験などを報告する事はよくありますが、それが全て正しい分けではありません。最近の血液型占いなどに似ています。
>電磁波から身を守るための有効な方法、
簡単な事です、金属の箱に入れば電磁波は遮断されます・・・・が物理的には不確定性原理によりごく弱い電磁波はどうしてもさえぎる事はできません。
ちなみに、私たちが浴びている光も電磁波です。回答者さんのお友達がどの周波数の電磁波に悪影響を及ぼしているのか分かりません、一般的にはマイクロ波かもしれませんが携帯電話のマイクロ波と電子レンジのマイクロ波は性質が違います(周波数がちょっと違います)
何にしろ電磁波は屈折や干渉をするのであらゆる方向からの電磁波を全く浴びないようにするなんてことは無理です。
一般的には太陽の光や蛍光灯の光はみんな電磁波の仲間ですがこれらを浴びてもお友達の症状が悪いと言う事ならそれこそ医者に相談するべきです。
それと一般に売られている電磁波対策モノは全部インチキです、あんな物で電磁波は遮断できません。
もっともありそうなケースとしては、紫外線とX線、ガンマ線ではないでしょうか。これらをもろにあびると病気になります。
しかしX線、ガンマ線は普段から接する事がない電磁波です。宇宙とか病院のレントゲンとか研究所とかでないとめったにお目にかかれるものではありません。
    • good
    • 0

 今晩は。

お友達はお気の毒ですね…。下記のURLのNGOの会報に、よく電磁波過敏症の方が克服記事を載せられていました。何号、ということは残念ながら覚えていないのですが、各人、気功を用いたり、石を使ったりなど、様々な方法で克服されたようです。

 また、「電磁波問題に関する書籍とビデオの紹介」というコーナーに電磁波対策を扱った書籍の紹介があります。「電磁波過敏症」という本も最近出たそうです。また、「電磁波・化学物質過敏症対策」という本(加藤やすこ著、緑風出版)もありますので、そちらもよろしかったらご覧下さい。
    • good
    • 0

 電磁波は発生する場所から離れると幾何級数的に減少します。

多く発生すると見られる電気器具(IHクッキングヒーター・電子レンジなど)の配置に気をつけて、専門病院(北里研究所病院臨床環境医学センター・東京都港区など)で見てもらうといいと思います。

参考URL:http://www1.sphere.ne.jp/furumoto/emf.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。わざわざありがとうございます。
北里病院では、そういう患者の専門外来とか設けているのですかね。また調べてみます。どうもお世話になりました。

お礼日時:2001/07/17 14:50

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ