AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

方位に詳しい方に質問します。

自宅からの方位を調べる時に、「あちこち方位」などを
利用しますが、
その際、偏角というのは考慮する必要があるのでしょうか。

そもそも偏角とは何でしょうか?

磁北と真北と、流派によってどちらを使うか分かれていると
思うのですが、
磁北を採用している流派が、偏角を考慮するのでしょうか?

偏角を使うか使わないかで、随分、方位が変わってくると思うので
お詳しい方いらっしゃいましたら
教えていただきたく思います。

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

磁石は中国で発明され、航海の安全に大いに寄与しました。

方位に対する考え方は、方位磁石が発明される前から存在し、当然ながら真北を用いていました。磁石が発明された頃の偏差は、非常に小さく、偏差は微小でした。それから考えると方位に関する信仰は、真北が元祖と考えられます。磁北を真とするのは、後世の亜流でしょう。

偏角とは、磁極と真の極との差です。磁極は、常に移動しています。年間少しづつ動いています。従って、偏差(偏角=偏差)は場所によって変化します。現在の磁北はカナダにあり、北極とは地点が異なります。従って中国の偏差と日本の偏差は違います。地域が異なれば、方位の意味が違うのも、おかしな考え方です。海図を見れば、その中心の偏差が磁北の移動のため起こる年変化と共に偏差が表記されています。

北極へ行けばジャイロコンパスは、使用不能になり、ここでは磁石がものを言います。当然磁石は、カナダの磁北をさします。真の極点に居ても、磁石はカナダの磁北を指すのです。移動する磁北を基準にするか、しないかは流派によって異なりますが、やがて磁北は赤道上に到達し、その後南北は逆転します。

真実は常に変化するのであれば、磁北を基準にするのも良いでしょう。真実は変わらないとの考えなら、真の方位を使用するでしょう。だから磁北派は偏角を問題にしません。磁北が真北となる為偏角は無くなります。真北派は、当然にも偏角を考慮します。偏角を加減しなければ真方位は算出出来ないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なご説明をありがとうございます。

しかし、私頭悪いのか、最後の方で混乱してしまいました(^_^;)

真北というのは地球の自転の軸のところ、
磁北は磁石が指し示すところ(つまり常に変化してるところ。だからその差を偏角の考慮で修正する)、
と考えておりましたが、真北派が偏角を考慮すると?

頭ごちゃごちゃしてしまい、ついていけません。

ちなみに回答者様はどちら派ですか?
方位を見る時に、偏角のことは考えますか?

よろしければご回答いただけるとありがたいです^^

お礼日時:2017/11/14 21:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q方位など九星気学に詳しい方いらっしゃいますか?

来年一緒に住むことになり、引っ越しすることになりました。

引越し先は仕事やいろいろな面を考慮し最適な場所がみつかりました。


しかし、九星気学の吉・凶方位が気になっています。

引越し先は私にとって吉方位なのですが、彼にとって凶方位となります。
今住んでる場所を考えるとこの方位以外の引越しは難しいです。

二人とも七赤金星です。
 彼 s59.9.24
 私 s59.8.2

引越しは来年(平成25年)の5~6月ごろにする予定です。

何か前向きになれるようなアドバイスはありませんでしょうか?
自分よりも彼にとって凶方向であることがとても不安です。

対策や回避方法、二人にとって適した方位などよろしくお願いします。

Aベストアンサー

答えは二つだけしかありません。

ひとつは気にしないこと。今後いっさい方位など気にしないで下さい。
気学を実践している者が言うのはおかしいと思うかもしれませんけど、真に実践しているから言うのです。
「生兵法は怪我のもと」・・そういうことです。

もう一つは、引越し後に吉方取りをすること。
あれはダメ、これは良くないなどという占い師は何も知らない証拠。
気学は「吉凶は動より生ず」が基本理念です。人は動くことで良い事も悪いこともおきます。
では動かなければ悪い事は起きないのか・・・。
「人生は水の流れの如し」といいます。水は澱めば腐ります。だから動き続けなければならない。
人は前に進み続けなければ腐るのです。

引越しは大きな転機ではありますが、人生の全てを決めるわけじゃ有りません。
それに引越しはそれまでの動きの結果でしかありません。
だから無理に変えようとしても無理なんです。道をドライブしていて、道を間違ったからと言って急ハンドルを切ったらどうなるでしょう。自身のときにどうするかなら運転できる人なら知っていることですが、急ブレーキや急ハンドルは帰って事故を起こします。
コースを変えるなら徐々にハンドルを切る、徐々にブレーキをかけるのは常識です。
人生も同じこと。運気を良くするためには無理せず、吉方取りをしていくことが大切です。

人の行動は過去10年の行動の結果でもありますから10年は続ける必要があります。
二人とも七赤金星なら同じ吉方が採れるので楽ですね。二黒、八白、六白、一白が取れます。
後は暗剣殺や本命的殺に気をつけてとればいいんです。
休日の散歩や旅行などで取ればよろしいでしょう。
更に毎日の行動にも九星があり、九星には祐気(プラスに働く要素)と剋気(マイナスに働く要素)がありますから祐気を取っていけばよいのです

結果を回避しても先送りしただけに過ぎません。乗り越えるためにも方災を抑える吉方取りをするということです。

答えは二つだけしかありません。

ひとつは気にしないこと。今後いっさい方位など気にしないで下さい。
気学を実践している者が言うのはおかしいと思うかもしれませんけど、真に実践しているから言うのです。
「生兵法は怪我のもと」・・そういうことです。

もう一つは、引越し後に吉方取りをすること。
あれはダメ、これは良くないなどという占い師は何も知らない証拠。
気学は「吉凶は動より生ず」が基本理念です。人は動くことで良い事も悪いこともおきます。
では動かなければ悪い事は起きないのか・・・。
...続きを読む

Q九星気学でノイローゼになりそうです

もともと夫が九星気学にハマっており、調べたところ私の不運の原因が方位のせいではないかとわかったことから、生活に九星気学を取り入れることになりました。

しかし、日破だから北はダメだとか。
転職する時期はやっぱり○月じゃなくて、×月じゃないとダメ。それをしたら必ず離婚しますとプロに言われたり(そんな時期を待っていたら、破算しちゃいます)ですとか。
とにかく実現不可能なことなどを夫にも、占い師の方にも言われ、とうとうノイローゼで服薬するようになってしまいました。
どこにも行けず、行けば「うまくいかない」とか「人生が台無しになる」などと占い師に言われ、もう占いのある生活に限界を感じています。

最近では、夫はとてもよい人ですが、離婚すら考えています。

九星気学というのは、確かに的中率は高いですし、悪い効果はよく出ると身をもって知っています。
ですが、生活や気持ちを犠牲にしてまで、率先してやらなくてはならないことでしょうか…。
実際そんなに劇的に何か変わるのでしょうか?

もう疲れてしまいました…。
気にしないで済む方法や、最低限これだけは気をつけたらいいということなど、何でも構いませんので、アドバイスをいただけたらと思います。

本当に心身ともに滅入っております。
どうかよろしくお願いいたします。

もともと夫が九星気学にハマっており、調べたところ私の不運の原因が方位のせいではないかとわかったことから、生活に九星気学を取り入れることになりました。

しかし、日破だから北はダメだとか。
転職する時期はやっぱり○月じゃなくて、×月じゃないとダメ。それをしたら必ず離婚しますとプロに言われたり(そんな時期を待っていたら、破算しちゃいます)ですとか。
とにかく実現不可能なことなどを夫にも、占い師の方にも言われ、とうとうノイローゼで服薬するようになってしまいました。
どこにも行けず...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。 

読んでいてため息が出ました。辛いでしょうね。本来、気学も算命学も
人間が良い運を少しでも得る為のもの、のはずですが。

毎日のことは、気にせず外出されて大丈夫です。仕事は気にすれば、
出掛けることも、適わなくなります。人は誰しも良い方位にばかりは
行けませんので。私がよく使う方法があります。

外出する時は必ず赤いものを2つほど身に付けます。
(ブラウス、バッグ、肌着etc)
気に入りのアクセサリー、パワーストーンを身に付け、
出掛けます。帰宅したら必ずうがい、手洗い、風邪予防だけでなく、
外で身に付いた悪い気等を水に流すつもりで。
それから、塩茶(熱いお茶に塩を一つまみ入れたもの。)を
飲んで、くつろぎます。

九星気学で移動したからといって悪いことも、良いこともすぐに
起こる訳ではありません。もし、凶方位を犯した、と思った時は
吉方位に祐気とりを実行すればよいだけのこと。どうぞ怖がらないで
下さい。

ご主人様も良い方のようですから離婚など考えず、心を落ち着けて
普通にお暮らし下さい。

方位で気をつける事は海外旅行、新居への移転、仕事で転勤の場合
です。日破は営業職で移動される方が商談の時に気を付けなければ
ならないものです。余談ですが私は外出する時、わざと方位は
みません。帰宅してから、みますが、その日一日のことは大した事も
無くて、あら~当たってない、などと笑ってます。

少しはお役に立ちましたでしょうか?何かありましたらご質問
下さい。

はじめまして。 

読んでいてため息が出ました。辛いでしょうね。本来、気学も算命学も
人間が良い運を少しでも得る為のもの、のはずですが。

毎日のことは、気にせず外出されて大丈夫です。仕事は気にすれば、
出掛けることも、適わなくなります。人は誰しも良い方位にばかりは
行けませんので。私がよく使う方法があります。

外出する時は必ず赤いものを2つほど身に付けます。
(ブラウス、バッグ、肌着etc)
気に入りのアクセサリー、パワーストーンを身に付け、
出掛けます。帰宅したら必ずう...続きを読む

Q暗剣殺+本命的殺に引っ越していました(涙)長文

申し訳ございませんが、『そんなの気にするのがおかしい』のようなコメントは凹むのでやめてください。

7年前に主人の転勤で暗剣殺(しかも本命的殺)に引越しをしていたことを先日知りました。
主人は九紫火星で私は五黄土星です。距離は500kmくらいした。
ちょうど節分前後だったので、近くの占い師さんに相談したところ、節分開けの方が主人の年回りがいいとのことで、すぐに信じ2月5日くらいに引っ越したと思います。念のため方位除けだけはしていただきました。
たしかに運勢的には節分開けの方がいいことが書いてありました。
そして簡単に地図を見るだけでは微妙な方位でした。ぎりぎり暗剣殺に入る感じです。

今思えば・・・ですが不幸が続きます。
引っ越して、すぐにまずは対人関係で離婚騒動。家出もしました。
そして子供もできず不妊治療をしたところ、薬が合わず婦人病に。
でもやっと妊娠したら妊娠中に病気になり・・・出産は難産でした。
その後、腸の病気と帯状疱疹。それでも今苦労していればいつかは!厄年もあったので仕方ない!
と乗り越えました。
子供も元気に成長しやっと楽しくなってきたのです。

しかしそれも束の間。ご近所に迷惑をかけられ家から出る時間も気遣うほど。
そしてさらに主人が失業しました。
どうにもならないので地元へ戻ることに。
その時の方位は主人には大吉方位。私には凶方位でした。
失業期間も長く主人の機嫌が悪くなり、子供は反抗期になり私はうつ病になりました。
今のところに住み2年になりますがほぼ毎日頭痛がしたり、体調が悪いです。
医療費ばかりかかります。特に異常はありません。
 
子供も幼稚園に入学し元気に育っていますが、幼稚園の自分勝手なお母様が数人いてどうしてもかかわらないわけにはいかないので、苦労をし我慢の日々がつづいています。もちろんいい人にもたくさん出会えました。

そろそろマンション購入を!と考えたとき、気学を気にし始めたら過去の引越しが大凶だったことがわかり何も決断できません。
暗剣殺は60年も影響すると書いてあり、怖くて仕方ないです。しかも家族全員に影響するとか。


主人と私にとって吉方位に引越しをすれば、少しは凶運がうすくなりますか?
しかし・・・それが私の運なのか吉方位になかなかいい物件がありません(涙)
ぜいたくは言いません。元気で生きれいければ。
60年も影響するというのは本当でしょうか?
なんとか厄払いのようなものがあれば教えていただきたく思います。

よろしくお願い致します。
読んでいただきありがとうございました。

申し訳ございませんが、『そんなの気にするのがおかしい』のようなコメントは凹むのでやめてください。

7年前に主人の転勤で暗剣殺(しかも本命的殺)に引越しをしていたことを先日知りました。
主人は九紫火星で私は五黄土星です。距離は500kmくらいした。
ちょうど節分前後だったので、近くの占い師さんに相談したところ、節分開けの方が主人の年回りがいいとのことで、すぐに信じ2月5日くらいに引っ越したと思います。念のため方位除けだけはしていただきました。
たしかに運勢的には節分開けの方がいいこ...続きを読む

Aベストアンサー

大気象理学(気学)で気学鑑定士が回答します。

年盤の作用が60年影響するのですから年盤暗剣殺方位へ移転したのでしょうかね。
適切な吉方位移転や祐気採りをすれば凶作用を抑えることができますので60年影響することはありませんね。

五黄殺や暗剣殺は誰にとっても悪い方位になりますから家族全員に影響しますね。

どのように動いたのかわかりませんので何とも言えませんが、吉方位へ引越しすれば凶作用は薄まるかもしれません。

なぜ「かも」と記載したかというといつどの方位の凶方位へ行ったかによってその作用を抑える方位などが異なるからです。

主人とあなたにとって吉方位でもお子さんにとって凶方位ですといじめにあったりしますよ。

ここで回答できるような簡単な話ではありませんからちゃんと鑑定指導を受けたほうがよいですよ。

但し、ちゃんと指導できる方はなかなかいませんけどね。

Q方位について。  「真北」 と 「磁北」 の違いは?

方位について。「真北」 と 「磁北」 の違いは?

両方とも、ほとんど同じ意味だと思いますが、
しかし今、本を読んでいたら少し違うようです。

読んでいる本に解説がないのでわかりません。
辞書には、決定的な違いが書かれてませんでした。

磁北は、磁石で北を示す方向だと思いますが、
地球の北極点方向は、磁北ではないようなことも聞いたことがあります。
地軸と、磁軸?はずれている?

真北と磁北の違いは?なんですか?
通常、北とは、どちらを言うんでしょうか?

Aベストアンサー

地球の回転軸に当たる部分が「真北」です。
方位磁石が指す北とは若干のずれがあります。
地軸と、磁軸はずれている?>その通りです。
地図上の北というのは、真北のことですが、極点によほど近い所でなければ、磁石が指す方向とのずれはごくわずかです。誤差がわずかなので、無視して磁石が指す方向を北と呼んでいるわけです。地球の磁力は自転から生まれているのですが、物質密度が均一でないために、ずれが生じるのです。

Q各方位の角度について

高島易断によると、各方位(8方位)はそれぞれ均等に45度づつになっています。
一方別の専門書によると、東西南北を”四正”といって30度づつ、その他の4つの方位を“四隅”と呼び60度づつといった説明がされています。
それぞれの流派があり、どれが正しいと言えるものではないと思いますが、その違いについてもう少し詳しく知りたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 私の知る限りでのお話を致します。


1. 様々な流派の説明

 大別すると、次のような説があります。
 ここでは説明の便宜上、自分が移動する場合に用いる盤を『立向盤』、自分は移動せず、増改築などを行なって自分のいる場所に対して何らかの影響を与えるものを作成する場合に用いる盤を『座山盤』としてお話を進めていきます。

  (1) 各方位45°ずつとし、立向盤にも座山盤にもほぼ共通したものを用いる。
  (2) 東西南北の四正を各30°とし、その他の四隅を各60°とし、立向盤にも
   座山盤にもほぼ共通したものを用いる。
  (3) 東西南北の四正を各30°とし、その他の四隅を各60°とし、立向盤と
   座山盤では根本的に作成方法が異なる。
  (4) 全周を30°ずつ12等分して判断する。

 上記(1)は、高島易断・日本古来の方位術、中国・台湾系の方位術の大半が用いているものです。さらに各方位を3等分して全部で24に分けて判断します。
 上記(2)は、伝統的な方位術の中の九星(中国・台湾系の方位術に言う九宮)と五行説を組み合わせて、明治以降日本で作られた九星気学が用いているものです。
 上記(3)は、中国を源流とする一部の流派です。
 上記(4)は、四柱推命のある一派が用いるものです。

 ただ、中国・台湾系の方位術の多くは、各方位の境界の前後3°ずつ合計6°の範囲は、吉凶が現れにくいので用いるべきでないとしています。
つまり、真北を0°とし、真東を90°とした場合、
     19.5°~25.5°
     64.5°~70.5°
     109.5°~115.5°
     154.5°~160.5°
     199.5°~205.5°
     244.5°~250.5°
     289.5°~295.5°
     334.5°~340.5°
の範囲です。この考え方と、次に述べる北についてどのよう説を採るかによっては、四正について各方位を30°とみるのとほとんど変わらなくなる場合もあるかもしれません。



2. 北について

 北についても、磁石の示す北(『磁北』と言います。現在北磁極は、カナダ北極圏のバサースト島付近です。)と、地球の自転軸を基準にして作成されている地図上の北との間に若干のずれが生じます。東京や大阪などでは約6°、北海道札幌あたりで約9°、屋久島付近で約5°、それぞれ地図上の真北から西へずれた方位が磁北になります。

 この北の採り方についても、家相を観る場合には磁北でみることにどの流派もほぼ一致していますが、移動する場合に用いる北については、磁北を用いる流派と地図上の北を用いる流派とが存在しています。ただ、磁北を基準にしているものが大勢を占めています。

 結局、どの流派の述べていることが正しいのか、或いは間違っているのかについては、自分でおりを見て検証していく以外にないのではないかと思っています。



 以上、ご参考まで。

 私の知る限りでのお話を致します。


1. 様々な流派の説明

 大別すると、次のような説があります。
 ここでは説明の便宜上、自分が移動する場合に用いる盤を『立向盤』、自分は移動せず、増改築などを行なって自分のいる場所に対して何らかの影響を与えるものを作成する場合に用いる盤を『座山盤』としてお話を進めていきます。

  (1) 各方位45°ずつとし、立向盤にも座山盤にもほぼ共通したものを用いる。
  (2) 東西南北の四正を各30°とし、その他の四隅を各60°とし、立向盤にも
   ...続きを読む

Q真北と磁北の違いと計り方

近々新築でマイホーム購入を検討しております。

間取りを考えるにあたり、家相が気になり
最低限「鬼門・裏鬼門」は勉強しようと本を読んでいました。
ところが、「北」には「真北」「磁北」が存在する事をしり、
さらに本やネットで調べてみたところ、
何が磁北で何が真北なのかゴチャゴチャになっています。

そこで質問です!
・家相学上の「真北」「磁北」の違い
・それぞれの測定方法
を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちわ!

ニュースの科学欄などを見てると、年々少しずつ磁北はずれて動いていて、何万年だったか太古の時代ではSN正反対だったそうですね!

真北(普通はまきた、ですが、こういう時には、しんぽく、と発音するそうです)を計るのは、「真北計」という一種の日時計をつかいます。

日時計の原理で、正午ちょうどに棒の影が指す先端ならば、365日いつでも必ず真北になる、という考え方です。

正午12時00分00秒ちょうど、というチャンスでないと測定できないのは不便で仕事に差し支えてしまいますので、真北計は正しい時計で日付と時刻合わせをして、適宜棒の向く方向を調節できるため、日が昇っていれば何時でも測定できるように工夫がしてある訳です。
(品物では、日時計的な棒よりももっと確実にわかるよう、ヒレのような板になっていることが多いです)

真北計の隣に方位磁石を添えておいて、図面上にずれの度合いを記入します。

実物の外観がわかるものをちょっと検索してみたら、こんな品物がありました。
色々種類があって大抵は発明者の名前がついた○○式真北計、として商品になっています。

私が使ったことのあるものは、もっと簡単な構造になっていました。

参考URL:http://store.yahoo.co.jp/offsite/a5b3a5f3a5d1a5b9a1a6cabfc8c7-bfbfcbccb7d7.html

こんにちわ!

ニュースの科学欄などを見てると、年々少しずつ磁北はずれて動いていて、何万年だったか太古の時代ではSN正反対だったそうですね!

真北(普通はまきた、ですが、こういう時には、しんぽく、と発音するそうです)を計るのは、「真北計」という一種の日時計をつかいます。

日時計の原理で、正午ちょうどに棒の影が指す先端ならば、365日いつでも必ず真北になる、という考え方です。

正午12時00分00秒ちょうど、というチャンスでないと測定できないのは不便で仕事に差し支えてし...続きを読む

Q転職の方位は年・月・日盤どれを重視すべき?

気学に詳しい方教えてください。
こんにちわ現在求職中のものです。
私は九紫火星です。
転職の方位は年盤、月盤、日盤どれをベースに見ればよいのでしょうか?
自宅から通勤するので45キロ範囲です。(引越しなどはしません。)
家からみて北西の45キロのところが主に就職先エリアが多いのでこちらの求人が主です。
しかし今年年盤は一白水星の凶方位(九紫とは相殺)
月盤だと、4月から8月までは破れ、本命的殺、本命殺、などオンパレードです。(泣)
この就職難になかなか仕事が決まらない状態で、
仕事があるだけラッキーなので方位のことなどいってられないのですが、気にもなります。
どうぞ良きアドバイスをお待ちしております。

Aベストアンサー

はじめましてこんばんは。

直接のご回答がないので答えさせて頂きます。

転職の方位は年・月盤を見ます。
月盤は直から2年間・年盤は長期間利用の場合を利用します。

引越しや転職などの長く居たい場合は年・月の両方が吉方位となるように設定して下さい。
乾は年一白で悪いですね。
乾方位しか行けないのですか。
東南・西・北東へ行けますよ。
この方位にもそれぞれ意味があります。
毎年行ける方位が変るので行けるときに行っておけるのがラッキーでもあります。東南は結婚の方位で変化をおこしますし西も恋愛お金の方位。北東は変化運であり今年はスピード感があります。どれもきっかけを作り行きたい方位です。乾方位は気位の高い雰囲気があり忙しくなる方位です。勝負事や成功・経営者になる方などにはよい方位となります。これを凶で行くと度胸はなくなり・勝負事もだめになり・何事も上手く行きにくい結果となり、リーダにはなれませんし、トップから波紋になります。父親・夫の運も悪くなります。

「方位のことなど言ってられない」と言われてますが、
方位コソが目には見えないものですが、この宇宙上のすべてを支配されているのです。

方位とは何か?気とは何か?波動とは何か?移動することで後天作用に影響があるとはどういうことなのか?
ここで簡単に答えた回答だけで納得するのではなく自分で勉強されて下さい。
サイト上で説明されています。
あなたは九紫火性、頭の気ですので、頭を使い知識を得て、はじめて納得されて行動される事でしょう。
今までの方位は悪かったのかどのような方位へ行っていたのかも知る必要があります。その結果、今の自分に影響を及ばされているのでから。それが九気の意味と照らし合わせ合っているかどうか確かめてみて下さい。そこからも方位という移動ですが移動する事がいかに重要であるかを知って下さい。
このページをご覧くださっておられる方ひとりでも多くの方に知って頂きたいのです。移動が後々大変な効果がある事を知らない人が多いですので是非知って頂きたいのです。
気学の方位は複雑ではありませんが単純な回答ではありません。来年も乾は本命殺(六大凶殺・命にかかわる悪い方位です)の九紫がきます。乾以外の違う方位が不可能な場合は移転やいっそ海外進出などもいかがでしょうか。
夢は広がりますので、狭く考えないで下さい。
また九紫さん中宮の今年の五黄にのった運期でありますので充分に注意されて行動されて下さい。(危険な年です)お体にも充分注意されて無茶はしないで勉強研究されて自分の本質をよく知り行動されて下さい。

ではこの辺で失礼させて頂きます。

はじめましてこんばんは。

直接のご回答がないので答えさせて頂きます。

転職の方位は年・月盤を見ます。
月盤は直から2年間・年盤は長期間利用の場合を利用します。

引越しや転職などの長く居たい場合は年・月の両方が吉方位となるように設定して下さい。
乾は年一白で悪いですね。
乾方位しか行けないのですか。
東南・西・北東へ行けますよ。
この方位にもそれぞれ意味があります。
毎年行ける方位が変るので行けるときに行っておけるのがラッキーでもあります。東南は結婚の方位で変化をおこ...続きを読む

Q方位の取り方

方位は、北南東西を30度、東北東南西南西北を60度ととらえるのが日本の気学の主流だと思うのですが、一方で、中国式では全方位60度で取る見方もあります。
(日本で全方位60度でみるのは家相や風水の時のみですが・・・)

今年11月に、引っ越す方位が、前者の30度60度法では、東南の五黄殺の大凶方位になりますが、後者のように全60度法でみると、東になり問題ありません。
ちなみに、夫婦ともに、本命は二黒土星です。

以前、引っ越した折に、当時30度60度法を信じていた私は、吉方位に越したつもりが
体調を壊しがちになったりついていないことが多く、吉方位の恩恵が全然感じられないことがあり、
その後知った全60度法でみたら、年月重ねて本命殺だったことがありました。
それ以来、全方位60度でみるのがいいのでは・・・という実体験から、今回は60度法で引っ越すと
きめたのですが、やはり一抹の不安がありご相談させていただきました。

ご意見お考えご教授下さい。

Aベストアンサー

はじめまして。
風水を学んでいる者です。

日本の家宅ならば30°60°、中国を基にした考えならば45°、どちらを取るのが良いか、
ということですね。
九星を基に考えるならば、45°が正しいと経験上思います。

360°を8で割ると45°ですが、元々九星が何であるかという根本的な事から理解されて
いる方にとっては、30°60°は原理に反してしまいます。

私の学んできた風水では、九星、12支、60干支等の方位等、引っ越す日にち(玄空大卦択日法)等を
使用しますが、無料掲示板ではお伝えするにも限界がありますので、以上を踏まえた上にて
sevensmile様の信じるやり方が良いかと存じます。

引っ越しはお金も時間も、労力もかかります。氣を付けて、事を進めて下さいね。
(この文章はいかなる流派を否定するものではありません。)

Q凶方位を犯してしまった対処法を、教えて下さい

気学に詳しい方、教えて下さい。

今年の八月に、引っ越しをしたのですが、凶方位への移動をしてしまいました。
今年の凶方位は南東だと言う事はわかっていたので調べたつもりが結果、誤っていた為移動してしまいました。
南東は五黄殺というとても強烈な方角のようです。
前の場所からは直線距離にして50メートル程なのですが影響はあるのでしょうか?

引っ越ししてから、小学生の長女が軽いいじめにあうようになり、4歳の長男が肺炎になり、今も高熱を出し入院を余儀なくされる状況にあります。
全てを結びつける訳ではありませんが、子供達の辛そうな姿を見ていると、逆に結びつけて、なんとかしてあげたいと思っています。

この先、良くない事が続くのではという不安もあります。
少しでも、良くなるのであればできる事からしていきたいと、思っています。必要ならば再度の引っ越しも考えています。
しかし、いつ引っ越ししたらいいのか、どの方角に行けば良いのかわかりません。

どうすべきか、気学に詳しい方教えて下さい。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

寝所移動という開運法があります。これはそれこそ家の中で吉方に移動しながら一定期間寝る方法です。
作用は非常に小さいですけれど有効な開運法です。逆に凶方で寝所を移動すれば軽いジャブのようなものではありますが、一粒の石が雪の山を落ちてやがて雪崩になるように効いて来ます。

気学というものは一時の引越しや旅行で善し悪しを決めるものではなく人生を良くする為に毎日の生活や移動に関して吉方を選択する開運法を言います。気学は積み重ねですから開運も積み重ねなのです。
何もせず無理やりに吉方に引っ越そうとしても無理です。逆に注意していても凶方に動かされるのも自然の道理なのです。ですから吉方に引っ越せば良いなどという簡単なものではありません。
五黄に引っ越したから悪い事が起きるというのは違います。確かに五黄は万人に凶方となります。しかし方災は必ず発現時期がきて発症します。それが気学の規則性です。

五黄の対応としてはまず捨てるべきものは躊躇なく捨てることが大切。あらゆるものについて離れていこうとするものを止めてはなりません。
そしてできるだけ多くの吉方を取ること。水取りと二泊程度の旅行で充分ですから専門家に見てもらい、吉方をとりましょう。ただし南は離の作用が出るのでだめです。
毎日や休みの日の散歩でも構いません。大きな事だけを望まず小さな事でもドンドンやりましょう。

今年から来年にかけては確かに辛い時期になりますけど、悪いことすべてが五黄の結果と考ええはいけません。むしろそう考えるということが五黄の症状なんです。五黄は周囲からつつかれている感覚に陥るものだからです。

五黄は後天の定位中央に位置し、先天は「空」つまり神の座です。だから五黄は辛すぎるのです。であれば先天「神」を以って抑えるのが定法。つまり神詣でです。氏神社への参拝が抑えになります。
とはいえそれら全てを行ってもゼロにはなりません。最後は勇気を持って乗り越える必要があります。

とりあえず家族の相生の星を専門家に見てもらい、それに対して吉方を取ればいいのです。

寝所移動という開運法があります。これはそれこそ家の中で吉方に移動しながら一定期間寝る方法です。
作用は非常に小さいですけれど有効な開運法です。逆に凶方で寝所を移動すれば軽いジャブのようなものではありますが、一粒の石が雪の山を落ちてやがて雪崩になるように効いて来ます。

気学というものは一時の引越しや旅行で善し悪しを決めるものではなく人生を良くする為に毎日の生活や移動に関して吉方を選択する開運法を言います。気学は積み重ねですから開運も積み重ねなのです。
何もせず無理やりに吉方に...続きを読む

Q凶方位、吉方位に出かけて凶意が影響するのは少し遊びに行くだけでも影響がでるのですか?

ある風水の方の本では、今年は西方位が大凶方位だそうで避けたい方位と書かれていたのですが、

[吉方位旅行すると通常の6倍の運気を得られる。
逆に凶方位に出かけると通常以上の凶意を受けてしまう・・・・・。]
と書かれていたのですが
例えば、旅行ではなく少し車等で
遊びにでかけたり、美容院に行く等・・・日帰りで
凶方位に出かけても凶意の運気の影響を受けてしまうのでしょうか??

●大凶方位等に出かけて運気等に凶意を受けてしまうのは1泊したりする旅行の時だけに受けるのでしょうか??吉凶方位の影響が出るのは、少し遊びに出かける程度でも悪くなるのでしょうか?

あまり詳しく無いので初歩的な質問で申し訳ないのですが気になって仕方がありません。

[自宅から35キロ以上離れるとその影響を受けますが、35キロ未満なら吉凶の影響は無しです・・。]と書かれていたり、

他の違う方は[東南が大凶方位で、冠婚葬祭であっても行ってはならない。直線距離200キロ以上の旅行・引越し(近距離を含む)・30日以上の滞在・・・]
と書かれていたのですが、
日帰りで少し遊びに行く位(8時間程度)でしたら
大凶方位に行っても凶意に影響はないのでしょうか??

方位学が詳しい方や、その他占いに詳しい方や
凶位に出かけた体験談や対処法等ありましたら宜しくお願いします。

ある風水の方の本では、今年は西方位が大凶方位だそうで避けたい方位と書かれていたのですが、

[吉方位旅行すると通常の6倍の運気を得られる。
逆に凶方位に出かけると通常以上の凶意を受けてしまう・・・・・。]
と書かれていたのですが
例えば、旅行ではなく少し車等で
遊びにでかけたり、美容院に行く等・・・日帰りで
凶方位に出かけても凶意の運気の影響を受けてしまうのでしょうか??

●大凶方位等に出かけて運気等に凶意を受けてしまうのは1泊したりする旅行の時だけに受けるのでしょうか??...続きを読む

Aベストアンサー

風水や方位に関しても、流派や占者によって判断の基準が異なっていることが多いものです。
ある流派では凶方位に行けば、その影響は直ぐに現れるとし、また別の流派では凶の気の影響を受けるには時間か掛かるとしています。
吉方位についても、同じような解釈がなされています。

私は、吉凶何れの方位においても、その影響を受けるためには相当の時間が必要であるとする考えの上に立って判断をしています。

そもそも凶方位へ行けば必ず凶の結果が出るというものではありません。例えば日本国民が全員揃って凶方位へ行かないとしたならば、どういうことが起きるでしょうか。愚かなことですよね。

吉凶の方位にばかり気を取られるのではなくて、自分が何の目的でそこへ行くのか(行かねばならないのか)ということの方が大事なのではないでしょうか。
「旅の恥はかき捨て」というような考え方をしていれば、たとえ吉方位へ行ってもよい結果は得られないでしょう。
然し、人を労り思い遣る親切心を実行していれば、たとえ凶方位へ行っても悪果の実ることはないでしょう。

「吉凶の果は己にあり」です。自分の心の持ち方や考え方で未来は変わるのですから。
何でも気にし過ぎはよくありませんヨ。前向きの気持ちを忘れないでください。

風水や方位に関しても、流派や占者によって判断の基準が異なっていることが多いものです。
ある流派では凶方位に行けば、その影響は直ぐに現れるとし、また別の流派では凶の気の影響を受けるには時間か掛かるとしています。
吉方位についても、同じような解釈がなされています。

私は、吉凶何れの方位においても、その影響を受けるためには相当の時間が必要であるとする考えの上に立って判断をしています。

そもそも凶方位へ行けば必ず凶の結果が出るというものではありません。例えば日本国民が全員揃っ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング