最新閲覧日:

スタジオミュージシャンになりたいのですが、ギターのテクニックや理論や初見能力はどの程度必要なのでしょうか。教えてください。

A 回答 (3件)

自分も昔、一時だけそんなことをしてました。


スタジオミュージシャンに限らず、プロでやってまともに喰っていこうと思ったら、自分にしかない個性がないとダメです。個性があってもチャンスがないとリッチにはなれません。ワシはそういう人を何人も見てきました。「あ~この人、アランホールズワースよりずっとうまいのに!」というような人でもチャンスが無ければ淘汰されてしまいます。
しかしNHKのど自慢の伴奏してる人みたいに最低限伴奏者として必要な技能があれば一応スタジオミュージシャンにはなれます。でも喰っていくのはしんどいですよ。ま、どんな世界でもそうですけどね。
まず誰かスタジオミュージシャンと呼ばれる人に弟子入りしてみるといい。いろんなことがわかりますよ。自分に向いているか?とかね。そして音楽を仕事にすべきか、趣味にとどめておくべきか、とか。
ワシはいろんな経験を経て音楽は趣味にしといたほうがどうも良さそうだ、という結論に至りました関係ないはなしですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり実力があってもやっていくのは難しいのですね、ひょっとしたらやってくるチャンスにむけて腕をみがいておかないと。
ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/08 21:23

スタジオミュージシャンに求められることって、一口で言って「どこの誰よりも上手くて性格がいい」ってことじゃないでしょうか。


microvoltageさんもおっしゃってますが、仕事を依頼されて初めて食っていける商売ですので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、たしかにどんな仕事でも人との付き合いは大切ですよね、解りやすい答え、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/08 21:16

初見はできて当たり前、しかし出来ない人もいます。


出来ない人は4小節くらいのフレーズは1.2回聴いて覚えられるくらい曲の覚えが早いか、『仕事は遅いけどこの人しかできないプレイ』を認められる必要があります。

スタジオミュージシャンはアレンジャーやディレクターに仕事を頼まれることがほとんどなので「この曲はぜひ彼にやってほしい」と思われる何かが必要です。
演奏スタイル、音色の良さ、センス、曲の理解力、アドリブが大事で、その次にスピード、器用さ、読譜能力、等が上げられます。テクニックはその人のスタイルによって変わります。

理論より曲の理解力や引き出しの豊富さのほうが大事で、例えばギタリストなら譜面には通常何も書いてなくてコードだけなのでその譜面を見てテイク1でなんらかのアイデアをもって曲が弾けることは最低条件でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的に言ってくれてとても助かりましたありがとうございました。・・・初見か・・・まだタブ譜だもんな・・・

お礼日時:2001/07/08 21:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ