ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

あなたにとっての尊敬する人は誰ですか?
家族、とかというより偉人などでお願いします
また、その人がした行動などをなるべく簡潔に教えてください!

質問者からの補足コメント

  • 皆さんありがとうございます!!

    宮沢賢治人気ですね〜!素敵だと思います

    私は作曲者だとやっぱり久石譲さんですかね…どの曲も本当に素晴らしい作品で。

    昭和天皇、ちょうどテスト範囲でいろいろ友達と話したりしてたところです
    授業では、玉音放送では、終戦を遅らせたことに対する天皇からの言い訳 のように習いました。なのであまり良い印象はなかったので驚きです!

      補足日時:2017/11/14 16:22

A 回答 (16件中1~10件)

マザー・テレサですね。



神に仕え、ご自分の事よりも、困っている人の為に、ご自分の足で現地に向かい、全力を注いで病人や貧しい人を救う。

まさに無償の愛です!
    • good
    • 1

何故、家族でなく偉人に拘るのでしょうか。

    • good
    • 2

明治天皇



私は明治天皇を日本人としては、最大の尊敬対象にしています。人とも神とも言われる方ですが。理由は、

動乱の幕末末期
御所で15才程度まで軟禁状態に近い暮しを強いられながらも。
その後、新政府樹立により、苦闘の威信獅子達や、天皇家家臣団の意思を継ぐかのごとく、日本の中枢に立ち、質実剛健、公正明大な威厳を示され、国を導かれた。
当時、幕末の職を辞されなければならなかった浪人達や、江戸時代よりの天下太平の民に、近代の幸福を授与させんと、粉骨砕身、働かれました。
激動の二十世紀..

なお、幼少気の気弱と呼ばれた気質から、余りにもかけ離れた、覇気 気概の持ち主と成長された為に、世間の一部では身代わりの別人ではないかと怪しまれる程にまで、見違えた成長ぶりを見せた方だったそうです。
真実、道徳、義の心、人の哀れは、無念を汲み取る。寛容、此れを理解したからこそ、このように著しい成長ができたのではと思います。江戸城返還の、無血革命、京都大火の寸前の防止。幕府忠信や坂本龍馬達、平和な革命を目指したもの達の志の真意を理解できたからに違いないでしょう
彼ら英霊の心を受け継がんとするなら、
今の人々達でも、その本質を探し、その感銘を受け入れましょう。

日本には素晴らしい歴史がある。
例えば江戸時代のお江戸の人口は、かつての世界大国ローマを抜き、世界最大、都市としては、その当時でももっとも栄えていたとも言われます。
何より衛生的だったそうです。
300年の天下太平は、様々な忠信や詫び錆びの精神、優しさ持つ文化も産み出せました。作品、人物、物語..
赤穂浪士、水戸黄門、大岡越前、遠山の金さんなど、今も時代活劇の主流で活躍しています。
義は死なない。戦後の荒廃時さえ、これらは正しく生まれ、今も残ります。民衆の心は、少し昔の絶対に間違いがなかったと言うモノを拠り所として、求めたのでしょう。
正義の作品と言えば、桃太郎(侍)や、暴れん坊将軍、仕事人△、長谷川へいぞう、後、カンジンチョウも日本人には、肝心な心、「 」 でしょう。ここには何を入れるべきですか?tes.

しかし、いつの時代の平和すら、過渡期と呼べます。突然崩れてしまう。
長く持つものはとても希少で、尊ぶべき です (*´・ω・`)bね

大政奉還後、
例え太平洋戦争 第二次世界対戦までしか、国内では平穏はなかった としても、
当時のロシアに勝利した、日露戦争は、世界的には大変な転換期と呼べたはずです。
西洋欧米列強は、白人こそ世界の主役と躍り出て、他 有色人種が世界の目立つ舞台に日の目を得ようとすることを、妨げました。
大 植民地時代です。
ろくな教育や、文化的建物の建造も許されず、ただ搾取される側とも呼ばれる 生活に、貧困にあえいだ国々は多々ありました。これは オウ禍(カ)ロン への弊害、彼らの傲慢と呼べるものではないでしょうか。(検索対象)

1900年頃、当時でもはじめて国際的な場に、世界の民、人種の平等を持ち出し、裁決させたのは、我が国日本でした。しかし、受諾はされずに、その志は疲弊しました。

しかし、対日路線に突き進んだロシアとの、やむ無い戦争が起こると、それに勝利する事で、はじめて、人類は白人以外の人間にもやればできる と言う見方に気付き、実は世界中に多くの味方を得たのです。日本人シンパを得る。今も続くトルコや~、様々な 有色人種を含む国家群です。

明治天皇も、軍の練兵や行軍に関わり、また東郷平八郎のかの有名な「皇国の興廃、この一戦にあり!」のバルチック艦隊戦にも、とても御心に近いような場所で応援されていたのです。
当時としてはご高齢で、戦後は衰えも感じていらっしゃったようです。
Wikiにて、調べ、読んでみるのもよいでしょう。黄禍論と共に。(鉄の女 サッチャー元英国大統領は、植民地時代を批判し、謙虚にも、むしろ劣等感を得るほどの教育を推奨しました。なにも戦後反省していたのは、日本だけではありません) お願い致します。
◎ーーー☆彡
そして、文明開化。フランス革命のごとくの、熱き時代がこの国にはありました。熱量を忘れつつある現代の人々よ…。




しかし、僅かに残念なことが個人的にはあります。私としては。
日露戦争終了後、領地や他に、賠償金をロシアから貰う事がなかった事を、
国民には公表しなかったことです。それは国策でしょうか"。当時の軍 民衆の疲弊度から考えれば、当然と言う見方もできます、が、
その、奢り、日本は強く何者にも負けないと言う、広報と同様の効果は、後々、人々の目を曇らせます。実はアメリカとの太平洋戦争は、多く(の)民衆の支持(△民意)により行われたのですから。当時の総理大臣の人などは戦争に反対の意思があったようです。
ここは、悲しく、そしてとても難しいところです。お時間あれば、
Wikipedia等で調べてみてください。全体をよく読み解けなければ、深層、悲劇的なこの世界の真相には到達出来ません。まだ何も見えては来ませんでしょう。

更にロシア皇帝(当時、皇太子)は、日本国の旅行中、邦人による暗殺未遂の事件もあります。頭に常に頭痛を伴う傷を終われたそうです。
.. 悲しむべきはなんと呼べるでしょう。それまで親日の方でしたのに。

また、日露戦争後、社会主義は台頭、ロマノフ王家の滅亡、後の東西冷戦の発生にも繋がりますし。
中国 韓国人への 優性意識による傲慢な行いも、その当時の日本の世界への台頭と共に、徐々に起こっていきます。
原爆投下の際、韓国人はその死体を、他の人に比べ、最後まで山積みにされ放置されていたそうです。当時、太平洋の激戦区にて共に戦っていた仲間の人種、彼ら自身は日本人と思い、協力してくれていたのに、です。
民衆は傲慢になり得ます。
しかし、人の上に立つもの達も、いつでも傲慢になり得ます。

私達は、新鮮組、坂本龍馬、古来よりの日本の忠信達、そして質実に生きた 明治天皇のように、常に心がけ、慢心に対し、「謙虚」にて、立ち向かって行くべきではないのでしょうか。

… 感謝と畏敬を失いし文明は滅びさります。次の…時代..へ

天皇の崩御後、明治神宮は立てられ、彼の天皇の元には今では、とても多くの参拝者が訪れます★ミ。それ故、キンジョウ 天皇陛下 (きんじの)方々まで、その崇敬は続いているのでしょう。

ワタシは、神宮外苑公園の博物館に多くの所蔵される絵画や蔵書を見て、カの方の力強き生きざまを知りました。
昭和天皇は、民に愛され、明治天皇は神のごとく崇められるも、もはや人としての功績をやや遠くに置かれ、忘れらルルが如し、のような。果たして、何を違いとみるべ義なのでしょうか?

訪れたのは2013年のことでした。
味方、見方は、様々です。しかし
もっと多くの人に、その功績 生きざま を知って欲しいと願います。

ありがとうございました

得る見るシスティー亜、記す@
    • good
    • 1

大久保利通です。

    • good
    • 2

マザーテレサです(^^)

    • good
    • 1

福沢諭吉 名言


天は人の上に人を造らず〜‥
学問教養の大切さ
宮沢賢治 名言
雨にも〜‥
農業未来に尽くした生き方姿勢
どちらも言葉から伝わる
    • good
    • 2

昭和天皇は大変だったろうなあ と思います。



私 物心ついた時はもう昭和天皇に佐藤総理 1ドル360円 でしたから

昭和天皇がどんな思いで象徴天皇をやっているのか分かりませんでしたねえ。

小学校の先生は「天ちゃん」と呼んでいました

子供だった私には、どういう経緯で日本が戦争に突き進んでいったのか分かりませんでしたし

戦争体験者が多かった頃で、大人は「戦中戦後は食べるものがなかった、叔父さんも死んだ

お父さんも死んだ 戦争だけは二度としてはいけない」と言って 不戦の誓いが常識でした

それから何年経ったのでしょうか 今では自衛隊が米軍と合同訓練する時代です

不戦の誓いも怪しくなって来ました。昭和天皇陛下は平和を強く望んであったと思います

私が9ヶ月の入院に入るとすぐに昭和天皇崩御、元号は平成と小渕官房長官が掲げました。

学生運動があり、東京オリンピックがあり、大阪万博、札幌オリンピック 日本は経済大国になりましたが

今でも忘れられない脱脂粉乳の味。「何でこんなに不味いものを飲まなければならないのか」と

子供心に身に染みました。昭和天皇は崩御されるまで天皇で有り続けた、それが天皇の責任だったのかもしれない。

昭和天皇と宮沢賢治 今は心の中の天の人となった。尊敬すべき日本の宝だと思う。
    • good
    • 3

ジミヘンドリックス。


ギターポロンですから
何しろロックギターの基礎を築いた偉大なるミュージシャンです。
この人を超えるロックミュージシャンを知りません。
偉大すぎて神かも。
    • good
    • 2

横入りごめんなさい


「雨ニモ負ケズ」を見ると思うのは
「1日玄米四合」というところ
そんなに食べるの?朝昼晩にしても?
と思ってしまう
でも宮沢賢治は農業人で肉体労働者だから、これくらいは普通なんでしょうね
明治時代の日本人は、今の日本人より筋肉の量が多いらしくて
たくさん食べてもメタボにならなかったらしい

宮沢賢治の写真見ると
「喧嘩強そう」って思いますもん(笑)

昭和天皇だと「天皇の料理番」の話も好き
晩餐会で、陛下の皿にだけ、ひもだったかなんかを取り除き忘れてしまったというやつ
呼び出されると
「他の人の皿はどうだったのか?」と

「他の皿にはありません、陛下にだけ…」と答えると

「それならよかった」
とだけおっしゃったのだそう

天皇っていうのは神官なんですね
だから、今でも毎日、神様に国の平和を祈祷してくださっている
そして、なにか国に災いがあると
天皇である自分の責任だ、という感覚があるらしいんです

昔たと、災いがあって、都を変えたりとかしてましたよね

東日本大震災の時、息子夫婦を亡くしたかたに
今上陛下が
「お孫さんを守ってください、お願いします」とおっしゃったそうなんですけど
国民全てが自分の子どものような感覚なのかな、と思いました
その方は、その一言で「私にはやらなきゃいけないことがあるんだ」と思われたそうですよ

ただ、毎日の神事など、本当に大変なので
退位されたゆっくりなさっていただきたいですね

話がそれちゃった
    • good
    • 2

宮沢賢治です



宮沢賢治で有名なのが童話だと思いますが、「雨ニモマケズ」という詩も有名で

多くの人の心の拠り所となっています。

雨ニモマケズ 風にもマケズ

雪にも 夏の暑さにも負けぬ 丈夫な体を持ち

欲はなく けして怒らず いつも静かに笑っている

一日に玄米四合と 味噌と少しの野菜を食べ

あらゆる事を自分を勘定に入れずに よく見聞きし分かりそして忘れず

野原の松な林の陰の小さな茅葺きの小屋にいて

東に疲れた母あれば 行ってその稲の束を負い

西に病気の子供あれば 行って看病をしてやり

南に死にそうな人あれば 行って怖がらなくていいと良い

北に喧嘩や訴訟あれば つまらないからやめろといい

日照りの時は涙を流し 寒さの夏はオロオロ歩き

みんなにデクノボウと呼ばれ 褒められもせず 苦にもされず

そういう者に 私はなりたい。

小学5年生の時に覚えたのですが なんとか今も憶えています。

あと童話は 夜鷹の星 銀河鉄道の夜 どんぐりと山猫 風の又三郎 やまなし等など

詩と童話で分厚い十二巻くらいの全集があるほどです。

日本人としては異色の、独特の人間観 世界観を描き出しています。

詩集も文庫本になっています。

法華経日蓮宗の信者、学校の教師、農業アドバイザー、農業、石灰のセールスマン

なぜか女性を遠ざけ 作品に打ち込みます。

昭和、平成と小中学生に影響を与えた不遇の人です。若くして病死。肺炎か結核だったと思います。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング