国内外で役に立つ、習っておくべき言語は英語?中国語?それともまた別の言語?

A 回答 (2件)

汎用性は英語じゃないかな?公式にもそうなってるし。


中国の人でもそれなりの人だと英語を学習してきてるし…。

あとはその人の生活なりで違うんじゃないかな
うちの地域だと南米系が多いのでスペイン語かポルトガル語は役に立つだろうなと思うし

でも英語じゃないかな
使用言語で世界二位ですし。
一位は中国語ですが中国内の言語野地域差や実際中国以外で中国語が使えるかというと
中国語が必要になりそうな予定があるなら別ですが

プログラミングや、国内でも英語必須、公用語化の会社とかもあるから
そういう意味でもやっぱり英語かなぁと
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そっかー、生活圏によって変わりますよねー

お礼日時:2017/11/14 14:02

そりゃ英語は最低限必要だよ。


その上で別にどの言語を学ぶかってのを迷うべきでしょ。

体感的には中国語は使えるとすごく便利。
なんだかんだ言っても貿易してると中国は外せないからね。
英語喋れれば中国人とも会話できるけど、彼らは中国語話せるとだいぶ距離を縮められる。

あとはスペイン語。
アメリカとかで生活してみれば解るけど、スパニッシュ系が多いからスペイン語はよく使う。
基本がローマ字読みだから、日本人にとって発音がすごくしやすくて馴染みやすいし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど 英語に+αって感じで他の言語が使えると~って感じですかねー

わたしの住んでいる所はロシア人が多い地域なんですが、彼らの中で英語を使える人は一応いるっちゃいるけどあまり話したがらない?という印象があって、英語って世界共通言語と言えど実際はどうなんだろうなーと思った次第でございます
スペイン語も理解できると便利なんですねー考えてもみませんでした

お礼日時:2017/11/14 14:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング