今年6月末ごろから両手の甲に蚊に噛まれたような箇所が5、6個できる。毎日でて、だいたい14-16時頃に出るように。

夜になるにつれ症状が悪化し、顔にもかゆみと腫れが出だす。

※皮膚科にいき、ロラタジンという薬を飲みその翌日から手のひら側、手首側、腕全体足のお皿部分とヒョウ柄のような蕁麻疹が出だす。


現在はヒョウ柄ではなく、ちょっとしたことでミミズ腫れで腫れ上がる症状(引っかきや腕まくり)に落ち着いているものの腫れ上がり方が手や足が変形するレベルなため、
再度病院で今度はビラノアという薬をもらう。 アレルギーの採血の検査も実施して結果待ち。

やはり翌日には※の時と同様のヒョウ柄の斑点が出る。数時間たった今も消えない。

○薬に対してヒョウ柄の蕁麻疹が出るがこれはどんな反応がでているのか?
(薬剤師や医者に相談してもそんな副作用はないから飲み続けるよう言われる)

○かゆみに耐え続けるしかないものか?

医者に行くもなかなか改善されず困っています。どなたか教えてください。

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (1件)

蕁麻疹持っていませんか?


内科で相談してみてください
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング