レポートでいま豊田佐吉について書いています。工業化をテーマにしています。
調べれば何をした人なのかということは分かるのですが、日本にどのような影響を与えた人物なのかが分かりません。初の自動織り機を作ってそれによってトヨタが出来て日本を近代化に導いた。というところまでは分かっています。それによって当時はどのように周りが変わってのでしょうか?

また、外国でも活躍したと聞きました。その詳しいところを知りたいです。

どこから引用したかを明らかにしないといけないので、それも教えて欲しいです。御手数ですがよろしくお願いします。

A 回答 (2件)

豊田佐吉の生まれは、現在の湖西市です。

JR東海の鷲津駅が最寄りの駅で、今でも納屋が残っているそうです。大工の息子として生まれた佐吉は、この納屋で自動織機を構想したと伝えられています。そしてトヨタ自動車を始めグループの合言葉は、会社がどんな状態になっても「納屋を守れ」だそうです。つまり原点に戻れなのでしょう。

多くの後進国は、軽工業から工業化を成し遂げました。そして日本の工業化は、当時世界一の豊田織機の織り出す製品の利益だった事でした。これにより民族資本が蓄積され、重工業への投資が可能となったのです。

トヨタ自動車の創始者は彼の子息ですが、日産自動車がプラント輸入だったのに対し、自前の技術での創業だったのも、佐吉の薫陶と言われています。余談ですが、ビルマで戦った私の父は、トヨタのトラックのドライブシャフトがよく折れたと戦後こぼしていました。そんな会社が世界の一二を争うまでの発展したのは、常に「納屋を守れ」精神であると推測できます。

佐吉の物語は、「偉人伝」に出て来る定番でしたが、現代はどうなっているかは知りません。佐吉の業績は、豊田自動織機の社史に詳しいはずですが、古い伝記物も面白いでしょう。同じ浜名湖地方で創業した、本田技研や、スズキ自動車、ヤマハ発動機と比較するのも面白いでしょう。特にスズキは、同じ織機会社の遠州織機が母体です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

お礼が遅れてすみません!
レポートの参考にさせていただき、無事書き終えることが出来ました!とてもわかりやすく、勉強になりました。
良い評価が貰えそうです(*^^*)

お礼日時:2017/11/20 21:06

本田宗一郎の方が遥かに偉人に思いますが。



佐吉について書かれた本があるのでは。
トヨタ史みたいなものにも書いてあると思いますが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング