病院紹介状の詐称?について

長文です。父が7年前に下咽頭がんになり放射線治療をし5年後に再発なしでその通院は終了し、その後も定期的に検査には行ってました。今年の4月に口腔底がんと診断され全摘出手術をしました。が、9月にがん再発と言われ7年前の咽頭がんが再発しリンパに転移も見受けられる。前回放射線治療した為今回はできない、手術もできないと言われガンセンターへ転院しました。しかし転院先の病院での診断は咽頭がんではなく口腔底がんの再発。しかも紹介状には現在もう前病院に在籍していない先生のせいになるような書き方をしていました。(診断が違った為、転院先の先生に紹介状を見せて頂きました。)こうゆうことはよくあることなのでしょうか?今更文句を言いに行ったところでどーにもならないのはわかってるのですが納得いきません。こんなことあっていんでしょうか。全摘出手術に取り残しがあったから再発し今回も数ヵ所に転移があり大きな手術になるとのことです。声帯も舌も失うとのことです。どなたか何かアドバイス頂けますと幸いです。何卒宜しくお願い致します。

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (2件)

一応治療上は、寛解と思われます。

治癒ではないので。
パンでも同じ場所にカビないように、癌もどこで突然現れるかを予測は難しいと思われます。また解剖学上、部位は別部位ではないかと思われます。一度おおきな本屋さんで、身体の本みてみてくださいね。2人に1人は癌の時代と言われてます。他人事ではないですね。お大事にしてあげてくださいね。
    • good
    • 0

下咽頭がんに5年間が経過したのだから下咽頭がんは寛解したと思われます(癌の場合は再発する可能性が有りますから完治したと言葉は使用せず寛解したと言いいます)今年の4月は口腔底がんとの事ですが、これは下咽頭がんとは違いますね、そして下咽頭がんの再発しリンパへも転移、どの癌でもリンパへの転移は一番多いです、声帯が失うのは辛いですが筆談と言う事が出来ますが、舌も失うのは辛いですね、放射線治療、手術での治療もしてきたのでうから、多分残りは抗がん剤とかホルモン療法になると思いますよ、病院の医師は自分のスキルを上げる為に一つ病院にて勤務する事は少ないです、もし今の癌センターの医師に確認して医療ミスの可能性が有るのなら相手の病院を控訴する事も出来るのですが放射線治療をして5年が経過したのなら提訴しても多分無理だと思いますがね、今の医師とよく相談するのが一番ですね。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング