先月から中途入社したのですが、前職がクラウドソーシング(複数登録)でした。
昨日会社の方から源泉撤収を提出するように言われたのですが上半期は体調の関係で月1万ほど。
年収5万以下だったとおもいます。
この場合、源泉撤収申告しなくても大丈夫でしょうか?

A 回答 (1件)

クラウドソーシングは、会社勤めとは


違い、あなた自身が自営業者となり、
収入は事業所得となります。

つまり、業者から給料をもらっている
わけでなく、請負契約などによる
『報酬』をもらっていることになります。
その場合は業者からは源泉徴収票は
もらえないのです。

源泉徴収票はあくまで、給与所得者の
ために会社が納税を肩代わりしたこと
を証明する書類なのです。

ということで、あなたの場合だと、
中途入社した会社には、
『これまで、自営業だったので、
 源泉徴収票はないです。
 入社後だけで年末調整をします。』
で、よいです。
できれば、入社前に支払っていた
国民年金や国民健康保険の保険料は
年末調整の書類で申告した方がよい
です。
(配偶者や扶養者が保険料を払ってる
場合等は、申告できません。)

本来であれば、年末に会社から
源泉徴収票がもらえるので、
クラウドソーシングでの事業収入
と合わせて、来年2~3月で、
確定申告をして方がよいです。

クラウドソーシングでの事業所得
(収入-経費=所得です)が、20万以下
ならば、確定申告は不要ですが、
その場合でも住民税の申告はされた
方がよいでしょう。

いかがでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

助かりました

とてもわかりやすい回答をして下さり、ありがとうございます。
助かりました。
今週中に会社へ報告します。

お礼日時:2017/11/15 11:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング