恋愛ではなく、異性への依存について。

どうしたら依存は消えますか?
何年も毎日話していたので、何かあると彼を頼ってしまいます。
恋愛に発展させるつもりはありません。
今は頑張って離れて暮らしていますが、依存なくして、うまく付き合う方法はないものでしょうか?

A 回答 (4件)

これは余計な事だと思います、ただの老婆心です。




解決するのは難しいですが、自然に身をまかせるように考えられればずっと気が楽になりますよ。
彼に対する人へ嫉妬したり、殺意を抱くのも受け入れるという事です。
ただし行動には移さない事が前提ですが。

自分が嫌いになるような事の無いガスの抜き方を覚えるのも有効です。
自分の感じた事、思った事を文や絵にして表現する事です。もちろん他に思いつくならそれがいいです。
身体を動かす事も嫌ではないなら一つの方法です。


自分は無関係ですが、あなたに心の平穏が訪れるといいな。と本気で思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

年配の方に答えていただけたのですか。光栄です。

私は大きな子供もいる主婦です。主人を愛しています。
彼もそれを知っています。

友達として付き合いたい、お互いそう思っているのに、なぜこんなにうまく行かないのか。

依存という形になってしまったのが残念でなりません。
私のメンタルな病気の相談がこうなった発端でした。

もう少し考えてみます。
ありがとうございます

お礼日時:2017/11/15 06:35

ある程度の依存があるから、恋愛は成立するように思います。


たとえば、小池百合子さんとか、自立して凛としていますが、恋人として可愛いかどうか。
自立はたしかに必要です、
あなたも自立はしたほうがいいです。
ただ、ある程度の「甘え」が恋愛の味付けになるのも本当です。
ほどほどに、甘えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

恋愛はしようとしてません。
どうしたら依存せずに友達になれるか知りたいのです

お礼日時:2017/11/15 15:37

再回答です



それは既に執着に近いですね…
客観的に見て明らかに嫉妬です。
どこか精神的に近すぎて『自分のもの』という意識が強いのでは?
となると彼の事を考えて、自分でも理解して心の距離を考えようともがいてるんですね…
自分の一部のように感じてしまってるのだと思うので、自然と忘れたり距離を取ろうととすると逆効果だと思います。
正直恋愛の執着より厄介です。
切れてしまえば赤の他人より、自分の身を切る様な事は何倍も辛いでしょうから。

自分の落ち着ける距離感を傷つきながら探っていくしか無いと思いますね。
他人から理由を説明されて納得するならそこまで至ってないでしょうし。



強制的に目に付くというのは、生活する上で必ず目に映る場面に、この場合ルールを記載したものを貼り付ける、あるいは表示させる事です。
例えば寝る場所の天井やトイレのドアの内側、冷蔵庫の扉、スマホの待受なんかですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再回答ありがとうございます。

考え過ぎて、気が狂いそうになります。

ツイッターを辞めてなど、子供のように言えません。
迷惑かけず、負担にならず友達でいたい、それだけなのです。

距離感を傷付きながら探していくしかないんでしょうね。

ありがとうございました

お礼日時:2017/11/15 02:48

依存というのは意識しないと『依存している』と理解が及ばないのに、依存しないように意識するほど強く意識するというちょっと変わった精神作用だと思ってます。



基本的には『不要になったら自然と忘れる』と思うので、あなたにとってはまだ必要なんだと思います。

必要が無くなれば依存する理由を探し始めますが、それは執着です。
その状態になった時考え直す一案になれば幸いです。

それで質問の答えなんですが、お互いが理解していればその時々の現状を把握出来ると思うので、思ってるまま伝えてみるしかないと思います。
それか自分でルールを作り『強制的に目に付く』ようにするのはどうでしょう?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
強制的に目に付くとはどういう意味でしょうか?

離れて見て落ち着いているのですが、離れる必要もなく友達として付き合いたいのです。

頼らずに何かするというのはだいぶ出来るようになりました。

でも彼が何かをしているところを見てしまうと気持ちの悪い憎悪のような嫉妬のような気持ち悪い感情が湧いて来ます。

特にツイッターやSNSで彼が誰かと話しているのを見ることが一番辛いです

お礼日時:2017/11/15 02:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング