20歳、女です。

両親は自営で小さな居酒屋を営んでいて
父は、調理師専門学校に行きながら
日本料理屋で10年以上修行した板前さんです。

父の料理は綺麗で美味しくて
厳しいところを通ってきたからか
芯の通った真っ直ぐな人間で、
私の憧れです。

そんな私は父と同じ道に進もうと
高校卒業後、たくさん面接に落ち続けるも
割烹料理屋さんに受け入れてもらえました。
(専門学校はお金を払ってまで行く意味が無いと父に反対されたので経験者が言うのならばと行きませんでした。)両親は凄く喜んでくれました。

その店は料理長と私の2人だけで
機嫌が悪いとよく八つ当たりのようなことを
され、バイト雇用でしたので
タイムカードをきってから仕事を再開しろなど、
中居さん達も料理長の私の扱いに苦い顔するような、そんな毎日でした。

ただ料理を教えてもらうのだからと
耐えていたのですが、調理師免許なんて持ってない、要らないという話をされ不信感もわき、
続かず辞めてしまいました。
両親に辞めたことを言えず仕事に行く振りをしていました。のちに両親に話しを聞いてもらったのですが、母曰く父は泣いてしまっていたそうです。

今までにない罪悪感と自分に対しての嫌悪感を抱きました。

その後、父の友人の紹介で厨房をやらせてくれるとのことで居酒屋さんに受け入れてもらえたのですが、ちょうど人手不足でひたすらホール業でした。接客は好きなので苦では無かったのですが、日々料理長とホールの長に板挟みになり忙しいと怒鳴り散らされ辛いところを料理長に相談し、いつになれば厨房でやらせてくれますかと尋ねたところ、人手の問題で無理だから辞めれば?と言われました。

私は馬鹿で次の日から子供じみた良くない態度をとりぶち怒られて、険悪になり違う店舗でお世話になっていたのですが、父にどうしてその店にそんなにしがみついてるのかと聞かれ、仕事を覚えると言うことよりも、父の友人の紹介ということ、職場をまた変える恐怖と変な意地を張っていたことに気づきました。

その後その居酒屋さんを辞め、知り合いの人の
魚市場の中にある食堂で働き始めたのですが、
また居酒屋とは違ったテンポで最初は慣れず、
自分より二つ三つ年下の男の子にブツブツ小言を
言われながら…その子の仕事に近づくたびにエスカレートしていて、その事をオーナーに相談したらあんたは我儘だと言われてしまいました。

最初のことがあってから自分にストップを
かけるようになり、努力をしているなんて
実感も無くなっていてただストップギリギリで、

気づいたらもう21歳になる年で
専門を卒業した知り合いは既に綺麗な仕事を
していることを知って、自分は自分だと
分かっていても今まで何をしてたんだろうと
思い、料理がしたいのか、向いていないのか、
何がしたいのか、そもそも自分の意志があったのか、現状から逃げたいだけなのか、
分からなくなってしまいました。

いざと言うとき何も言えない
辛いときに笑って誤魔化す
自分のやることに自信が無い
周りに迷惑をかけたくない


他人に優しく強くありたいと
ずっと心に留めているにもかかわらず
すべてに言い訳をして
どんどん自己中心的で脆くなってくような感覚です。

長くなりましたが読んで頂きありがとうございました。

A 回答 (2件)

それは大変な経験をされましたね。


昔は板前や料理人など、直接お店で修行して一人前になるのが当たり前だったのでしょうけど・・・今は学校に行かずに職人の世界に飛び込むなど、かなり過酷な門出となるのではないでしょうか。
昔と違ってチェーン店も増え、競争も激しいので即戦力が求められる。人を育てる余裕が無いので、技術もバックアップも無い人は使い捨てにされる。
両親ももう少し質問者さんに寄り添ってくだされば良いのに、と思います。

あまりにも過酷すぎると、優しさもプライドも吹っ飛びますよ。
もしそれでも料理が好きならば、お金を貯めて専門学校に入り直すのも手だと思いますよ。
まだ21歳なら色々な選択肢がありますので、あまり思い詰めないようにしてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やってみます

回答ありがとうございます。

時代が違うっていうのは本当にあるんですね…

確かに使い捨てみたいな扱いはよくありました。居酒屋の厨房を手伝ったとき料理長さんに素質はあるとは言われたのですが、もっと辛抱していれば違ったかなとも思ったり…

プロとしての料理からは少し離れ
独学と父から知識や技術を貰ったりしながら、暫くお金をもっと貯めて学校に行くなり考え直し、両親に伝えてみようと思います。

お優しいご回答ありがとうございました!

お礼日時:2017/11/15 23:45

質問がないので、回答が困難です。


ただ、料理を覚えたいなら独学でも出来ます。職場は学校ではなく、手放しで教えてくれる場所ではありません。労働の対価として給与をもらうので、働かないといけません。働くというのは教えてもらいながらやるというより、出来るとこをやって対価をもらうだけです。
料理をやらせてまらえないのは、基礎からないからかもしれません。手取り足取り教えるのは面倒なので、どこでも教えてくれません。基礎を学んで、ポイントとなることくらいは教えてくれるかもしれません。もう少し、自助努力をしていくといいかなと思います(´ω`)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やってみます

ご回答ありがとうございます。
支離滅裂な文章で申し訳ありませんでした。

学生の頃から父の本を借りたり、色々な基礎知識・技術の本を買ってポイントを見つけ実際に夕飯として作ったり、仕事でなかなか上手くいかないところなどは父からアドバイスを貰ったりしていました。

料理する人が違えば味ややり方が違うのも当たり前でスピードも違いそこに私がついていけていないし、まだまだ知識や色々足りないのでしょうね…

出来ることをやって対価をもらう!など回答者様の文面に凄く納得しました…

独学と父から知識をもっと貰うなり、ひとまずもっとお金を貯めて学校に行くなりもう一度考えてみます。

お助けの言葉ありがとうございました!

お礼日時:2017/11/15 23:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報