簿記3級を勉強中の者です。有価証券の問題に出てくる“額面”と“@”の意味がイマイチわからず困っています。

使っている参考書には、
額面は社債に記載されている金額。
@は単価を表し、社債では額面100円当たりの金額を意味する。
とありました。

例えばとある社債が、額面は1000で@980、だとしたら、1000円の価値のある社債を980円で買えちゃうということでしょうか?

さらにわからないのがこの先でして、
額面総額1,000,000の社債を、額面100@98で買った。
と、参考書の問題文にあるのですが、計算式は1,000,000×98%(100あたり98なので)でいいのでしょうか?

皆さんにとっては初歩的な内容だと思いますが、どうか教えてください><

質問者からの補足コメント

  • タイプミスしていました。

    例えばとある社債が、額面は1000で@980、だとしたら、1000円の価値のある社債を980円で買えちゃうということでしょうか?

    @980としてしまいましたが、@98の誤りです。
    すみません。

      補足日時:2017/11/15 06:04

A 回答 (2件)

>>額面は1000で@980、だとしたら


@は100円に付き、と言う意味なので、@980なら、9.8倍です。
額面は1000なので、1000×9.8=98,000円です。

>>額面総額1,000,000の社債を、額面100@98で買った。
@98(100円に付き98円)なので98%
計算式は合っています(1,000,000×0.98=980,000)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、タイプミスしていました。
額面は1000で@980、ではなく、額面は1000で@98、でした。
この場合だと、1000円の社債を980円で買えるということであっているでしょうか?

お礼日時:2017/11/15 06:02

>>@98の誤りです。


100円に対して98円なのだから、98%と言う意味ですね。
額面が1000円なら、980円で買えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
すっきりしました!

お礼日時:2017/11/15 06:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング