今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

先進資本主義国では,1970年代の石油危機と国際経済環境の激変によって,「小さな政府」を主張する(?)主義が台頭した


?は何ですか?

A 回答 (1件)

新自由主義だと思います。



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%87%AA …
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『羅生門』の中で、下人が門の上で目撃した情景によって、この男の(?)を憎む心が生きよいよく燃え上がり

『羅生門』の中で、下人が門の上で目撃した情景によって、この男の(?)を憎む心が生きよいよく燃え上がりだした。
(?)の部分を教えてください。

Aベストアンサー

QBCの長さを四捨五入して小数点第1位まで求めてください。お願いします。

BCの長さを四捨五入して小数点第1位まで求めてください。お願いします。

Aベストアンサー

sin43°×100=68.2

Q絵画を評価すること

芸術に関しては完全に素人ですがご了承ください。

はっきり言って一般人に理解しにくい絵画を評価する人たちは本当にその作品の本質を理解してそういう判断を下しているんでしょうか。
自分はフェルメールなどの描いた作品を見た時、その色鮮やかさと美しさに衝撃を受けました。
理解出来たとまでは言えないにしても、それなりに鑑賞できたつもりです。
しかし、いわゆる前衛的で、わかりにくい作品に芸術的価値が見出されている事には素直に納得がいきません。
極端な例を言えば、ピカソです。(本当に申し訳ないですが)
自分がそういった評価にあまり共感を得られないのが原因ですが、理解しにくい作品を理解したと言っている芸術家たちは、本当は一般大衆に理解出来ない作品を理解したと主張し、体裁を立てて自己満足に浸っているだけなのではないかと思います。
あるいは、時代の流行を新たに生み出すために計算された評価なのではないのかとすら考えています。
絵画は、必ずしも見る側にその作品の背景を提示してはくれないですよね。絵画において、(古い時代ものならなおさら)作者が作品を創った心境や論理を説明しない限り背景が明確に示されることはなく、(提示されていたとしたらそれはそれで奥行きがなくなるでしょうが…)あくまで個人の推測と嗜好でしか作品を評価出来ないと考えます。
つまり、大多数が分かりにくい絵画の作品に対して高評価を示すことがあるのは、おかしな話だと思います。
これは単に僕がそういった作品が理解出来ない自分から目を背けて作品を批判的に見ているからでしょうか。僕の言っていることに一理あるでしょうか。
そして、本当に絵画を理解して評価することは可能でしょうか。

芸術に関しては完全に素人ですがご了承ください。

はっきり言って一般人に理解しにくい絵画を評価する人たちは本当にその作品の本質を理解してそういう判断を下しているんでしょうか。
自分はフェルメールなどの描いた作品を見た時、その色鮮やかさと美しさに衝撃を受けました。
理解出来たとまでは言えないにしても、それなりに鑑賞できたつもりです。
しかし、いわゆる前衛的で、わかりにくい作品に芸術的価値が見出されている事には素直に納得がいきません。
極端な例を言えば、ピカソです。(本当に申...続きを読む

Aベストアンサー

絵など、芸術作品はすべて好みなんです。どの歌手が好きで、といったような。ただ、作品としての評価は、正しい鑑識眼によるものがほとんどです。分かるひとが評論します。ピカソの絵は僕は好きですよ。お店に飾ってあるのを見たことがあります。お店の雰囲気に見事に溶け合っていました。ピカソの絵は「面白い」んです。絵にも楽しみ方が色々あります。理屈や理論や意味とかではなく、もっと力の抜けた、自由で心のままに描かれた作品群です。芸術作品はすべて、心の表現です。様々な心があります。子供の心、心象風景、苦しみの表現、幸せな気持ちなど、考えられるすべての心の状態が、創作意欲につながります。知らないのに、色々決めつけてはだめです。知らない人ほどいい加減な批評をするものです。作品から制作意図や心理状態を推測したり感じ取ったり、心の表現なのですから、心や気持ちで「感じる」ことが大事です。無理に理解しようとする必要はないわけですし。興味がわいてきたら、ということです。音楽でもそうでしょう。いちいち調べず、作品から感じ取るでしょう

Qプリズムによるスペクトル

プリズムを通った白色光はスペクトルをつくりますが、
その色の順序についてどうしてその順番になるのかわかりません。

テキストに載っている図と同じものが下のページにのっています。
http://ww8.tiki.ne.jp/~takam/sizen/niji1.htm

この図では、プリズムから出た光が上から赤→青のスペクトルを作っていますが、どうしてこの色の順になるのかわかりません。
まず、プリズムに入射したときの光がわかりません。
プリズムの外での波長をλ1、入射角をθ1
プリズムの中での波長をλ2、屈折角をθ2、とすると、
(λ1)(sinθ2)=(λ2)(sinθ1)なので、★
波長が大きい方の光の屈折率が小さくなるはずです。
つまり赤と青の光を比較すると、波長の長い赤色の方の屈折率が小さいはずです。

ですが、図では、白色光がプリズムに入射後、赤色光の方が屈折率が大きくなっていると思います。
プリズムの面に垂直に直線を引いたとき、青色も赤色も入射角は同じですが、プリズム内では、屈折角が異なるので、光がわかれますが、赤色の方が屈折角が小さいので、この図でいうとプリズム内の光は、上から下に向かって、青から赤にかわると思うのです。

この考え方はきっと間違っているのでしょうが、どこが間違っているのかわかりません。
式★が間違っているのでしょうか。

勉強不足ですが、アドバイスをお願いします。

プリズムを通った白色光はスペクトルをつくりますが、
その色の順序についてどうしてその順番になるのかわかりません。

テキストに載っている図と同じものが下のページにのっています。
http://ww8.tiki.ne.jp/~takam/sizen/niji1.htm

この図では、プリズムから出た光が上から赤→青のスペクトルを作っていますが、どうしてこの色の順になるのかわかりません。
まず、プリズムに入射したときの光がわかりません。
プリズムの外での波長をλ1、入射角をθ1
プリズムの中での波長をλ2、屈折角をθ2、とす...続きを読む

Aベストアンサー

goodoさん こんばんは。

>>青い光の方の屈折率が赤い光の屈折率よりも大きい
というのがわかりません・・・。

波長(もしくは振動数)によって波の速さが変わる(すなわち屈折率が変化する)現象は「分散」といわれております。どうしてそういう現象が起こるかというのは残念ながら高校物理の範囲では答えられません。今は事実として受け取って、大学に入学してか学んでください。(非常に感覚的に言うなら、光が媒質中を進むとき原子の周りの電子を振動させるのですが、その電子の振動によってまた電磁波(光)が発生し元の光と重ね合わさるということが次々と起こり光が伝わっていきます。このとき入射光の振動数が異なると電子の応答が変化し、媒質中を伝わる光の速さが変わるということです。詳しくは小林浩一著『光の物理』という本がご覧下さい。) 
 なお、「分散」と「散乱」は言葉がよく似ていて紛らわしいですが、異なる現象ですのでご確認ください。

Q若山牧水 白鳥は・・の訳について

白鳥は「哀しからずや」の「哀しからずや」はどう訳せば良いのでしょうか。
できれば、入試問題的な解答をいただきたいのですが。

Aベストアンサー

 
  牧水の元の歌はひらがなだたような気もするのですが、漢字で「哀」を使っていたなら、それは「悲」の場合の「かなしからずや」とはニュアンスが違います。そもそも、同じ「かなし」が、何故、「哀し・悲し・愛し(かなし)」に漢字で書き分けるかと言うと、元の言葉に複数の意味・ニュアンスがあって、それを表現するための工夫で、自覚的に文章を書いている人は、それぞれに意味やニュアンスを区別して使っているはずです。
 
  「悲哀」は、「かなしみ」ですが、「悲痛+哀切」というような感じで、決して、「かなしい+かなしい」の二重重ねではないはずです。(悲哀、悲痛、哀切で、人によって把握が違うかも知れませんが、明らかにニュアンスが違っています。みな、同じ「かなしい」ことだと言えば、乱暴でしょう)。
 
  しらとりはかなしからずや → 白い鳥は、悲痛ではないのだろうか
  しらとりはかなしからずや → 白い鳥は、哀切ではないのだろうか
 
  これは、意味やニュアンスが違っています。「悲痛」というと、しらとりを見て、心が、どういう理由か「痛む」という感じで、かなり感情で辛いものがあります。「哀切」というと、心に痛みがあるかも知れませんが、それを詩的に受け止めるというか、ある程度客観化し、距離を置いた感じがわたしにはします。(悲痛は、「私が悲痛」で、哀切は、「何かが哀切」です。大ざっぱですが)。
 
  白き鳥よ、あなたは何と哀切なことか、空はこんなに青く、海はあんなに青いのに、空からも海からも離れ、ひとり孤独に漂っていることか。

  (そのように、わたしの心も、哀切のなか、漂泊の思いに満たされる……)。
 
  これは、わたしの解釈ですが。
 

 
  牧水の元の歌はひらがなだたような気もするのですが、漢字で「哀」を使っていたなら、それは「悲」の場合の「かなしからずや」とはニュアンスが違います。そもそも、同じ「かなし」が、何故、「哀し・悲し・愛し(かなし)」に漢字で書き分けるかと言うと、元の言葉に複数の意味・ニュアンスがあって、それを表現するための工夫で、自覚的に文章を書いている人は、それぞれに意味やニュアンスを区別して使っているはずです。
 
  「悲哀」は、「かなしみ」ですが、「悲痛+哀切」というような感じで...続きを読む

Q人物デッサン

 初めまして。

 私は今年、美大受験をしようと思っているものです。
4月からアトリエに通って勉強しているのですが…。

 どうしても人物デッサンが上手く出来ません。
顔や手、足などを描きましたがどれも良い評価は得られませんでした;
手や足などは皮膚感が出ていなかったり骨格が明確ではなかったり、
特に顔に至っては「似ていない」「印象がまるで違う」などさんざんでした…。

 形の取り方や影のつけ方、印象の出し方、その他なんでも良いのでなにか「コツ」があれば教えて頂けたらと思います。

Aベストアンサー

私も人物デッサン苦手です。
なので、私が受験時代の先生に一番よく言われていたことを書きますと、

・どこにどんな骨があるのか理解すること
・筋肉の流れを無視しないこと
・表面の形だけ見て惑わされないこと

この3つです。

アトリエに通っていらっしゃるようなので、人体の本とかあると思います。先生に頼んで見せてもらってみてください。もしくは図書館で探せば必ずあります。

一朝一夕で全身の骨や筋肉を全部覚えることは不可能ですから、一番目立つところだけ押さえていきます。たとえば

・膝の骨はどう組み合わさっているのか?
・この筋肉はどこが緩んでどこが伸びているのか?どう流れているのか?
・筋肉の上にどれくらい脂肪が乗って、この形になっているのか?
・この関節はどう動くのか?

などなど。意識するだけで結構違うものですよ。


顔の印象が違う・似ていないということは、お気に触ったらごめんなさい、形や位置の取り方がまだ甘いのだと思います。

・目尻から・目頭から垂直線を降ろしたとすると、口のどこにぶつかるか・顎のカーブのどの辺にぶつかるか?
・顔に対して鼻が大きすぎないか・小さすぎないか?
・パーツを描くことに気を取られて全体の立体感を失っていないか?

など、書ききる最後の1分まで、形が狂っていないかの確認を怠らないように気をつけてみてください。

顔は特徴的なパーツがたくさんついていて、ついつい特別扱いしてしまうのですが、普通の静物画と同じだと思って描いてみてはいかがでしょうか?顔なんて、缶ジュースのロゴにちょっと凸凹がある程度、みたいなものです。また、いくらパーツの形があっていても位置や全体の立体感が無ければやっぱり「似ていない」という評価になると思います。顔って見慣れている分評価が厳しいので、描くの大変なんですよね…;筋肉も複雑に絡み合っていますし。

経験談ですが、私がアトリエで人物デッサンを描いていた時に、書き出しから全然似なくて本当に気分が乗らなくて困ったこともありました。でも「こんな絵を講評で人目にさらすなんて耐えられない!」と形を直し続けたところ、「最初、大丈夫かなーって心配になってたんだけど、仕上がってみればなかなか似てるじゃない」などと先生にお褒めの言葉を頂けました。時間内に仕上げようとしなくて良いんですよ。それよりも、似せようと努力し続ける事の方が大切なんだと思います。

まだ夏休みは始まったばかりですから、受験にはまだまだ余裕があります!4月にアトリエ通いを始められたとのことですから、今なら描けば描いただけうまくなりますよ。私も受験で対抗できるレベルになったのは高3の夏でした。

長々と書いてごめんなさい。
ご参考になれば幸いです。

私も人物デッサン苦手です。
なので、私が受験時代の先生に一番よく言われていたことを書きますと、

・どこにどんな骨があるのか理解すること
・筋肉の流れを無視しないこと
・表面の形だけ見て惑わされないこと

この3つです。

アトリエに通っていらっしゃるようなので、人体の本とかあると思います。先生に頼んで見せてもらってみてください。もしくは図書館で探せば必ずあります。

一朝一夕で全身の骨や筋肉を全部覚えることは不可能ですから、一番目立つところだけ押さえていきます。たとえば
...続きを読む

Q直線を描く練習の仕方(デッサン)

 フリーハンドで直線を描けるようになりたいのですが、良い練習の仕方は無いでしょうか。
 仕事の一端でインテリアパースをよく描いていてなかなか好評をもらっています。それが、才能があるとかプロみたいと言われて、自分でも力を磨いてみたいと思い、家で休みの暇な日にデッサンなどで少し練習をしています。確か4年程前からです。
 ただ、未だに直線、特に縦の直線が震えたり弧を描いたりして、とても見れない線になってしまいます。(なので仕事ではほとんど定規で描いています。)
 現状は毎週1日、3~4時間程直線の練習(B4コピー紙の長手に鉛筆で7mm間隔くらいで線を描いています)、又はコップや本、卵、箱などをデッサンする程度。美術を習ったことはありません。
 やはり練習量が足りないのでしょうか。それとも練習の仕方がまずいのでしょうか。
 夢は40代にオリジナルの絵画を描けるようになりたいのですが。
 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。私がデッサンを習ったときには、腕だけで動かそうとすると曲がったり震えたりするので、肘から手首だけを動かすのではなく肩から動かせと習いました。

結構ハードな運動になるのですが、少し肘をあげて、肘から手首は動かさずに(肩から手首までが固まった状態)、いっきに肩から振り下ろします。すると曲がらずに直線が引けます。少し練習が必要かもしれません。

Q先進資本主義国とは?

先進資本主義国とはひとことで分かりやすくまとめるとどう言う意味になりますか?

何と無くは分かるのですが…
どなたかお願いします!

Aベストアンサー

先進資本主義国とは

具体的には
先進国クラブともいわれる
経済協力開発機構(OECD)加盟国の中でも、
開発援助委員会 (DAC)のメンバーである
オーストラリア • フィンランド • 日本 • スペイン • オーストリア • フランス • ルクセンブルク
• スウェーデン • ベルギー • ドイツ • オランダ • スイス • カナダ • ギリシャ • ニュージーランド
• イギリス• チェコ • アイスランド • ノルウェー • アメリカ• デンマーク • アイルランド • ポルトガル
• イタリア • 韓国
の25国とされている

 EU(欧州連合)もDACメンバーだが、EU加盟国には、開発援助を受ける対象の低所得開発途上国も含まれる

Q大至急!俳句についてです! ・旅終へてよりB面の夏休み 黛まどか ・分け入つても分け入つても青い山

大至急!俳句についてです!
・旅終へてよりB面の夏休み 黛まどか

・分け入つても分け入つても青い山 種田山頭火

この2つの俳句の共通して使われている表現技法は何でしょうか?(4文字)

Aベストアンサー

具体的には、黛まどかの俳句は、夏休みという『名詞で終わっている』
山頭火の俳句は、青い山という『名詞で終わっている』
つまり、どちらも『体言止めの表現技法』=名詞で終わる表現方法のこと  になっていると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング