最新閲覧日:

現在 新iBook(DVD) (OS9.1 メモリ128Mb)を使っているのですが、
電源がONの時に液晶を閉じれば、そのままスリープになる機能がありますが
この状態で音楽CDを流すことはできますでしょうか。

DVDを再生し、ケーブルでテレビに繋いでテレビで見ているときに
液晶を閉じても、全面のスリープランプはつかず、スリープには
ならないようでした。

作業をしない時で、音楽CDを聞くときはホコリがはいらないように
なるべく液晶画面を閉じておきたいのです。

やり方がありましたら、ぜひ教えてください!

A 回答 (3件)

iBook(DualUSB),MacOS9.1の環境で蓋をしたままCDを再生する方法があったので、ちょっと書いてみます。



1)
機能拡張フォルダの「Multiprocessing」フォルダを外す(機能拡張(使用停止)に入れる)。
マシンを再起動する。

2)
コンパネの「QuickTime設定」の「自動再生」でオーディオCDの自動再生を有効にする。

3)
CDを挿入して、蓋を閉める。

とりあえず、これで蓋を閉めたままCDの再生ができるようになりました。


問題点:
1) 蓋を閉めても、メニューから選択してもスリープできない。
2) CDが全曲終わったら止まってしまう。(ループできない)
3) iTunesなどで再生している場合には、1曲が終わった時点で再生が止まる。(ダイアログが出る為)

以上の事が気にならなければ、この方法で行けますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどー。機能拡張フォルダの「Multiprocessing」が
スリープ機能だったのですね。

でもまあ、メニューから選択してもスリープできなくなるのは
あきらめないといけないわけですね。

とても勉強になりました。
ありがとうございました!!

お礼日時:2001/07/11 16:53

これは、私もやりたいのですが、できないようですね。



ちなみに、New iBookのスリープのシステムは、蓋(液晶側)の右側の内部についているセンサーが、本体(キーボード側)の右側の内部に付いている磁石の磁気に反応してスリープさせています。
(キーボードの右下にクリップなどを置くと吸着します。また、液晶右側のフレームに磁石を近付けると、勘違いしてスリープします(^^;)

ですから、強引な方法としては、液晶部分を分解してセンサーを外す事で、蓋を閉めてもスリープしないようにすることは可能ですが、あまり現実的ではありませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、キーボード右下にクリップなどは置かないように
気をつけます。

このiBookでは方法はないのですね。

回答ありがとうございました!

お礼日時:2001/07/09 12:22

iBookを持っていないので良くわかりませんがDVDでOKでしたらCDでもOKなのではないでしょうか?やってみましたか?



スリープに入らないようにコントロールパネルの省エネルギー設定で設定してもダメでしょうか。

もし、ダメであれば完全に閉じないでスリープに入る一歩手前くらいのところで上蓋を止めて聞くのではダメですか(^^;)?
確か磁石の力でロックがかかり、それと連動してスリープに入るような作りになっていたと思いますのでこのロックする穴をちょっと何かでふさげばいいような気がしますけど。

この回答への補足

もちろんCDでもやってみましたが、だめだったので
質問させていただいたのですが....。

ふたをギリギリまででとめておくしかないのでしょうかね。

補足日時:2001/07/08 21:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

コントロールパネルでの設定では液晶を閉じた時の
設定がありませんので、無理でした。

お礼日時:2001/07/09 12:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報