人気雑誌が読み放題♪

政治的民主主義と社会的民主主義の違いをわかりやすく説明していただけないでしょうか?
何回も関連動画や本を見ているのですが理解できず、、

わかりやすく説明していただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

社会的民主主義ではなく、社会民主主義ではないですか。



社会民主主義にもいくつかの潮流がありますが、

最初に生まれた社会民主主義は、暴力的に資本主義を転覆するのではなく、

民主的な議会で多数派を形成することによって社会主義革命を実現していくという主張だと思います。

つまり、平和裏に社会主義革命を実現していく路線です。

後には修正資本主義となって、社会主義ではなく資本主義の中でいろいろな矛盾を解決していこうという勢力も現れました。

イギリス労働党はこの路線ですね。

資本主義の制度は変えずに、社会保障制度や社会福祉制度あるいは計画経済など社会主義でとられているよい点を取り入れようとする考え方です。

ですが、修正資本主義は原理的に不可能であることをしらない幼稚な考え方といえるでしょう。

資本主義とは、等価交換に基づく労働搾取を前提とする社会です。

労賃で、対価を払っていて等価交換がなされています。

ですが、労働賃金はあくまで労働力の価値の対価にすぎません。

労働力の価値とは、労働者の再生産費です。

平たくいうと、労働者の生活費です。

奴隷労働を見ればわかるように、人間は生活に必要な富以上の富を生産する能力を持っています。

労働者も、自分の生活費以上の価値を生産することができます。

労働者が生み出した価値ー労働力の価値=剰余価値は、丸ごと資本家によって搾取されています。

労働時間の内、何時間が労働力の価値として労働者に戻され、何時間が搾取されているのかを示すものが、

労働搾取率です。

もっと、正確に言うと

労働搾取率=剰余価値を生産するのにかかる労働時間÷総労働時間

です。

剰余価値が、現象としては利潤となります。

現象としてという言い方をしたのは、労働力の価値=労賃も需要と供給によって変動するからです。

労賃の平均が剰余価値になるのです。

資本主義社会では、常に利潤が最高になるように、労働搾取率を上げようという衝動があります。

ソ連などの社会主義勢力が存在していたときには、

体制維持のために、一時的に労働搾取率が下がっても、社会保障制度などによって、

富の再分配が行われていましたが、

ソ連が消滅した今は、新自由主義の名の下に、社会保障制度や社会福祉制度を切り捨てようとする圧力が働いています。

本来は、労働搾取量を増やしければ、社会保障制度などによって労働者を健康にして、

教育の普及によって労働生産性を上げなければならないのですが、

目の前のえさに目がくらんでしまうのです。

搾取対象は、健康に生かしておかなければならないのに、そこを忘れて貪欲に搾取をしようとします。

(水戸黄門に描かれている悪代官と同じです。

農民が死んでしまっては搾り取れませんよね。)

過労死や過労自殺が増えていますね。

目の前のえさの衝動に勝てない---これが資本主義なのです。

実際に労働者派遣法が改正されて、いかなる業種にも派遣できるようにして、

非正規を37%まで、増やし貪欲に搾取しています。

労働者が死ぬまで搾取を続けるのです。

ですから、修正資本主義は幻想でしかないのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わかりやすくご丁寧にご説明いただき、ありがとうございました!
とてもよく理解できました。

お礼日時:2017/11/23 13:00

ごめんなさい。



「労賃の平均が剰余価値になるのです。」

は間違いです。

正確には「利潤の平均が剰余価値となるのです。」

でした。

訂正します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血球数の数

なぜ赤血球が動物種によってことなるか、知ってる方教えてほしいです。また、白血球の場合も同様に知りたいです。やっぱり生息している環境が大きく影響しているのでしょうか?教えてください!

Aベストアンサー

両生類・魚類・鳥類の赤血球には核があります。しかし、哺乳類には核がないです。この変化は進化です。核がなくなった分、赤血球の大きさは小型化し、数が多くなりました。これによって、赤血球の表面積が大きくなり、酸素の運搬量が増えました。哺乳類は、より多くの酸素を利用できるように進化したのです。

参:総合図説生物p.148

Q社会民主主義と民主社会主義の違いが分からない

ウィキペディアの民主社会主義の項目を見ても、社会民主主義との関係が書かれていますが、社会民主主義との本質的な違いについては触れられていません。
よく分からないので教えてください。

Aベストアンサー

ウィキを見てみましたが、本質的な違いも書かれていますよ。ただし、それを読み取るには啓蒙主義と共産主義を理解している必要があります。

ということで、啓蒙主義
そもそも民主主義は資本主義とセットになっています。資本主義は個人の自由な経済活動を必要としますし、個人の自由な活動には個人の権利保障が重要だからです。
そのため、16世紀頃のヨーロッパでの経済活動の発展に伴って、啓蒙思想(市民は平等で個人の不可侵の権利がある)が発展しました。ようするに貴族がいて庶民がいるような階級社会だと、せっかくがんばって金持ちになっても権力者である貴族が「俺に金をよこさないとお前の財産を没収するぞ」という脅しを入れてくるからです。
そのため、庶民を含めてすべての個人は自由であり平等である、という思想が発展したのです。これが啓蒙主義です。

そしてこの啓蒙主義のおかげで、フランス革命が起き周辺諸国も民主化するようになり経済活動がますます発展するのですが、そうなると資本家(当然元貴族も含みます)はますます儲かり、逆に何も持っていない庶民(以下労働者)はますます搾取される、という具合になります。
これが19世紀初頭までに顕著になってきました。

ここに搭乗するのがマルクスとレーニンです。マルクスは資本論で資本主義の本質を著わし「富める者はますます富み、搾取されるものはさらに苦しくなる」だから政府などによる調整と富の再分配が必要である、と説きました。
これにより労働者に対して資本家側から富を分けてもらう、という発想が生まれます。健康保険や年金、税金による福祉政策などが実際に行う再分配の方法です。でありこの再分配を行う方法が「社会民主主義」と呼ばれるものになります。

ところがレーニンがもっと過激なことを主張します。いわく「資本を持つものと持たない者の差を埋める事は出来ない。だからすべてを全員の共同資本にしよう」です。
ここに共産主義(資本家の否定と全労働者の権利の保障)が生まれるのですが、資本家を無くすためには二百年前におきた王族や貴族などの封建社会の否定=革命と同じことが必要になる、と考えたため、共産革命を目標にする、という事態になりロシアに共産革命が起こり、中国や様々な植民地で共産革命組織(非合法)が生まれることになります。

これも労働者の権利を守るための行動ですから社会主義的な行動であることは事実です。そのため、啓蒙主義(個人の権利の平等)をより強く求め、資本家と労働者の差を少なくする方法は社会主義と呼ばれるようになります。そしてその中に共産主義も含まれるのです。

しかしロシアの急激な変化を見た周辺国は、共産主義に対して警戒感を強めます。そのため穏やかな社会主義的な組織も弾圧を受けるようになりました。そこで社会主義的な組織の中で「共産主義との決別」「共産革命の否定」を宣言して、民主主義の枠組みの中で社会主義を実現する組織が現れます。
これが民主社会主義と呼ばれるものです。

この歴史的な経緯をまとめると、
資本家と労働者の対立を背景にして生まれたのが、富の再分配や市民の幸せを最大限希求する社会主義の流れです。そしてこれは社会民主主義とも言うのですが、共産主義を民主的ではないと考える人々は「社会民主主義」の中に共産主義を入れるのを嫌います。しかし、共産主義的な手法をなるべく穏やかに実行したい人は、修正共産主義という意味合いで「社会民主主義」という場合もあるので、意味が2重になってしまうのです。

「民主社会主義」は明らかに共産革命を否定しており、民主的な方法で社会主義を実践していくことを目的にしているといえます。

ですので社会民主主義は大きな枠組みでその中には共産主義と民主社会主義が入ります。
共産主義と民主社会主義は、資本主義を否定して社会民主主義を実践するか、資本主義を否定しないで社会資本主義を実践するか、という違いになるといえます。

ウィキを見てみましたが、本質的な違いも書かれていますよ。ただし、それを読み取るには啓蒙主義と共産主義を理解している必要があります。

ということで、啓蒙主義
そもそも民主主義は資本主義とセットになっています。資本主義は個人の自由な経済活動を必要としますし、個人の自由な活動には個人の権利保障が重要だからです。
そのため、16世紀頃のヨーロッパでの経済活動の発展に伴って、啓蒙思想(市民は平等で個人の不可侵の権利がある)が発展しました。ようするに貴族がいて庶民がいるような階級社会だ...続きを読む

Qラットと人間の臓器の違いについて

先日、ラットを解剖したのですが、人間の臓器とラットの臓器の違いについての考察をしなければならないのですが思うように参考本やサイトが見つからなくて困っています。参考本やサイトなどがあったら教えてください。

Aベストアンサー

ヒトとラットの臓器の違い…、私も考察を迫られた時期がありました。
解剖時に何か測定はしましたか?もししていれば、そのデータはかなり有効です。是非、役立ててください。しかし、何もデータをとっておらず、単に解剖しただけなら、臓器の形態をヒトと比較して考察しろ、ということでしょうか?だとしたら、#3の方の仰るとおりに子宮や盲腸が形態的に違います。
ラットの食餌から推察すれば#3の方の仰るとおりに消化器系の違いも指摘できます。

私もアドバイスになるかどうかはわかりませんが、一つ記憶に残っている例を挙げてみます。ラットの肝臓ではP450?(すみません、はっきり覚えていません。)の働きがヒトより強いので、薬剤投与を視野に入れたヒトの疾患モデルとしての、毒性実験の時にラットを使うのはどうだろうか?という疑問が、ラットゲノムが解読された時に少し話題になりました。つまり薬物の代謝に違いがあるのに、ラットでの新薬の結果をヒトに適用してよいのか、ということです。

このような簡単なことでよろしければ、「ラット 臓器」で検索をかけてひたすら探せば、できないことはないです。
また、ご存じかと思いますが、PubMedなどの文献検索を使用する際は、ご自分の中である程度検索条件を絞り切れていないと、時間が無駄になります。

一つの臓器に質問を絞るなり、自分の考えを少し付け加えたりなどして質問の幅を狭めてもう一度、質問してみてはいかがでしょうか?

以上、長々と回答してしまい申し訳ないです。

ヒトとラットの臓器の違い…、私も考察を迫られた時期がありました。
解剖時に何か測定はしましたか?もししていれば、そのデータはかなり有効です。是非、役立ててください。しかし、何もデータをとっておらず、単に解剖しただけなら、臓器の形態をヒトと比較して考察しろ、ということでしょうか?だとしたら、#3の方の仰るとおりに子宮や盲腸が形態的に違います。
ラットの食餌から推察すれば#3の方の仰るとおりに消化器系の違いも指摘できます。

私もアドバイスになるかどうかはわかりませんが、一つ記...続きを読む

Q分子量のマーカー(DNAラダー)の移動度とサイズ(bp)の関係

分子量のマーカー(DNAラダー)の移動度とサイズ(bp)の関係をグラフにプロットせよ。
また,そのグラフから各々のプラスミドに組み込まれていたインサートの長さを測定せよ!!!!
という問題で、分子量のマーカー(DNAラダー)の移動度とサイズ(bp)の関係をグラフにプロットせよ。はで来たのですが、そのグラフから各々のプラスミドに組み込まれていたインサートの長さを測定せよ、という問題が分かりません。どうやって解けばいいのか教えてください。そもそもインサートってなんですか?

Aベストアンサー

プラスミドを制限酵素で切断し、DNAを挿入する事です。または挿入されたDNA断片の事です。

グラフができたのであれば、インサート済みのプラスミドの泳動実験からプラスミドのbpが推測できますので、元のプラスミドのbpとの比較からインサートされたDNAの大きさを推定する事ができると思いますが。


人気Q&Aランキング