【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

京都の東福寺、

通天橋から臥雲橋は、日差しがあたり明るく鮮やかですが、
臥雲橋から通天橋を見る紅葉がいつも日陰。
行く時間帯が悪いのでしょうか?

どちらから見ても明るく鮮やかに見える時間帯を知りたいです。

A 回答 (3件)

紅葉が真っ赤に染まって見えるは、逆光になったときです。

葉っぱを通して日光があるほうを見ないといけません。紅葉の撮影のベテランは必ず逆光で撮ります。順光では葉っぱで日光が反射して白っぽくなり綺麗な赤にはなりません。臥雲橋から通天橋を見たときの紅葉が、葉っぱの裏側から見て逆光になるのは難しいと思いますが。
    • good
    • 0

No1です。


そうですか。。。もっともわたしは東福寺には毎回9時頃にお参りに行くので、臥雲橋からの眺めは逆光で・・・と思っていましたが、正午ごろでも暗いですか(笑)

そういえば、30日ころまでは昨年と同じように橋の上からカメラ撮影は禁止ですので気をつけて。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私のカメラが悪かった様です。友人のカメラだと明るく映ってました。
東福寺はでしたら、あまり早く行き過ぎても逆光にじゃまされるので、11時以降がよさそうですね。ありがとうございました。

お礼日時:2017/11/18 23:02

お日様が頭の上にある正午前後1時間、すなわち11時から13時頃だと思います。


今の時期、16時半には真っ暗になりますし、14時15時だともう随分西に傾いている気がします。臥雲橋から通天橋は東になるので、10時位までは逆光でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おバカですいません。
12時に行きましたが、臥雲橋からの眺めは暗かったです。(天気は晴天)

>臥雲橋から通天橋は東になるので、10時位までは逆光でしょうね。
逆行という事は、光って綺麗にうつりませんよねー

お礼日時:2017/11/18 21:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング