こんにちは!
昨年の菊花賞2着馬のトーホウシデンは現在どうなっているのでしょうか?
昨年の有馬記念以来見ていない気がするのですが、チェック不足だったでしょうか?
どなたかご存知の方は教えてください。 ケガしたんですか?
気になる馬の1頭だったので・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

misery1219 さん、こんにちは~☆



4月4日、朝の調教中に骨折したみたいです。
この日のうちに美浦トレセン競走馬診療所で精密検査を受けた結果、
右第1指骨骨折で全治半年以上と診断されたそうです。
ただし、競走復帰はできるそうなので、戻ってきたら応援してあげましょう。
 
現在は、放牧に出されるいると思いまぁ~すぅぅ。

ではでは☆~☆~☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてくださり、ありがとうございました!
やはりケガしていたんですね・・・残念です。
復帰後また応援したいと思います!
またなにかありましたらよろしくお願いします☆

お礼日時:2001/07/07 15:51

宝塚記念を目標にしていた矢先の骨折だそうです。


で、年内は絶望だが、復帰可能とのことです。

放牧先はオリエント牧場と思われます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

年内復帰は無理なんですか・・・
今年あたりから期待できるかと思ってたんですが、一年以上レースから離れてしまうんですね・・・
またなにかありましたらよろしくお願いします!

お礼日時:2001/07/07 15:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q菊花賞で吉川さんが乗ってた馬について

菊花賞・・・大外れでした(涙)
まさか前走で1800mを使ってきた馬が勝ってしまうとは・・・
新しいG1(Jpn1)ジョッキーも誕生するなんて結末、
全く予想もしておりませんでした・・・。

まあ、馬券のことをいつまでも悔いてたら競馬なんてやってられないので、
天皇賞にさっさと気持をシフトするとして、
質問なんですが、今日の菊花賞で、誘導馬に吉川晃司さんが
騎乗しておられましたよね!?
(肩幅の広さが若干アンバランスだったがそれでもカッコよかった!
 ただ、通年のイメージキャラクターとして起用した上で・・・
 の方が尚よかったのでは!?って思ったりもしましたが・・・)
その際乗っていた、アイスバーグって言う馬について知りたいんですが、
某競馬データベースで検索したところ、鹿毛馬で一頭だけ
出てきたんですが、乗ってた馬って芦毛でしたよね!?
もともと乗馬用の馬なんでしょうか!?
誘導馬といえば、小倉のメイショウカイドウとか、
(そういえば、グラスボンバーも引退後は、福島競馬場で
 誘導馬になる話が持ち上がっているようですが・・・)
重賞ウイナーで、種牡馬になれなかった馬の、第二の馬生っぽい
イメージがあるんですが・・・
(まあ、そういう馬ばかりでもないでしょうが・・・)
ふと、気になったもので・・・
だれかわかる方がおられたら教えてください・・・

菊花賞・・・大外れでした(涙)
まさか前走で1800mを使ってきた馬が勝ってしまうとは・・・
新しいG1(Jpn1)ジョッキーも誕生するなんて結末、
全く予想もしておりませんでした・・・。

まあ、馬券のことをいつまでも悔いてたら競馬なんてやってられないので、
天皇賞にさっさと気持をシフトするとして、
質問なんですが、今日の菊花賞で、誘導馬に吉川晃司さんが
騎乗しておられましたよね!?
(肩幅の広さが若干アンバランスだったがそれでもカッコよかった!
 ただ、通年のイメージキャ...続きを読む

Aベストアンサー

どうやらニュージーランドから輸入された馬のようですね。
2007年から誘導馬として活躍していますね。

参考URL:http://www.geocities.jp/masaacky_1976/lead_horse_aice.html

Q菊花賞に出走できる馬の数は最大で何頭ですか?

いよいよ今月の下旬に菊花賞がありますが、
この菊花賞に出走できる馬の数は最大で何頭でしょうか。ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
競馬初心者なモノで、ヘンな質問でスイマセン。

Aベストアンサー

馬番連勝複式(いわゆる馬連)の導入に伴って
19頭以上では計算が複雑化するのと
射幸心(一攫千金を狙う事)を煽るのを防ぐために
18頭以下と言う風になったはずです。

他にもあまりにも頭数が多いために
レースが危険だという意見もあったために
頭数を減らすことによって危険性を下げるという
事情もあったようです。

その昔は最大32頭などというレースもありましたが
そうなると余りにも外枠が不利になるというのもあったのも
事実です。
ダービーなどは外枠は買うなと言われる位
頭数が多いために不利だったんです。

Q菊花賞に有力と思える馬はいますか?

よく競馬の番組で「このメンバーでは何が来てもおかしくない」
といっていますが秋華賞にしても今回の菊花賞にしても
なにもくる気がしないのですが何がきそうですか?
私はオウケンブルースリかダイワワイルドボアぐらいしか
思いつきません。また大荒れの予感もします。

Aベストアンサー

勝つ負ける云々抜きに実力的にはオウケンブルースリが抜けていると思います。
恐らく1番人気で一本かぶりまであると思います。(ブックで全部◎)
気性的に難しい部分もありますが、良い具合に遊びがあるので長距離でこその馬ですね。
ただ、無駄に人気してしまう可能性は十分にあります、妙味は全くないでしょうね。
2番手はスマイルジャック、ただ折り合いがつくかはやってみてみないとわからない馬ですね、
折り合いがついたのはスプリングS、ダービーくらい、まともならオウケンとも遜色ないですね。
ただ、こちらも人気の一頭、人気ならまったくいらない馬ですね。
で、結局の話、1000万勝ち上がってきた馬も8頭も出てますからね、何が勝つか分かりません、、
現時点で全く予想してなくなんともいえないですが、直感では、
ダイワワイルドボア、スマートギア、ナムラクレセント辺りですかね。

Q有馬記念の有力馬

今年の有馬記念に、オルフェーブル、ジャパンカップ馬ジェンティルドンナは出走しませんが、本命、対抗に挙げるとすればどの馬ですか、馬の実績、体調の情報などを考慮して選んでください。

Aベストアンサー

早いですね。もう”グランプリ”が来週なのか・・・

まだ登録の段階で最終的に何がのこるのかわかりませんが
(1000万クラスの馬まで登録してるし)
フルゲート割れもあるかもしれません。

有馬といえば、”世相”ですから、今年はオリンピックもあったし、
そのあたりから攻めても・・・と思いますが、やっぱり
サンデーRが優位なのは変わらないと思います。

◎ ルーラー
○ ゴールド
▲ ナカヤマ ビート
△ エイシン ローズ グローリー トレイル スカイあたり・・・

でどんなものかと・・・

ルーラーは出遅れ癖だけなので、2500も対応可能だと思います。
去年、休養明けでいきなり4着だったので、臨戦過程は
去年よりはまし。最有力だと思います。

ゴールドは菊花賞馬の直行なので、買わないといけませんが、
中山2500が大丈夫か・・・と。皐月賞は内田Jの大ファインプレイで
勝ったけど・・・

ナカヤマは中山が得意なのと、天皇賞惨敗 → 有馬直行・激走 って
たしかアドマイヤモナークと同じパターンだったと思うので、
ねらっているのと、
ビートはこの脚質と、いまの状態なら中山2500は
はまらないかと思います。
枠と位置取り次第ですが、逃げが打てれば面白いと思います。

エイシンは天皇賞で”すべてが噛み合った”印象があるので、
去年とは、臨戦過程が違うし、消耗してないか心配です。
秋4走目。一戦多いと思いますね。

あとは帰国後の疲労がうまく抜けてる、というのを条件に
トレールは買います。小回りのBCターフは見せ場たっぷりで、
なにより、鞍上が、ピークをすぎたとはいえ、菊花賞4勝、
有馬2勝(たしか)の武豊ですから・・・長距離はうまいし、
穴に回ったら怖いと思います。

あとは”世相”をからめたのを何頭か買います。





  

早いですね。もう”グランプリ”が来週なのか・・・

まだ登録の段階で最終的に何がのこるのかわかりませんが
(1000万クラスの馬まで登録してるし)
フルゲート割れもあるかもしれません。

有馬といえば、”世相”ですから、今年はオリンピックもあったし、
そのあたりから攻めても・・・と思いますが、やっぱり
サンデーRが優位なのは変わらないと思います。

◎ ルーラー
○ ゴールド
▲ ナカヤマ ビート
△ エイシン ローズ グローリー トレイル スカイあたり・・・

でどんなものかと・・・

ルーラー...続きを読む

Q有馬記念って最強馬が出るんじゃないの?

競馬ドシロウトからの質問です。生涯5回くらいしか馬券を買ったことがないです。

有馬記念買おうと思ってるんですが、
有馬記念ってどういう基準で出場する馬が決定するのですか?

コスモバルクなんて去年の有馬記念も後着だったし、ジャパンカップも17位くらいだったですよね?なのになんでまた今年も有馬記念に出場するんですか?僕からすればダメ馬にしか見えないんですけど。アドマイヤモナークも絶対に弱い馬じゃないですか?

また、なんでウオッカは今回出場しないんですか?強くて有名な馬ですよね?

Aベストアンサー

基本的には、ファン投票による人気上位10頭が優先出走権を得る。
残りの枠は、1年間の獲得賞金額順。
今年の投票結果の上位15頭は以下のとおり。

1 ウオッカ
2 ダイワスカーレット
3 メイショウサムソン
4 マツリダゴッホ
5 ディープスカイ
6 オウケンブルースリ
7 カワカミプリンセス
8 アサクサキングス
9 カンパニー
10 ポップロック
----------------
11 ドリームジャーニー
12 エイシンデピュティ
13 ドリームパスポート
14 ユキチャン
15 スーパーホーネット

本来は、上位10頭までが優先出走権を得ている。
しかし、全てが出走するわけではなく、故障などで辞退するケースがある。
今年の場合、1位のウォッカ、5位ディープスカイ、6位のオウケンブルースリ
9位のカンパニー、10のポップロックは出走を辞退した。
 ※ウォッカは前走までのローテーションがきつかったので休ませるとのこと。

よって、11位~15位までの馬に優先出走権が与えられることになるが
この中で、14位のユキチャンは、名前のとおり真っ白な馬で人気だが
中央での重賞勝ちは無しと、それほど強い馬ではない。
しかし、人気上位であれば、出走権を得る事ができる。
ちなみに、ユキチャンも有馬記念には出走しない。

名前が挙がっているアドマイヤモナークは人気投票でも、上位には入っていない。
しかし、今年の初めに、日系新春杯、タイアモンドステークスと重賞を勝っていて
賞金を稼いでいたので、人気投票外の賞金順枠で出走している。
重賞勝ちの実績があるので、弱い馬ではない。ウォッカと比べたら弱いけど。

基本的には、ファン投票による人気上位10頭が優先出走権を得る。
残りの枠は、1年間の獲得賞金額順。
今年の投票結果の上位15頭は以下のとおり。

1 ウオッカ
2 ダイワスカーレット
3 メイショウサムソン
4 マツリダゴッホ
5 ディープスカイ
6 オウケンブルースリ
7 カワカミプリンセス
8 アサクサキングス
9 カンパニー
10 ポップロック
----------------
11 ドリームジャーニー
12 エイシンデピュティ
13 ドリームパスポート
14 ユキチャン
15 ス...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報