株入門2年生になりましたが、買いの場合に大雑把に言って、PER PBRの数値は幾つ位が良いでしょうか? ご教授戴ければ幸いです。その他決算数値の何処をどう読めばよいのでしょうか?
大方は塩漬けで現在動かせるのは50~55万ですが、短期の回転でとんとんと言う所です。たまに塩漬けを損切りし流動資金を増やしたい衝動に駆られますが、今のままのほうが傷も小さく思えて、まず勉強と感じておりますが。ご鞭撻の程をよろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

PERは、株価がEPS(一株当たり利益)の何倍まで買われているかを示す指標です。

これは、株価相当分の投資をしたときに当該企業の利益をもとに何年間で投資分を回収できるかを見るためのものです。PERと類似した指標としてPCFRがあります。これらは、何年間で回収できるかという観点で見ているものですから、短ければ短いほど、低ければ低いほどよいということになります。10年と考えれば10倍、5年と考えれば5倍あたりが本来のめどになります。

PBRのほうは、株価が当該企業のBPS(一株当たり純資産)の何倍に評価されているのかを示す指標です。それゆえ、PBRの本来のめどは、当然ながら1倍です。しかし、資産に不良債権や不良在庫が含まれていると見られる会社は、それを純資産から差し引いて評価されるのでPBRが1倍を大きく割り込みます。他方、多額の含み資産を保有している企業は純資産にそれが加算されて評価されるのでPBRが高くなります。

いずれの指標についても、自分で当該企業について適正と思われる値を決め、それが世間一般の評価とどのような位置関係にあるかを見定めることが必要です。それによって投資を実行するか否かを決めていくべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。ウスウス感じていたのですが、株って結局、知的労働なんですね。私のような者にはちょっと無理な感じですが、脳みその錆を落として勉強できたらと思います。

お礼日時:2001/07/07 19:26

>PER PBRの数値は幾つ位が良いでしょうか? 


難しい質問ですね。
これは、業種などによっても違いますから、一概にどれくらいが良いとはいえません。
また、PERを投資尺度として利用するには、同業他社と比べる必要もあります。

参考URLの「証券投資基礎知識」のページに、色々と参考URLをご覧ください。になることがかかれていますから、ご覧ください。

下記のページも参考になります。http://www.infoseek.co.jp/2201/2217?tid=2217&col …

参考URL:http://www.okasan.co.jp/investment/chishiki/inde …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。ちょっと覗いてみましたが、じっくり読んでみようと思います。

お礼日時:2001/07/07 18:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

QPERとPBRの算定

某証券会社の四季報(ソフマップ)をみたら、11月21日の終値で、PERが10.9、PBRは-という風になっていました。
PER=1株の株価÷1株当たりの当期純利益
PBR=1株の株価÷1株当たりの純資産
という風にFP3級で勉強しました。
1株当たりの当期純利益と純資産は決算短信に記載されている分でしました。
これを基に値を挿入していくと、
PER=386÷12.42→31.07%
PBR=386÷41.27→9.35%
になりました。
ソフマップの平成19年2月期の予想当期純利益での算定も使う方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

色んな方法がありますよ

中間の1株利益は12.42円
通期会社予想は35.96円
四季報は40.3円

会社予想ベースPERは386÷35.96=10.7倍
四季報予想ベースPERは386÷40.3=9.5倍

単純予想 通期の倍とすれば24.84円
ですがこの業界は年末商戦やクリスマス商戦の売り上げが多いので
12.4×1.2+12.4=27.28円
このベースのPERは386÷27.28=14.1倍

となりますね

あとは
クイック予想ベースPER
アナリスト予想平均によるPER
など
あるんだが・・・・・・・

PBRは中間時は -41.27円
超過債務ですね

386÷(-41.27)=-9.3倍となりますね

どうも今期超過債務解消には成らないですね

それに
中間の1株利益は12.42円で
通期会社予想は35.96円
は きつい様な気がしますね

ヤマダ電気が
中間利益が 1とすると残りが1.49ですから
これで計算すると
30.9円ですね

やはり
通期会社予想は35.96円
は きつい様な気がしますね

30円位に落ち着きそうな感じなので
これで
PERとだすと
386÷30=12.8倍ですね

こんなもんでしょうね
通期ならば
四季報は過大過ぎるし
会社予想はも過大過ぎると思えるな・・・・・・・

私の予想は28円~30円くらいでしょうね

まじめに調べると買えんな・・・・・・・
超過債務でPRE10倍超えか・・・・・・

色んな方法がありますよ

中間の1株利益は12.42円
通期会社予想は35.96円
四季報は40.3円

会社予想ベースPERは386÷35.96=10.7倍
四季報予想ベースPERは386÷40.3=9.5倍

単純予想 通期の倍とすれば24.84円
ですがこの業界は年末商戦やクリスマス商戦の売り上げが多いので
12.4×1.2+12.4=27.28円
このベースのPERは386÷27.28=14.1倍

となりますね

あとは
クイック予想ベースPER
アナリスト予想平均...続きを読む

Q「目途」→めど・もくと、どのように読み、使い分け?

野田総理の答弁に「もくと」と言う言葉が良く出て来るのですが・・・期日や覚悟が明確でないのに安易に言葉だけが独り歩きで利用されている観がある。
それは、熟語に責任がある訳ではなく、政党や総理の感性や人間性、覚悟と実行力の問題だと思います。

そこで、質問ですが、貴方は「目途」を
◇どのように読みますか?
◇使い分ける場合には、どのような基準・意味合いの違いを持たしますか?

Aベストアンサー

 今会社で仕事中ですが、辞典が何種類かあるので調べてみました。

 「もくと」は誤読、とか、慣用読み、なんて記載があるかと期待したもので
(^^;

どうもそうではないようで、広辞苑や大辞林にもしっかり「もくと」という項目がありますね。


 が、「もくと」が実際に使用されているのは政界・行政界など、演説、講演等が行われる世界のみ、と言っていいんじゃないでしょうか。

 「めどとして」と早口で言ってみるとお分かりいただけるかと思いますが、「として」だけが耳に残るんですね。

 発言者は、あとで問題視されないように単なる「目途」であることを強調したいので、それでは困る。

 というわけで、公式の場では「もくと」という言い方をする、と考えた方がいいと思います。


 そういう場合の使い分けではっきりしているのは「首長」を「くびちょう」と発音する場合です。

 「各自治体のしゅちょうは」などと言うと、首長なのか、主張なのか、首相なのか、わからなくなります。

 「主張か首長のどっちだろうか」とか、「あれ、地方自治体に首相はいたか?」などと考え込ませると、あとの演説が耳に入らなくなるので、演説者にとって不利。

 それは困るという思いが「くびちょう」と言わせます。

 目途も同じような理由だろうと、研究したわけではありませんが、考えております。



◇どのように読みますか?

 私は「めど」です。近くに、普通の会話で「もくと」と言う人がいたら、間違いではないのは確認した今でも、笑うと思います。

 「・・・するもくとがたたない」なんて言われたら、逆にぽかんとしてしまうかも。


◇使い分ける場合には、どのような基準・意味合いの違いを持たしますか?

 意味は、ほぼ同じ(私個人としてはまったく同じ)と理解しています。

 私の使い分けかたは、政党用のマニフェストでも作ったり、業界を代表して計画を発表したりする、ような、公式な立場で発言(質問を含む)する場合は「もくと」。

 それ以外は「めど」です。

 今会社で仕事中ですが、辞典が何種類かあるので調べてみました。

 「もくと」は誤読、とか、慣用読み、なんて記載があるかと期待したもので
(^^;

どうもそうではないようで、広辞苑や大辞林にもしっかり「もくと」という項目がありますね。


 が、「もくと」が実際に使用されているのは政界・行政界など、演説、講演等が行われる世界のみ、と言っていいんじゃないでしょうか。

 「めどとして」と早口で言ってみるとお分かりいただけるかと思いますが、「として」だけが耳に残るんですね。

 発言者は...続きを読む

Q世界主要国の平均PER・平均PBRなど

タイトルそのままなんですが、
世界主要国の平均PER・平均PBRなどの指標がわかるサイトを探しているのですが、検索のやり方が悪いのか、見つかりません。

皆さん良ければ御指南下さい。

Aベストアンサー

回答ではありませんが、参考意見としてお聞き下さい。世界のPER,PBRといってもあまりに大雑把過ぎてそれを掲載しているサイトは無いと思います。仮にあってもそんなの意味無いです。

1.PER
日本国内の銘柄だけに限ってもPERがいくつくらいまでなら割安なのか割高なのか人によっても違うし、業界によっても全く異なります。

例:

IT業界:一般的にPERが高い
・・・過度の将来的な期待からPERは一般的に高めで30~60なんてザラです。

最近は燃料電池車に注目が集まっていますが、ちょっと「水素」という言葉が出ただけでも投資家は過度に反応し、株価は急上昇しています。(三菱化工機などを見てください。同社は赤字企業なのに株価は風船のように舞い上がっています。)

金属、教育関係:一般的にPERは低い(PER15倍以下が多い)
・・・教育は投資になじまないのか優良企業でもPERは10倍台がほとんどです。(明光ネットワークや秀英予備校などを見てください。)
金属業界も地味な企業が多いせいかPERも本当に低いです。

(アドバイス)
業種やその時々の人々の関心によってPERはかなり変化します。ですからPERがいくつなら割安、割高というのはあまり意味が無く、せいぜい業種(セクター)ごとに標準値を自分で割り出し、それを物差しに比較を行うのがよろしいかと思います。

最近大人気のIPO(新規公開株)なんて最たる例でしょう。IPOにのめりこんでいる人にはPERもPBRも関係ないです。「ガンホー」や「ぐるなび」がいくらで売り出され、その後暴落して今どうなっているか見れば世の中の多くの人が株価の熱病にうなされているかが良く分かります。


・・・と独り言でした。

回答ではありませんが、参考意見としてお聞き下さい。世界のPER,PBRといってもあまりに大雑把過ぎてそれを掲載しているサイトは無いと思います。仮にあってもそんなの意味無いです。

1.PER
日本国内の銘柄だけに限ってもPERがいくつくらいまでなら割安なのか割高なのか人によっても違うし、業界によっても全く異なります。

例:

IT業界:一般的にPERが高い
・・・過度の将来的な期待からPERは一般的に高めで30~60なんてザラです。

最近は燃料電池車に注目が集まっていますが、ちょっと「水素...続きを読む

QGIFとJPEGの違い

GIFとJPEGの違いについて教えてください。使い分けをする時の目安とか。画質、サイズなど。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

GIFはパキっと色の分かれたイラスト、JPEGは写真に向いていると思います。
一番の違いは、使用できる色の数でしょう。

GIFは使用できる色の数が少ない分、ある程度ファイルサイズが小さくなってダウンロード(表示)する時間が短くなります。
ホームページ上で使用するアイコンやボタンを作るならGIFですね。
「背景を透過できる」というのもGIFの特徴の1つだと思います。

JPEGは使用できる色の数が多いので写真に向いています。
画像を圧縮する際に用いられるアルゴリズムの関係上、ドイツの国旗のように横に同じ色が続いているような画像が綺麗で軽く出来上がります。
(とはいえ、ドイツ国旗を作るなら、使う色が少ないという点でGIFの方が向いていると思います)

「GIF JPEG 違い」等で検索すれば、いくらでも出てくると思いますよ。
参考URLに、実際画像を表示してよってどちらが向いているのかを検証しているサイトを載せておきますね。

参考URL:http://www.dakiny.com/downsize/gjp.html

QPBR、PER、BPS、ROEとは?

PBR(株価純資産倍率)→PBRが1倍に近づくほど株価は割安
PER(株価収益率)
BPS(1株あたりの純資産)→BPSが高ければ、その企業の安全性が高い
ROE(株主資本利益率)
ROE=当期利益÷株主資本→数字が大きいほど利益率が高い企業

初心者ですが、株投資するとき、この専門用語は知ってた方がいいでしょうか。使い方がよくわからないので教えてください・・・。

Aベストアンサー

既に本を読んで勉強済みと思いますが、ステップ・バイ・ステップで確認してみましょう。


復習編

(1)PBR(株価純資産倍率)
    公式=株価÷1株当り純資産(株主資本)
  株価は帳簿上の1株当りの株主価値の何倍か?

(2)PER(株価収益率)
    公式=株価÷1株当り当期利益
  株価は1株当り利益の何倍か?〔通常、今期予想1株当り当期利益を使います〕

(3)ROE(株主資本利益率)
    公式=当期利益÷株主資本(純資産)
  株主資本を使ってどのくらい利益を稼いだか?
  株主資本を効率的に利用している経営か?
  〔通常は%表示のため100倍〕
  

利用編

(1)PBRについて
  PBRは、低ければ割安、高ければ割高、特に1倍割れは、企業の解散価値を
  下回っており(正確ではない、あくまで帳簿上)、割安であると見られている。
  通常、株主資本は、企業の利益水準・増減ほどには変動しませんので、
  市況産後・相場産業(証券会社等)など収益水準の変動が大きい業界では、
  PBRが重視されるケースがあります。尚、利用に当っては、
   A.同業他社や同業界内での比較に限定して下さい、業種間で数値のバラツキあり
   B.ベンチャー企業など、企業の利益成長に視点がおかれる
      高成長企業の場合、PBRの高低は株価水準の割安・割高の目安にはならない
   C.PBR1倍割れは、割安であり”絶対”お買い得?
      とはならない場合あり、1倍割れのまま放置されるケースもあります。
      企業業績等々と見比べっこして利用して下さい。

(2)PER(株価収益率)
  恐縮です、こちらに書きました。
  http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1734607
  尚、PERは、相対的投資尺度であり、必ず、利益成長、財務体質等と併用して
  考えて下さい。単純に○○倍で判断する事はできません。
  また、PERに使われる「当期利益」は、資産売却・有価証券評価損、
  構造改革・リストラ費用など「特別損益」勘定である特殊要因が入り込んでいます。
  ご注意下さい。

(3)ROEについて
  株主資本を効率的に利用しているか否か?の指標です、外人投資家も重視しています。
  現状では、10%以上が優良会社と言われているようです。
  利用にあたっては、
   A.同じ収益を上げていても、他人資本(借入金)が大きく、過少資本の
      会社では数値が大きくなります。有利子負債の残高にも注意して下さい。
   B.収益水準が高く、また高収益を続けて行きますと、内部留保が増加・蓄積し、
     ROEが低くなる傾向があります。業績推移にも目配りして下さい。
   C.やはり、同業他社や、同業界内での比較に留めた方が良いと思います。
      規模の大きな装置産業とサービス産業では、バランスシートの構造が
      違います。比較してもあまり意味がない様に感じます。

(4)ご質問のBPS(1株あたりの純資産)
  企業の安全性を見るなら、
   ・株主資本比率(株主資本÷総資産×100)
   ・債務償還年数(有利子負債÷営業キャッシュフロー)
      ・・・負債は本業の営業で稼ぎ出したキャッシュの何倍か?
         【住宅ローン残高は年収の何年分か?(-_-;)と同じでごわす】

  などが一般的です、BPSの高低だけでは安全度の目安としては不完全です。


付録編(余裕がございましたら、お付き合い下さい)

 ●PBR=PER×ROE

   PER=株価/1株当り当期利益
     ↓
    右辺の分子・分母に発行済み株式数を掛ける
     ↓
   PER=(株価×発行済み株式数)/当期利益

   PER×ROE={(株価×発行済み株式数)/当期利益}×(当期利益/株主資本)
           =(株価×発行済み株式数)/株主資本
     ↓
    右辺の分子・分母に(1/発行済み株数)を掛けると
           =株価/1株当り株主資本=PBR

  長くなりました、つまりPBR=PER×ROEの関係が成り立ちます。
  すなわち、PBRで同業他社同士を比較した場合、PBRが低い会社は、
  企業利益の成長性に着目したPERが低いのか、株主資本の効率経営を表す、
  REOが低いのかで見方が変ります。PERが同業他社と比べて見劣りする
  状態でない場合、PBRが高まるためには、ROEの改善、すなわち資本の
  効率的な経営が課題であり、ROEを改善させ、収益力を向させる必要があります。
  取り合えず、PBR・PER・ROEはリンクしていると覚えておいて下さい。


お疲れさまでした、コーヒーをどうぞ。

               )   ∧_∧
              (  ( ^ー^* )
               □ ⊂⊂   )

では、では、がんばって下さい。

既に本を読んで勉強済みと思いますが、ステップ・バイ・ステップで確認してみましょう。


復習編

(1)PBR(株価純資産倍率)
    公式=株価÷1株当り純資産(株主資本)
  株価は帳簿上の1株当りの株主価値の何倍か?

(2)PER(株価収益率)
    公式=株価÷1株当り当期利益
  株価は1株当り利益の何倍か?〔通常、今期予想1株当り当期利益を使います〕

(3)ROE(株主資本利益率)
    公式=当期利益÷株主資本(純資産)
  株主資本を使ってどのくらい利益を稼...続きを読む

Q山スキーとテレマーク違いと用具

山スキーとテレマークの違いがよくわかりません。
目的の違い板の違いなどご教授頂けたらと思います。
今まではゲレンデスキーというかアルペンというか、それしか経験がないのですが、山スキーとテレマークは明確に区別されるものなのでしょうか。
これから初めて、用具など揃えるとしたらどちらがベターでしょう。用品店などでも山スキーとテレマークで売り場がわかれていたりする場合もあるようです(高田馬場のカモシカなど)。
ゲレンデスキーの場合には、身長マイナス10センチぐらいの板が目安と聞いたのですが、山スキーやテレマークの板の場合はどのぐらいのものを目安にしたら良いのでしょうか。
何シーズンか前のゲレンデスキー用の(カービング)板を流用できませんか?

Aベストアンサー

お答えします。
目的とは両者とも同じです。基本的には雪山をシールを付けてスキーで登り、時にはスキーを背負って登り、スキーで滑り降りてくる事。その他、山の恵を頂きにいくとか秘湯に浸かりに行くとかの目的は各自のオプションですね。
板の違いについては、テレマーク用の板っていうのは売っています。最近ではバックカントリーというカテゴリーで売られている板に、テレマークのビンディングをつける人もいるし、山スキービンディングをつける人もいます。このビンディングの違いこそが滑り方の違いなのです。ヒールフリーかヒールフィックス(?)か。テレマークターンなのか普通のターン(?)なのか。
ゲレンデ用の板を流用されたいのであれば山スキーから始められては?
私はビンディングをディアミールに取り替え、シールを板の大きさに合わせてあつらえて始めました。(私はこの時、エッジまでカバーする事をお勧めします!シール登行のラク差が全然違います。)ブーツも普段のアルペン用のブーツを使用しています。
春の締まったオフピステなんて広いゲレンデかと思うぐらいに滑る事が出来ますし、ゲレンデでのスキーも山に行く練習だと思えば再び身が入るようになります。
何か新しいコトを始めたい、とか新しい技術をマスターしたいというコトならばテレマークターンに挑戦するのもいいと思います。
参考に山スキーのメーリングリストのサイトをのせます。こちらに質問するとすごい勢いで返事が頂けるでしょう

参考URL:http://www.interq.or.jp/ski/hasegasj/xy-welco.htm

お答えします。
目的とは両者とも同じです。基本的には雪山をシールを付けてスキーで登り、時にはスキーを背負って登り、スキーで滑り降りてくる事。その他、山の恵を頂きにいくとか秘湯に浸かりに行くとかの目的は各自のオプションですね。
板の違いについては、テレマーク用の板っていうのは売っています。最近ではバックカントリーというカテゴリーで売られている板に、テレマークのビンディングをつける人もいるし、山スキービンディングをつける人もいます。このビンディングの違いこそが滑り方の違いなの...続きを読む

QPER、PBR、EPS、ROE 意味がわかりません。

 よくマネー雑誌でPER、PBR、EPS、ROEと言う言葉を目にします。意味がいまいち分かりません。わかりやすく説明していただけるとありがたいです。株を買うときの有力なデータになるということは知っていますが、意味が分からないので何ともいえません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO.#1の方の紹介されたサイトにある通りです。
その企業のEPSは一株あたりの利益これに対して株価が何倍かを示したのがPERで、もっとも基本的な株価割高、割安の目安です。株価はその企業の今後稼ぎ出す利益から値段がついているという考えに立つと、一株あたりの利益(これがご質問のEPS)が大きいとそれなりに株価が高くてもよいということになります。また同じ一株利益の企業があるとすると株価がそれぞれ何倍までの値段になっているかで割高度合いを比べることも可能になる理屈です。
PBRは企業の利益ではなく一株あたりの純資産に対して株価が何倍になっているかです。純資産は企業の持っている設備や現金ほかの資産から借り入れなど負債を差し引いたものですから、いまこの会社を解散した場合の解散価値に対して株価が何倍になっているかを示していると言えます。別に解散をしなくても、純粋にその会社の資産と言えるものがどれだけあるかという金持ち度と株価を比較していることになります。
こうしてみると大雑把に(1)PERは会社の稼ぎに対して株価がどの程度高いかを利益に対する株価の倍率で見定めようとしている。つまり収益で企業を評価。(2)PBRは会社の正味の資産の残高をみてそれに対して株価が何倍かを見定めようとしている。正味の財産価値で企業を評価。
といえます。
ROEはこの二つの考えを結ぶもので純資産(株主資本)に対する利益の額です。よってPER、PBRのような株価の尺度ではないですが、純資産からどれだけの利益を生み出しているかで株主資本からどれだけの収益を上げるか、という企業の収益効率を見定める評価基準です。
EPSは株数が多くなると当然その額は小さくなります。PERは株価をEPSで割ったものなので、二つの銘柄の株価が500円と1000円でも、どちらが割高かは両企業のEPS次第で変わります。ただし何倍が適正な株価かということは大体は見当がついてもその時々の投資環境や企業ごとに特定することはなかなか難しいのが事実です。
一方、利益の出なくなった会社や資産の運用に頼ってなんとか運営しているような会社はPBRでみて最低一倍以上の株価が付くべきだという考えがあります。PBRが1倍まで下がった株は買うべきだと言う考えもありました。
NO.2#の方が言うあんまり役立たないとはどういうことでしょうか。たとえばPERでは
(1)同じ企業や同じ利益水準でも、株式相場の投資環境が良いときは高く買われ、逆の時は安くしか変われない。つまり結果的に市場の平均を論じることは出来てもある株の適正水準を特定することはできない。
(2)そもそも企業の将来の収益が重要なので、この予測をどう見るか次第である。この予測が難しい。PERを一定としてもEPSを高く見積もれば妥当な株価は高くても良いことになる。また逆も。
(3)個別事情で利益以外に銘柄の人気を左右する要因があり、きっちりPERで考えてもそれだけでは判断を誤ることが往々にしてある。
などこの世界は一筋縄では行きません。
PBRでも現在市場にはPBR1倍未満の株価の銘柄が多数存在します。生きている企業が解散したときの資産処分の値段より安く評価されているというのはどういうことでしょうか。この理由は企業の財務諸表に示されている純資産の額が不良債権や事業不振で毀損されており、本当はもっと小さい額しかない、と思われているのも一因です。
以上のようにいろいろ問題があるので、これを守っていれば必ず儲かるということは決してありません。しかし、考え方として、まずはここから理屈を学んで応用問題の投資の実際に入ってゆくことは間違いではないと思います。なぜなら、少なくともみんなこれを算出することから初めて、いろんな要素でそれを無視してみたり、時には立ち返ってみたりしているからです。

NO.#1の方の紹介されたサイトにある通りです。
その企業のEPSは一株あたりの利益これに対して株価が何倍かを示したのがPERで、もっとも基本的な株価割高、割安の目安です。株価はその企業の今後稼ぎ出す利益から値段がついているという考えに立つと、一株あたりの利益(これがご質問のEPS)が大きいとそれなりに株価が高くてもよいということになります。また同じ一株利益の企業があるとすると株価がそれぞれ何倍までの値段になっているかで割高度合いを比べることも可能になる理屈です。
PBRは企業の利益ではな...続きを読む

Q音質の違いを聴く 曲やソフト

 スピーカー自作を趣味にしています。

 音質の違いを聴くのにTVの音声やCMを目安にしていますが良いソフトが欲しいと思っています。

皆さんが音の違いを聴く曲やソフトなど、紹介又はご意見して欲しいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪

私もスピーカー工作が趣味の一つ、という者です。

確かに昔はNHKのニュースや天気予報を聞き流して、自然で言葉がはっきりと聴き取り易い、という指標を持った時代も有りました。

近年の放送音は、かなり音の加工度が高いので、あまり「指標」にはしない方向だったりします(笑)


自分で、長い事好きで聞いている曲、それも数種類などを、比較試聴の音源ソースとしています。
近年は、コンピューターを音源機器としているので、コンピューターにあれこれと音源を貯め込んでいます。
さらに、コンピューターを利用した生録、編集などの方面にも手を出していますので、一応、外に持ち出すための、サンプル音源CD-Rを造ってあります。

あくまでも、私個人のセレクトですが、交響曲、バロック、クラシック系のソロ楽器音、ジャズ系も多数、波の音、ガラスの割れる音、小鳥の声、ラジオニュースのアナウンス、ロック、ポップス、アニソン、などなど、数十秒からせいぜい2分程度の音源を組み合わせて、試聴用音源を10年程前から利用していたります。
(CD-Rに、トラックNo。と内容、時間を書き込んでいますと、オーディオ店等に持込んでも、拒否される事は少ない、なお、アニソンはアニメタイトルが付かない曲目を選んで置くと、店員さんはアニソンとは想像出来ずに鳴らしてみたら、え!っていう時も有ったりします。笑)

大まかな再生バランス(帯域バランス)なんかは、-20dBのピンクノイズ再生で、おおよそ想像はできます。あとは音味、個性がどのような感じなのかを、実際の音楽表現等で感じたり、自然音(アナウンス含む)で、感覚のリセットなんていう使い方もしていますよ。

まれに、自分の声で、、、という人も居るようですが、私は自分の声を聞きたくは無いので、却下しています(爆笑)

人間の声が不自然なら、明らかに失格、と言う考え方、私も同感ですので、この点では、御質問者様の手法を、強く支持いたします。

はじめまして♪

私もスピーカー工作が趣味の一つ、という者です。

確かに昔はNHKのニュースや天気予報を聞き流して、自然で言葉がはっきりと聴き取り易い、という指標を持った時代も有りました。

近年の放送音は、かなり音の加工度が高いので、あまり「指標」にはしない方向だったりします(笑)


自分で、長い事好きで聞いている曲、それも数種類などを、比較試聴の音源ソースとしています。
近年は、コンピューターを音源機器としているので、コンピューターにあれこれと音源を貯め込んでいます。
さらに、コ...続きを読む

Q翔泳社のPER・PBR

ふと翔泳社のPER・PBRを見てみたらムチャクチャ低かったのですが、
これには何か特別な原因があるのでしょうか?
http://money.www.infoseek.co.jp/MnStock/9478.j/creport.html

Aベストアンサー

この会社3月に1:10の株式分割をしていますね。
PER・PBRの元になる一株益と一株純資産は分割前のままですが…


人気Q&Aランキング

おすすめ情報