出産前後の痔にはご注意!

混合物と化合物の 違いを教えてください!!

次の物質をア混合物 イ単体 ウ化合物 に分類せよ。
1水素 2空気 3塩酸 4二酸化炭素 5硫黄
6アンモニア 7ダイヤモンド 8水酸化ナトリウム

答えア 2.3
イ1.5.7
ウ4.6.8

質問者からの補足コメント

  • たくさんの回答 ありがとうございます
    塩酸がなぜ混合物になるかがわかりません
    どうか 教えてください。

      補足日時:2017/11/21 13:38

A 回答 (4件)

単体…単一の元素からなる物質。

化学式では一つの元素記号で表される。酸素など、同じ元素が複数化合した分子もこれに入る。
化合物…複数の元素が化学的にくっついたもの。複数元素を、性質を変えずに分離することはできない。塩化ナトリウムと、塩素と金属ナトリウムは全く違う化学的性質を持つ。
混合物…単体や化合物を混ぜ合わせたもの。水と塩化ナトリウムを混ぜて食塩水にしても、水や塩化ナトリウムの性質は残り、蒸留などで再分離できる。

レゴブロックで考えると分かりやすいかも。
単体は、同じ色のブロックのみの集まり(赤1つ、青-青など)
化合物は、色の違うブロックを決まった形にくっつけたもの(赤-白、黒-青-黒など)
混合物は、単体や化合物がくっつかない状態で混じっているもの(赤-白と青-青と黄があるがそれぞれはくっついてない、など)
    • good
    • 0

それは、塩酸は塩化水素の水溶液だということをあなたが知らないからです。


塩化水素の水溶液なので、当然、塩化水素と水の混合物です。塩化水素は常温で気体です。それも高校生であれば知っておくべきことです。あなたが見たことのある塩酸は気体ではないでしょ?
    • good
    • 0

厳密でないとか、論理的でないというのは理解不足が原因でしょう。


あなたがわからないというのは、それらの物質に対する理解不足です。
たとえば、空気が窒素と酸素などの混合物であるということは常識として知っておくべきことです。これが純粋な物質であると思っているならあまりにもお粗末です。
塩酸が塩化水素の水溶液であるというのも、少なくとも中学レベル以上の化学を学ぶ人は知っておくべきことです。
二酸化炭素というのは、CO2の化学式で表されることも知っておくべきことであり、単一の化学式で表される以上、それは純物質を意味します。純物質は単体と化合物に分類されますが、化学式に含まれている元素が1種類であれば単体、2種類以上であれば化合物なので、CO2は化合物です。
水素はH2、硫黄はS、アンモニアはNH3、ダイヤモンドは炭素でC、水酸化ナトリウムはNaOHといった化学式で表されることも知っておくべきことです。
単一の化学式で表される以上、それらは全て純物質です。なので、単体か化合物のいずれかです。それは上述のように化学式に含まれている元素が何種類であるかを見ればすぐにわかります。

まあ、要するに混合物か純物質かを判断した上で、純物質であれば単体か化合物かを判断するということです。
純物質かどうかに関しては、単一の化学式で表されるかどうかという話です。で、それを判断するためにはその物質が化学的にどういうものであるかに対する知識は不可欠です。
    • good
    • 0

私は「化学」が嫌いです。

どうも、厳密、論理的ではない・・・。
なので、このような「定義」の問題になると「???」です。たぶん、質問者さんもそうなのでしょうね。

「塩酸」は「水と塩化水素の混合物である」という説明が、どうもしっくりきません。
「HClは、塩化水素であって、塩酸ではない」といいながら「HCl」を塩酸って呼んでますよね?
「アンモニア」は化合物だって、「アンモニア」と「アンモニア水(水酸化アンモニウム)=水とアンモニアの混合物」を区別して使いますか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング