外掛けフィルターと底面式フィルターを300x300x300のキューブで兼用して使用しようと思っています。
本題は、底面式フィルターを使用する場合、底床にサンディーゴールド(以後SGを使うことはできるのでしょうか?

ちなみに、もう買ってあります・・・。はじめは外掛けフィルターだけのつもりだったので。今では大磯砂の中粒にすりゃよかったか!?と後悔してます・・・。

打開策として底床のミックス(SG+何か)で底面式フィルター使えるよ。というのや他におすすめの底床なんかあったら教えてほしいです。
言い遅れましたが飼育するのはビーシュリンプやクリスタルレッドビーシュリンプを単独でやりたいと思っています。繁殖ねらいで^^(水槽小さいけどできるかな

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

底砂にSGはいいと思います。


ただ底面フィルターを使用するとSGが細かいので
目詰まりが起こる可能性が高いですね。

他にいい底砂と言えばソイル系がいいと思います。
PHも低く保てるので便利です。
でもソイル系の場合では底面フィルターは使えません。

水槽が小さいと水質の固定が難しいだけで
飼育上の問題は無いでしょぉ~。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水質関連の資格がとりたい

水質分析の仕事に就いています
その関係の資格がとりたいのです。
資格については無知なのでご存知の方教えてください。
簡単なものから教えていただけると嬉しいです

Aベストアンサー

水質関係の資格を列記してみました

浄化槽管理士
http://www.shikakukun.co.jp/genne/qualification/list/a0500017.html
下水道検定3種及び下水道管理技術認定試験
http://www.jswa.go.jp/
公害防止管理者水質1種から4種(1種と3種はレベルが高い)
http://www.jemai.or.jp/polconman/7-1.html
化学分析技能士
http://www.bunseki.ac.jp/ginoushi.html
技術士補 水道・環境及び衛生工学部門
http://www.a-original.com/tec/
環境計量士(濃度)
http://www.netbeet.ne.jp/~iwai/0008-3.htm
技術士 水道・環境及び衛生工学部門 (分野で最高ランク)
http://www.nifty.ne.jp/forum/flicense/gisi/exam.htm

Qビーシュリンプ、最適のフィルターと底砂は?

今現在10匹足らずのビーシュリンプを

45cm水槽
砂利
上部フィルター(45~60対応)

で飼育しているのですが、60cm水槽を知人からもらうことになり、それに引っ越そうと思っています。

どうせ引っ越すなら底砂やフィルターを換えるのも今がチャンスと思っているのですが、ビー繁殖にはどういう組み合わせがいいのやら、ネットでも見解は千差万別。どうすればいいのか分かりません。

ビーは以前より飼っており、一時は抱卵個体までいたのですが、運悪く不慮の体調不良で長いことまともなメンテナンスもできないままほぼ全滅させてしまいました。

次こそは失敗せずやりたいので、アドバイスを頂きたいのです。


ポイントは以下の通り。

1)今ある物は60水槽と上部フィルター。

2)底砂は、砂利、ソイル、ベアタンク、一体どれがいいのか。
ソイルの繁殖のしやすさを100とすれば、その他はどの程度になるか。
上部フィルターのみでベアタンクは可能か。

3)大雑把な作業にかける手間は厭わないが、慎重さを要する作業はどちらかというと苦手。例えば、プラナリアが大量発生した場合、砂利だと掃除しやすいので好みではあります。

4)ソイルだと年1の交換が必要になると思うが、リセットのリスクを加味してもソイルを使うメリットは大きいのか。

5)何年もソイル交換せずに順調に飼育できている人もいるらしいが、どういう条件が揃えばそんなことが可能になるのか。

6)引っ越しの際のもらい水(元のビー水槽またはメダカ水槽)にプラナリアがいる場合、上澄みやフィルターから出る水を掬えばプラナリアは回避できるか。


以上はあくまで疑問や要望ですので全てに答えて頂く必要はありません。
どうかアドバイスをお願いします。

今現在10匹足らずのビーシュリンプを

45cm水槽
砂利
上部フィルター(45~60対応)

で飼育しているのですが、60cm水槽を知人からもらうことになり、それに引っ越そうと思っています。

どうせ引っ越すなら底砂やフィルターを換えるのも今がチャンスと思っているのですが、ビー繁殖にはどういう組み合わせがいいのやら、ネットでも見解は千差万別。どうすればいいのか分かりません。

ビーは以前より飼っており、一時は抱卵個体までいたのですが、運悪く不慮の体調不良で長いことまともなメンテナンスもできない...続きを読む

Aベストアンサー

> 1)今ある物は60水槽と上部フィルター。

> 2)底砂は、砂利、ソイル、ベアタンク、一体どれがいいのか。
> ソイルの繁殖のしやすさを100とすれば、その他はどの程度になるか。
・ソイルは、フミン酸やタンニン酸を豊富に含むため、誕生直後のマダ親と同じ餌が食べられない稚エビ(生後5日まで)の初期飼料である原生動物(ゾウリムシやツリガネムシ)が繁殖しやすい。

・原生動物の繁殖率は、ソイルに比べて砂や小砂利は、パーセンテージは不明(資料がない)ですが、半減だと思います。
・半年~一年程度、小型魚を飼育した底砂や小砂利には、スラッジが堆積しているので、原生動物(ゾウリムシやツリガネムシ)もソイル並に繁殖しやすくなっています。

・ベアタンクにおいての原生動物(ゾウリムシやツリガネムシ)は、どうしても少なくなります。
低床材は、5mmでも構わないので、極薄くでも敷いた方がエビ飼育には有利です。

> 上部フィルターのみでベアタンクは可能か。
・流木やウイローモスなど、必要な設備があれば問題ありません。
ただ、稚エビの餌の総量が少なくなるだけです。

> 3)大雑把な作業にかける手間は厭わないが、慎重さを要する作業はどちらかというと苦手。例えば、プラナリアが大量発生した場合、砂利だと掃除しやすいので好みではあります。
・同感。
私も、最近、エビ飼育にソイルは使いません。

> 4)ソイルだと年1の交換が必要になると思うが、リセットのリスクを加味してもソイルを使うメリットは大きいのか。
・60cm(57L)水槽の場合、18ヶ月~24ヶ月は持つハズです。
メリットは前記の通り、稚エビの初期飼料である原生動物の繁殖率です。

> 5)何年もソイル交換せずに順調に飼育できている人もいるらしいが、どういう条件が揃えばそんなことが可能になるのか。
・底面濾過の吹き上げ式は、比較的、長期間ソイルが使えます。

> 6)引っ越しの際のもらい水(元のビー水槽またはメダカ水槽)にプラナリアがいる場合、上澄みやフィルターから出る水を掬えばプラナリアは回避できるか。
・そのままでは回避は出来ない。
プラナリアなどの不快生物の侵入はコーヒー用のドリップ紙などで漉せば防げます。

> 1)今ある物は60水槽と上部フィルター。

> 2)底砂は、砂利、ソイル、ベアタンク、一体どれがいいのか。
> ソイルの繁殖のしやすさを100とすれば、その他はどの程度になるか。
・ソイルは、フミン酸やタンニン酸を豊富に含むため、誕生直後のマダ親と同じ餌が食べられない稚エビ(生後5日まで)の初期飼料である原生動物(ゾウリムシやツリガネムシ)が繁殖しやすい。

・原生動物の繁殖率は、ソイルに比べて砂や小砂利は、パーセンテージは不明(資料がない)ですが、半減だと思います。
・半年~一年...続きを読む

Q水質関係の資格

現在、工学部化学工学科の2年次生です。
自分は水質関係(河川浄化など)の仕事に就職したいと考えているのですが、持っているといい資格がありましたら教えていただけませんか?
また、水質関係の仕事にどのようなものがあるかも教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

水質のの他にも大気がそうですが

第1種・第3種 大企業向き 
第2種・第4種 中小企業向き  

という風に向いている企業の規模が違います。

数字が小さければ小さいほどレベルが高いです。
第1種を取っておけば他の種をカバーできますので第1種を取っておけば楽になります。

Q外掛けフィルターと底面フィルターの直結方法について

ろ過能をあげる為に外掛けフィルター(あるいは上部フィルター)と底面フィルターの直結があると聞いています。直結方法のつなぎ方は、ホームページで閲覧できますが、実際の床砂の敷き方はどのようにすればいいのでしょうか。底面フィルターの上に敷くウール(ウールマット?)は、目詰まりを防ぐために特別のものがあるのでしょうか。ウールの上に敷く砂の大きさ(粗め)はどのようなものがいいのでしょうか?複数の砂を敷く場合、目の粗い砂、目の細かい砂の順序はどうすればいいのでしょうか?静かな外掛けフィルターのお勧めはあるでしょうか。

以上のようなことに関するホームページ等あればご教示いただけないでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

底面フィルターの欠点
(1)ゴミが溜まり目詰まりを起こしやすい。
(2)掃除の時に底砂を出さなければならず面倒。
この2点が、最大の欠点といわれ、安価で有りながら初心者の方が利用しないと考えております。
 特にショップに於いては、この様な安い商品を売っていたのでは商売にならず、少しでも高額な商品を勧められてしまいます。しかしショップで使用している魚販売用の水槽は底面濾過が多く使われております。水槽に沢山の魚を入れて売れるまでに死なれては困りますから、濾過効率の良い底面濾過を採用しているわけです。

 私が使用している底面濾過は、3種の濾材の大きさを分け、目詰まりしないように工夫してあります。
 底面濾過で使用する底砂は濾材となりますので、水質に多大な影響を与えることになり、2~3年後位を目安に考えております。
水草のように弱酸性の水質が望ましいのであれば、富士砂、ソイル系、パールサンドを基本に考え、中性を望むなら大磯砂や水質に影響の出ないものを使用し、海水魚などアルカリ性を望むならサンゴ砂を利用して、水質を調整します。

 底面フィルターはニッソーのバイオフィルターを使用していますが、この板には細い切れ込みが入っておりここを水が通ることになり、この上に細かい砂を敷くと先の欠点である目詰まりが起こります。そして砂の大きさを統一しないと、更に目詰まりし易く、底面フィルターは目詰まりし易いからやめた方が良いとなるわけです。

 私は底面フィルターに接触する一番下の砂には、6~7ミリの大きな砂を2センチほど敷き、スノコの役目をさせます。これに因って切れ込みを覆う事無く水が通り、目詰まりは激減します。砂と底面フィルターの間にウールマットを敷くのは、水中モーターを使用したときに限り使用します。市販のウールマットをそのまま使用すると厚すぎるので3分の1の厚さに裂き使用しています。これを使用しないと長い間に小石がフィルターを抜け水中モーターに噛み、止まってしまう事を何度も経験しています。水中モーターを使わない、エアポンプを利用したエアリフトのケースでは、モーターが無いので、間のウールマットは使いません。

 この次に先の厚さのウールマットを被せ4~5ミリの砂を2センチ、ウールマットを被せ一番上に2ミリの砂を2センチ敷き完成です。合計6センチの砂(濾材)を使用しますから、他のろ過器に比して濾過面積はダントツで多くなりろ過効率も良くなる訳です。

 この方法ですと、目詰まりの可能性は一番上の2ミリの砂だけとなり、水換え時のサンドクリーナーで汚れを吸い出せば、3年間は底砂は出す事も無く、目詰まりの心配はありません。今までに7年間そのままの水槽も有りますし、水質も工夫次第でどの様にもなります。

 重要な事は、3種ごとに篩を使い大きさを揃えることで、これが嫌なら底面フィルターはやめた方が良いでしょう。そして濾過砂の間を通る水流が強すぎないことです。
濾過を良くしようと水流を強め、大きなモーターを使う様言われる方がいますが、水流を強くすれば、ゴミを吸い取る物理濾過には良いでしょうが、 生物濾過のバクテリアには適さず、水流がゆったり濾材の表面を流れる方が、湧きが良いのは経験上感じています。

 上部フィルターと底面直結は、何度も試しましたがモーターが強すぎ良い結果は得られませんでした。外掛けフィルターもあまり強いものは適しません、水流調節で一番弱くして使用しています。

 自分の工夫次第では効率の良い、一番手の掛からない最良の濾過方法と思っています。

底面フィルターの欠点
(1)ゴミが溜まり目詰まりを起こしやすい。
(2)掃除の時に底砂を出さなければならず面倒。
この2点が、最大の欠点といわれ、安価で有りながら初心者の方が利用しないと考えております。
 特にショップに於いては、この様な安い商品を売っていたのでは商売にならず、少しでも高額な商品を勧められてしまいます。しかしショップで使用している魚販売用の水槽は底面濾過が多く使われております。水槽に沢山の魚を入れて売れるまでに死なれては困りますから、濾過効率の良い底面濾過を採用...続きを読む

Q公害防止管理者の資格試験・水質・解答速報あり?10月2日(日)受験

はじめまして^^;

先日、公害防止管理者の資格試験を受けました。
知人の話では、解答を載せたサイトがあるとの事
(公式なのではないかもしれません)、
が・探したのですが見つからず…
ご存知の方お助けくださいTT

ちなみに受けたのは水質2種です。

Aベストアンサー

公式ではなく、受験した人が情報交換しているサイトですが、、、
http://hpcgi2.nifty.com/pekinn/yy-nifty1/yy-nifty.cgi

Q外掛け+底面フィルターでの濾材について

30センチキューブ、ハチノジフグの水槽に
コトブキの外掛けフィルターと底面式フィルターを
接続して使ってみようかと思っています。
この時、外掛けフィルタに入れる濾材はどのようなものが良いでしょうか?
標準で付いてくる濾材を使わずに
リング濾材を入るだけ入れる、というのでも構わないでしょうか?

この濾材がお勧めなど、アドバイスありましたら
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
>外掛けフィルターと底面式フィルターを接続して
大変良い選択です。
私はこの方法で36センチと40センチ水槽で海水魚を飼育していますが、抜群の濾過能力で安定しています。

>外掛けフィルタに入れる濾材はどのようなものが良いでしょうか?
私はサンプ(貯水槽)とそして使用していますので何も入れていません。長い間(2年以上)飼育水を換えませんので色が黄色くなった時に活性炭を入れ水を透明にする為に何も入れないほうが都合が良いです。

>リング濾材を入るだけ入れる、というのでも構わないでしょうか?
外掛けフィルターに入れる濾材のスペースなど底面フィルターに使用する濾材の量のほうがはるかに大きく外掛けフィルターの濾材のスペースは全くあてにする必要は在りません、外掛けフィルターは底面フィルターの駆動軸と考えて、底面フィルターの濾材を真剣に考えたほうがはるかに効率は良いです。

参考のURLを張っておきます。
http://aquasystem-service.com/marin.html#sub13
参考まで

Q公害防止管理者(水質)の1種~4種の難易度は?

こんにちは。
公害防止管理者(水質)についての質問です。
以下の2つについて教えて下さい。

(1)1種から4種まであるようですが、科目は共通のようですね。
どの科目が比較的簡単ですか?
私のキャリアにも関係するとは思いますが、一般論としての難易度を教えて下さい。

(2)水質第1種で申し込みをして『水質概論』と『汚水処理特論』だけ良い点数(合格点?)を取った場合は、水質第4種の有資格者になれるのでしょうか。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)について
1種から4種まで問題自体は共通です。違いは「水質有害物質特論」と「大規模水質特論」の有無の組み合わせだけです。
1種2種で必須となる「水質有害物質特論」は化学が苦手な人には試薬や分析装置に関する用語が鬼門かな?、1種3種で必須となる「大規模水質特論」は特に有利となる教科が特定しにくいので難易度は若干低い様な気がしますが昨年新たに独立したばかりの科目なので難易度については予想が難しいです。ただこの試験は比較的参考書、問題集が整備され本屋での入手が容易なので過去問の反復で平日1時間、休日4時間程度の勉強でも今から始めれば高卒文系出身で1種合格も無理な目標ではないようです。

(2)については単刀直入に言うとなれません。下記URLの3ページ目を参照してください
http://www.jemai.or.jp/japanese/qualification/polconman/announcement.pdf

参考URL:http://www.kougai.net/

Qビーシュリンプの飼育:濾過フィルター

最近、ビーシュリンプの飼育を始めました。20cmの小型水槽に外掛式フィルターを使用し、エビ用のソイルを使用しております。現在、水質の安定をはかるため、底面フィルターにするべきか、スポンジフィルターにするべきか、迷っております。 いくつかのペットショップに聞いたたのですが、すべての店員は底面フィルターに対してネガティブな意見でした。 ソイルでの底面フィルターは目詰まりを起こしやすく(ウールマット等を敷いても)、メンテナンスが大変面倒であると。。。 それであれば、底面フィルターより強力な濾過効果は期待できないが、スポンジフィルターを使用したらどうか?と勧められた。 確かに底面フィルターは問題が起こったときに大変そうだが、スポンジフィルターにするとスポンジ部分が大きいため、水槽の面積を結構使うため、水草を入れて楽しんでいる私としてはちょっと不満。 
私としては底面フィルターにしたいのですが、実際そんなに底面フィルターのメンテナンスは大変なのでしょうか? また、ソイルでも目詰まりしないような対策があったら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
CRSをアマゾニア底面フィルターで飼育しています。

>すべての店員は底面フィルターに対してネガティブな意見でした
底面フィルターのように安価で効率の良いフィルターを売っていては、利益率の良い外部フィルターなど売れなくなってしまいます当然です。

とは言え、私の近所のショップでは、販売水槽の殆どが底面フィルターを使用しています。残念ながら多段式の底面は見た事がありませんので、常に底砂の掃除をしているようです。ショップは濾過効率の良い安価な底面フィルターを使い、お客様には高い外部フィルターを奨めているわけでおかしな話です。

>スポンジフィルターを使用したらどうか?と勧められた。
効率を考えたら10倍は底面フィルターの方が良い筈です。

>ソイルでの底面フィルターは目詰まりを起こしやすく
確かにソイル系だけでは目詰まりが起こりやすくお奨めしません。
20センチ水槽でしたら、底面フィルターの上に5ミリ台の大磯砂を2センチ厚敷き、仕切りにウールマットを5ミリ厚に剥いだものを敷き、その上にアマゾニアを3センチ厚敷けば出来上がりです。
エアーの量を強くしすぎない事で、目詰まりの心配はなくなります。

>確かに底面フィルターは問題が起こったときに大変そうだが、
上記の立上げで問題が起こることは無く、リセットも3年くらいは考える必要はありません。私の熱帯魚水槽では5年経過してもリセットしていません。

>実際そんなに底面フィルターのメンテナンスは大変なのでしょうか?
水換え時のサンドクリーナーとエアリフト式のエアーストーンの交換だけで、これでメンテナンスが大変でしたら他の濾過器のほうが面倒です。

濾過効率を考えたら底面フィルターに勝る濾過器は無いと考えています。
私は3段式の底面フィルターを15本使用していますが、最長8年間リセットしていない水槽も何本か有ります。

こんにちは。
CRSをアマゾニア底面フィルターで飼育しています。

>すべての店員は底面フィルターに対してネガティブな意見でした
底面フィルターのように安価で効率の良いフィルターを売っていては、利益率の良い外部フィルターなど売れなくなってしまいます当然です。

とは言え、私の近所のショップでは、販売水槽の殆どが底面フィルターを使用しています。残念ながら多段式の底面は見た事がありませんので、常に底砂の掃除をしているようです。ショップは濾過効率の良い安価な底面フィルターを使い、お...続きを読む

Q公害防止管理者 大気 水質 一種

公害防止管理者の資格取得を考えています。
一種の大気と水質のどちらかで考えていますが、こちらの資格は計算問題の比率は高いのでしょうか?
恥ずかしながら計算問題が苦手なので、計算問題の少ない方から取得しステップアップして資格取得したいと考えています。

お詳しい方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

体験談が載っているサイトです。
http://www.kougai.net/

いや懐かしいですね。40年以上前第1回の試験で水質関係1種と大気関係1種を取りました。当時試験会場は東京と大阪だけだったので会社から受験に来た人は大学入試のような雰囲気でした。当方は自腹なので何の緊張感もなし。試験も退出OK時間になって1時間ほど余して出てきました。外に誰一人その後出てこなかったですね。勉強しなかったところは白紙でした。計算は大気のほうが難しいのかもしれません。合格率は水質10%、大気5%でした。第1回なので試験問題は易しかったと思います。残念ながら資格を使ったことはありません。
資格証書の認定者は田中角栄です。当時の日本の空は今の中国よりマシですが汚かった。ずいぶんきれいになりました。東京でも青空が見え夜景もきれい、富士山が見えるようになりました。公害防止の成果でしょう。

>計算問題が苦手なので
慣れだと思います。私も計算(算数レベルが苦手)は苦手でしたが計算問題に白紙回答はしませんでした。電卓使えるのであれば難しくないでしょう。

頑張ってください。

体験談が載っているサイトです。
http://www.kougai.net/

いや懐かしいですね。40年以上前第1回の試験で水質関係1種と大気関係1種を取りました。当時試験会場は東京と大阪だけだったので会社から受験に来た人は大学入試のような雰囲気でした。当方は自腹なので何の緊張感もなし。試験も退出OK時間になって1時間ほど余して出てきました。外に誰一人その後出てこなかったですね。勉強しなかったところは白紙でした。計算は大気のほうが難しいのかもしれません。合格率は水質10%、大気5%でした。第1回なので...続きを読む

QCRS・ビーシュリンプ用のフィルターサイズ

こんにちは。

45cm水槽でCRSかビーシュリンプを飼ってみたいと考えています。
今までテトラが入っていた水槽を流用しようと考えています。
生体はえびのみにする予定です。

えびのサイトを読みあさると「濾過が命」というような話が
あちこちで見つかるのですが、2211単体では心細いのでしょうか?
以下のようなものに変更すべきでしょうか?

1.2211に2213サブフィルターを(無理やり?)追加してつなぐ
2.2211はあきらめて、思い切って2213の1台に切り替える

【データ】
45cm、2211+ディフューザー、アマゾニア、15Wx2 、Co2なし

Aベストアンサー

水質(pH)や水草の有無,溶存酸素量などで、条件が様々に変化しますので、一概には言い切れないことを、まずご理解下さい。

結論から言えば、2211一台で、飼育をはじめる段階としては、十分な濾過能力を持ちます。

当てにならない例を出しますが、
私は、9Lの水槽に大小200匹のCRSをエデニックシェルトV2(ろ材はサブストプロ)1台で飼育していました。
超過密になってしまった、この水槽のCRSは既に里子に出しましたが、約200匹で頭打ちになった後、1年維持しました。
導入当初に何百匹のエビを購入するわけでもないでしょうし、少なくとも半年は2211で十分ではないでしょうか?

確かにエビは大量の糞をしますので、見た目は大きな濾過器が必要に思えるかもしれません。
しかし、生物濾過はアンモニア→亜硝酸→硝酸塩にするわけですよね?
亜硝酸が試薬で検出されなければ、全く能力的に問題がないわけで、濾過容積を増やしたとしても、バクテリアが比例して増加するわけではありません。

ただ、高水温期はバクテリアの働きが鈍くなりますし、
アンモニア NH3(高温,アルカリ側)←→アンモニウムイオン NH4+(低温,酸性側)
という図式があり、猛毒のアンモニアは水中でほとんどが、比較的無害なアンモニウムイオンに変わりますが、高温,アルカリ域になればなるほど、アンモニアとして残留する割合が高くなる問題もあります。

濾過が命と考えられている方は、バクテリア収納量の上限を高く設定されているのだと考えます。
また、調子を崩す可能性のある濾過器のメンテナンスの期間を延ばされているのではないでしょうか?

濾過能力の増強をお考えなら、
・2211の内部を生物ろ材だけにして、テトラのP-1プレフィルターをストレーナーに設置し、物理濾過をP-1フィルターに担当,かつ生物濾過を強化する。
・エアレーションをするか、エアーリフト式のスポンジフィルターを設置する
という対策をされれば、如何でしょう?


なお...
2213サブフィルターは私も持っていますが、別々に切り離そうとすると、ダブルタップが付いていないため、追加購入することになりました。
チャームさんで価格を見ると...
2213サブ+ダブルタップ1本(5,030)で、2213本体(6,680)との差額は1,650円しかありません。
今後の展開を考えても、2213がお勧めでしょう。

水質(pH)や水草の有無,溶存酸素量などで、条件が様々に変化しますので、一概には言い切れないことを、まずご理解下さい。

結論から言えば、2211一台で、飼育をはじめる段階としては、十分な濾過能力を持ちます。

当てにならない例を出しますが、
私は、9Lの水槽に大小200匹のCRSをエデニックシェルトV2(ろ材はサブストプロ)1台で飼育していました。
超過密になってしまった、この水槽のCRSは既に里子に出しましたが、約200匹で頭打ちになった後、1年維持しました。
導入当初に何百匹のエビを購入するわ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報