人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

最近の芥川賞作家候補に、舞城王太郎さんという姿を見せない人がいました。
このことで急に思い出したのですが、過去にやはり姿を見せない作家がいたそうです。
1970年代と聞いていますが、芥川賞作家候補の「九鬼」さんという女性作家です。
今どうなっているのでしょうか。
本のタイトルが思い出せませんが、以前読んだ雑誌によると映画かテレビドラマにもなったらしいです。
彼女のこと、本のこと、何か教えてください。
気になります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

素 九鬼子さんのことでしょうか。


それでしたら直木賞候補だったと思います。

デビュー作「旅の重さ」や「大地の子守唄」は映画化されたと記憶しております。

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD19805/

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …

現在はどうなさっているのかは残念ながらわかりません。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/naokiaward/kogun/kogu …
    • good
    • 0

詳しいことは知りませんが、「旅の重さ」だと思います。


作者は、九鬼素子さんという方のようです。

私の中では、多少いきさつがあるのでそれをお話します。
かなり以前ですが偶々深夜にテレビをつけたときに、すごくしっとりとした映像が現れました。途中からでしたが、そのまま魅きつけられるように観てしまい、あとでそれが「旅の重さ」と言うタイトルの映画だと知りました。ストーリーは忘れましたが、重く切ない叙情が全編に漂っていたのを憶えています。

その後図書館で見たか、拾ったのか、古い文芸誌に「旅の重さ」と言う本の広告が出ているのを見かけましたが、その広告には、「作者不詳。お心当たりの方は名乗り出てください。」ということが書いてあったように記憶しています。暫くして、また違うところで、作者名が併記されているのを見かけ、ああ、結局作者は判明したのかと知りました。

どういう経緯かは知りませんが、作品だけが先に出版され、しばらくは作者の名前も身元もわかっていなかったようですね。

詳しいことは、「旅の重さ」などで検索してみてください。
映画は、とても良かったですよ。佐々木昭一郎さんの映像世界に少し似ているなと当時は思いました。
    • good
    • 0

↓間違えたかも知れない。

    • good
    • 0

>芥川賞作家候補


九鬼さんは直木賞候補ですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング