AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

唐突ですが、現下の世界情勢では、原爆を二発投下された日本人なので、絶対に核武装してはならぬと、思っておりましたが、国防外交は綺麗ごとでは、日本を守り切れないのではと思い始めました。中国の尖閣諸島と白樺ガス田等侵略的言動及び反日的言動と、韓国の竹島の不法占拠と高給取りの売春慰安婦像の世界中の設置等の切れ目の無い反日言動と、ロシアは北方四島の火事場ドロ的不法占領の継続をしています。加えて北朝鮮の脅威及び威嚇等どれをとっても地勢学的にも不安に思っています。それで、日本は早く、自主憲法制定し核武装論議を始めるべきと思いませんか。北朝鮮は核武装しておるから国民が餓死しても大国が相手にしてませんか?本当にアメリカは日本を守り抜くと思いますか。

A 回答 (17件中1~10件)

だいぶ核に対しての考え方が変わって来ましたね、日本は核を2発落とされた唯一の国です。


東京裁判でアメリカを非難しなかった国連が現在の核乱発を招いているのです、トルーマン大統領がA級戦犯トップである事を忖度で終わらせている。
国連自体が世界の癌であり必要の無い組織ですね、中国、ロシアが常任理事国で世界が平和である訳がない。
それを言えない国連など無いに等しい、核を持つ事を良しとしない国がなぜ核を持つ。
権利が1番あるのは日本であって非難される事はない、核の怖さを1番知っているのは日本ですからね。
何なら日本を攻撃すると世界が終わるような地下兵器でも作りますか、地球が割れるほどの兵器でもね。
他国に攻撃をするわけではないが、地球ら終わる、究極の兵器だと思いますよ。
それを持ってからは、核だろうが毒ガスだろうが何でも作ろうが何も言われないでしょうね。
誰がリーダーシップを取るかで世界は変わります、ならず者がサラ金紛いの融資をして港などを差し押さえて何をするんだかね。
日本の左翼などは左翼なんてもんではなく、他国の工作員ではないか。
反日行為と捏造とプロパガンダのお手伝い、慰安婦問題、南京大虐殺嘘ばかり世界の大国は日本がよほど怖いのですね工作員を使って新聞社を乗っ取り物語を作るなんぞ笑かしてくれます。
日本から工作員の排除1番の課題です、そろそろ例の法案のヤツ出して来て下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、真にありがとうございます。大変僭越ながら、戦前日本が核武装してたら、広島長崎に二発もアメリカは投下しなかったかもしれませんね。

お礼日時:2017/12/06 10:20

>原爆を二発投下された日本人なので、絶対に核武装してはならぬと、思っておりましたが、



大変ですね。親族が交通事故にあったら「絶対に車両の運転をしてはならぬ」とか、希望する進学先にいけなかったら「絶対に教員になってはならぬ」とかが増えていくんでしょうか。まさか親が病死しようもんなら「絶対に医者にかかってはならぬ」とか、誓っちゃったりします?
日本国では明治維新後の戦争で、弾に当たって死んだ兵も多々いますが、「小銃、機銃、大砲は使うべきではない」になりますか? では何を使いますか? 核ですか? 気化爆弾ですか?

>核武装論議を始めるべきと思いませんか。

結論ありきではなく、真摯に議論するのであれば「アリ」かとは思いますが、既に50年代末か60年代の初めには結論は出ていて、しかもその結論が出たときから状況は変わっていません。日本が核武装しないのは、①使いにくい、②維持コストがかかり過ぎ、③実用化に際し、同盟国さえも同意しない、といった理由です。国民感情もあるにせよ、実は大きな問題ではありません。韓国語で言うところの「国民感情(笑)」とやらとは違います。

今、議論するのであればニュクリアシェアリングぐらいのもので、使用に際して米国の同意を必要とするか、しないかぐらいでしょうけど、その前提となる運搬手段がH2ロケットだけですから、何にせよ過剰気味です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、真にありがとうございます。

お礼日時:2017/12/06 10:21

その考え方は北朝鮮と同じですが良いのでしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、真にありがとうございます。そうですか。再考します。

お礼日時:2017/11/27 21:50

憲法改正も核武装も論議する必要のある課題であるのは間違いないと思っています。


どうも護憲派と言われる人たちや平和主義を唱える人たちの多くが、「論議することすらタブー」と考えている節があります。
改憲にしろ核武装にしろ、メリットもあればデメリットもあるのは当然でしょうが、そこはメリットやデメリットを論議して、少なくとも現時点での改憲の必要性や核武装の必要性を明確にする必要があるのではと思います。

決して、憲法を無闇に改定することが良いとは思いませんが、少なくとも70年間も一切の変更をせずに運用していることには違和感を感じます。
70年前の敗戦国で極貧だった日本と現在の世界3位の経済大国の日本も違えば、世界情勢も大きく変わっているのは間違いないわけで、
さまざまな意味での見直しの是非は日頃から議論すべきことと思います。

余談ですが、憲法以外の法律においては社会情勢その他に合わせて変更をしているのであれば、憲法といえども社会情勢その他に合わせて変更することをタブー視する風潮が理解できません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答、真にありがとうございます。

お礼日時:2017/11/27 11:34

焦っても何も解決せんわ、戦前の軍部の暴走と敗戦がこのざまだ、挙句の果てがアメリカの属国、アメリカは日本を出しに使うだけ、そんなことより石油が高くなっている、一刻も早く次世代エネルギーを造らなければならない、日本は技術先端を行ってるようだが先陣を切るのは欧米、大陸人間と島国人間との違い考えの差があり過ぎる。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答、真にありがとうございます。

お礼日時:2017/11/27 10:23

>本当にアメリカは日本を守り抜くと思いますか。


思いません。
あの中国ですら、北朝鮮を見限ったのですから、同盟は信用できません。

>北朝鮮は核武装しておるから国民が餓死しても大国が相手にしてませんか?
北朝鮮は核武装よりも、「中露の後ろ盾」と「日韓が近くにある」というのが大きいと思います。攻め込めば中露と戦争になると考えれば、どの国も二の足を踏みます。そして、日本と韓国が近くにあるので戦争が起こればイラクやアフガニスタン、シリアと比較できないほどの犠牲者と経済損失が起こります。

>日本は早く、自主憲法制定し核武装論議を始めるべきと思いませんか
その前に自衛官の戦傷、戦死、自衛官遺族の保障に関する問題。人員の増加、施設や装備、訓練の充実。車両や航空機、サイバー、等の技術者の待遇の向上や要因の拡充。戦争PTSD対策専門の医療機関の創設。等々が必要でしょう。少子高齢化によって隊員の不足、将校から隊員(予備役も含)の介護離職、中国人を親に持つ帰化隊員の処遇、といった諸問題に関して、早急に解決策を見つけるべきと思います。

自主憲法の制定に早くても10年以上は必要でしょうし(9条に3項を加えたら、改憲議論は一気に下火となるでしょう。9条以外の改憲は否決される可能性が高い)、核武装を行うのは改憲以上に困難でしょう(アメリカの気分次第で、来年に核を共有できる可能性もある。しかし、そうなると改憲は下火になる)。

それよりは、戦争で障害や死亡した場合の保障、遺族の保障を早急に決めるべきだと思います。充分な額の補償や支援を行わないと、戦争で傷ついた自衛隊員が反戦活動を行うようになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、真にありがとうございます。

お礼日時:2017/11/26 09:20

>貴殿を認めて良いです。



わたしは建築家です。
そんな権力はありませんし、今の政治家を選ぶ国民は、
あなたのような人ばかりですから、まだ無理でしょう。
ただ、あなたの考える方法では、絶対平和にはなりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、真にありがとうございます。考えます。

お礼日時:2017/11/25 21:30

軍備増強によって平和がもたらされないのは、アメリカとソ連が実証した通り。



太古の海中では、単細胞同士が争って生存競争をしていた。
それが群体をつくり、細胞分化して多細胞生物になった。
我々の体の中で、細胞同士争っているか?
充分に機能分化した組織内では、全体の機能の発揮こそが唯一の判断基準であり、その部分の競合、たとえば手と足が競い合う事に意味はない(人に勝つ事ではなく自分の役目を果たす事)。
 
古代はファミリーで争っていた人類が、戦国時代には藩単位で戦い、近代は国家間で戦争している。
果たして今、「東京がもうけ過ぎだ」と静岡が攻め込む、などという事が考えられるか?
 
産業の分業化、情報のボーダレス化、経済のグローバル化が進めば、人の意識の中における世界は、現在の我々の意識の国内と同じになり、戦争をする意味など考えられなくなる。
それこそが、抜本的な意味での「国防」だ。
(それで困るのは国境に利権を持つ政治家や軍需産業だが)
「唐突ですが、現下の世界情勢では、原爆を二」の回答画像10
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答、真にありがとうございます。中国ロシア北朝鮮でこれやったら貴殿を認めて良いです。一国の首相に例え嫌いでも殺りすぎじゃね⁉️一部は理解します。

お礼日時:2017/11/25 19:54

抑止力として核を持ちたいなら、アメリカの核を共有させてもらうべき。



核兵器を持つことを、国際社会は認めません。

北朝鮮の場合は論外です。ダメだと言っているのに、勝手に作ってるものです。

まともな人間なら、今さら核を使うことはないでしょうし
それを持つことで抑止力になると思うのは、古い時代の神話にすぎません。


韓国の慰安婦問題、竹島の不法占拠、ロシアの北方領土、中国の尖閣諸島などには、歴史の検証が必須で、それを国際社会に認めてもらうことで
す。
その上で、それらの島の賃貸料をもらうことですね。
年間何十億の収入源になります。

現実的にそうしなければ、取られっぱなしですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、真にありがとうございます。一利御座います。

お礼日時:2017/11/25 19:55

米国在住です。



敗戦から、もう六十年以上経ちますね。その間に、同盟国であったドイツとイタリアは、ECに加入して、ドイツなどは、ECを名実ともにリードしているように見えます。国を二つに分けていたベルリンの壁も崩壊して、ひとつの国に統合されました。

ひき比べて、アジアの様子を見てみると、なぜか、日本ではなく、お隣の韓国と北朝鮮が、いまだに分裂したままで、中国・韓国・日本・北朝鮮が、ぎくしゃくとした関係を続けていて、戦後が終わっていないように見えます。

米国の人間は、現実的です。基本的には、景気さえ良ければ、それでよい人が85%です。イデオロギーに生きるオバマ大統領のような人は、ごく少数です。

トランプ大統領が”どうして北朝鮮のミサイルを撃ち落とさなかったのか?”というコメントを出しましたね。私は、あれは、結構、本音だったと思います。多額の米国産の武器を輸入して、自衛隊という優秀な軍隊もいるのだから、”できることは、自分でしましょう。”、”ただ、その場合、事前に、米国政府にご一報ください。もし、米軍でできることがあるのなら、お手伝いしても構いませんよ。”というふうになってゆくのではないかなぁ。日本の国土を守るのに、米国兵だけが、命を投げ出すのは、自衛隊がいるのですから、一般の米国民は、極めて不合理であると感じます。(これが、ご質問への回答です。)

核武装については、現在日本で稼働している原発の廃棄物から、核融合をして兵器をつくるのは、日本の技術をもってすれば、比較的、短期間で可能である、と、新聞で読みました。ただ、いったい、周辺諸国をどのように説得するのか、ですよね。戦後六十年、平和主義を世界に広めよう、という、姿勢でやってきた国なので、北朝鮮の行動に、売り言葉に買い言葉のように、手のひらを返して、核武装をします、では、周辺諸国及び、国連で、強い反発が起きるように思われます。

そうすると、今まで日本が経験したことのない、国際社会からの経済制裁の可能性もあります。

その辺まで、勘案した、核武装論なのでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、真にありがとうございます。アメリカからのご回答本当に有難う御座います。ところでサンフランシスコの高給取りの売春慰安婦像の設置に対し日本の大阪市長日本維新の党が反対してたのに関わらず中国韓国が吊るんで問答無用で実行しました。日本政府外務省は放置しています。河野外務大臣は、やっぱり、そっちのけ?でロシアのプーチンさんにカネをせびられ?に行きました。私は一年間サンフランシスコに駐在してたことがありますが、近々訪ねる予定でしたが二度行きません。支那も韓国も二度行きませんし製品食料品を買いません。日本の核武装については再考します。

お礼日時:2017/11/25 20:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング