三十路を越えたここ3年ほど夏になると夕方ごろ37~37.5度くらいの熱がでます。ず~っと続くので仕事もはかどらず困っています。一度心配になり血液検査やレントゲンなど撮った事もありますが異常なしでした。暑くなると出るので暑さに体がついていけないのかな?と思っていますが何かよい対策はないでしょうか?漢方薬とか・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 基本的なところを少し。



 体温計の数値は正確ですか? 予測式の体温計の数値をそのまま信じていませんか? いま一番普及している体温計がこの「予測式」なので、体温をめぐるトラブル(訴え)が、ひと昔前より増えているような気がします。
 わきの下で測る「予測式」の体温計よりは、耳で測る「実測式」の方が少しは誤差が少ないですが・・・。もちろん水銀体温計をわきの下に10分間はさんで測った数値が一番正確なのは言うまでもありませんけれど。

 治療ですが、実際自覚的に「暑い・熱っぽい」のであれば漢方治療の対象になります。順不同で挙げれば、「黄連解毒湯」「大柴胡湯」「小柴胡湯」「加味逍遙散」「補中益気湯」「白虎加人参湯」「柴苓湯」「清暑益気湯」「かっ香正気散」・・・等々ありますので、漢方専門医の診察を受けて処方を決めてもらってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってしまい申し訳ありません。
相変わらず微熱が続き滅入っております。
いろいろ御親切な解答をありがとうございました!

お礼日時:2001/08/02 18:14

ご心配であろうと存じます。



慢性気管支炎と腎盂腎炎のご症状です。


1)「夏になると夕方ごろ37~37.5度くらいの熱」とのことです。
腎盂腎炎は30年前くらいはかなりの高熱がでたのですが最近は、
微熱のかたが多くなりました。

2)「血液検査やレントゲンなど撮った事もありますが異常なしでした。」とのことなのですが、

この症状で慢性におもちのかたは、
「細胞性免疫能」がお小さいときからきたえられ、
「白血球がすくなめがそのかたの定常値」になっていらっしゃいます。
よくみると、特殊な白血球の増加や、

中性脂肪(よく動脈硬化の話にでてきますが、
中性脂肪は白血球のエネルギー源でもあるので必要)の増加があったと思います。


3)仕事もはかどらず困っています
腎盂腎炎の症状はとにかく「仕事がはかどらず、たとえようもなくだるい」できます。

水分白血球十分に取ってください。

尿一般検査・尿沈査検査にて潜血が陽性あるいは「+-」でしたらば、抗生物質をのまれてください。

お小水の検査が大事です。

こわいびょうきではありません。
だるくなければ、お医者様にかかるひつようもないのですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧なご回答いただきありがとうございました!
そういう病気もあるのですね・・・。毎年のことになってしまって妙に慣れてしまっていた感がありますから一度お医者様に調べてもらおうと思います。
何でもないといいのですが・・・。

お礼日時:2001/07/10 08:44

実は、私も微熱37度ぐらいが2~3ヶ月続いています。


心配になり、血液検査やエコー検査等をしましたが、異常なしでした。ただ、血液検査で細かい情報をみせてもらったところ 白血球が増えているのとリンパ数が減っているぐらいでした。(細かい情報をもらうといいですよ)
それ以外は「何でなの」っと思っていたところ熱の噴出しが出てきたので、医者では過労+風邪の連続引きという診察結果をいただいてしまいました。夏風邪は症状が表にでにくいといいますので、もしや風邪では?後は、過労かも。
結局、私は今は、夜氷枕をして寝ています。クーラーかけるより体にいいし、涼しく寝れます。少し、このおかげで直ってきています。あと、他にも似たような友達がいたのですが、その友達はジムに週3回通うようになって微熱がなくなったそうです。運動不足が原因らしい。というのがありました。歩いて、体調がよくなったという人もいます。これらにあてはまりますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです、そうです。まさしく運動嫌いで家にこもっています。夜もクーラー無しで寝てますのでその時たまった体の熱がうまく体で調整できないのかな?という気がしています。
昨日は長男の北側の部屋を借りて寝たら今日はずいぶんよかったんですよね。氷枕はいいアイデアですね。
早速マネさせていただきます!
運動は本当に苦手ですが少しづつ何かやってみようかな?
私の友達も同じ症状の人がいます~。いつまでも若い時のようにはいかないのですね。(気持ちだけは若い時のままなので・・・)ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/07 20:03

TAMA-Pさん、こんにちは



最近では若年層でも更年期障害が増えているそうです
自律神経から来ているのかもしれませんので
自己診断しないで婦人科を受診されてみては如何でしょうか

一口に漢方薬と云っても沢山の種類があるので自己診断では
何ともいえません、もし漢方薬でとお考えなら専門の
漢方薬局で処方してもらうのが一番良いと思います
http://hal.yoko.ne.jp/goods/kanyaku_A.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

更年期障害や自立神経なども疑ってみましたが毎年夏だけで治ってしまうのでちょっとちがうかな?と思ったりしていましたが、一度みてもらうのもいいかもしれませんね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/07 19:53

対策ではないのですが、これを機会に何件かお医者さんに診てもらって状況を判断したり、信頼できそうな所を見つけてみるのも良いのかなと思います。

私自身は素人なので病状をどうこうお話することはできませんが、レントゲンまで撮らなくとも暇をみつけてはそういった予防対策をされるのも得策の一つと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返答ありがとうございます。
レントゲンは一応お医者様の方がとっておこうといわれたのでとりましたが・・・。
何件かお医者様もまわりましたが(風邪ひいたときなど)どこもあまり変わらない感じです・・・。
なかなかむずかしいですね。

お礼日時:2001/07/07 19:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q暑さに強くなる方法

冬の寒さに強くなる方法は、新陳代謝をよくするとか、筋肉をつけるとか、いろいろと耳にします。
でも、夏の暑さについては、熱中症対策などといった、困ったことが起きないようにする方法ぐらいしか聞いたことがありません。
自律神経が参ってしまわないようにクーラーを強くしないなどというのはありますが、会社に行っていたりするとそれもままならないのが現状。
暑さ対策ではなく、暑さに強くなるにはどうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

上手に汗がかけることです。

一番良いのは日頃から運動をして、サラサラの汗をかけるようになっておく事で、体中の汗腺から最適の汗を出す事により体温の上昇を防ぐ事ができます。
日頃から汗をかいていない人の汗はドロドロで臭いもキツク、綺麗に汗をかけないので体温は簡単に上昇してしまいます。

運動をする機会が無いのであれば、週に1~2回サウナに通う方法もOKです。
お試し下さい。

Q暑さに強い方、教えてください!

当方、寒冷地在住です。真夏ですが、涼しく過ごしております。

…が。そのせいか暑さに弱く、困っています。
先週、東京へ行ったのですが、気温差にやられ、頭痛薬を飲んでしまいました。

暑さに強くなるため、何かトレーニングする方法はありませんか?

どうか、教えてください。m(_ _)m

Aベストアンサー

極寒冷地の出生ですが関東~東北に居住経験があります。

もちろん遺伝の要素の方が強いのですが後天的な部分として冬期間に30℃ちかくまで暖房し湿度は20%では成長期に手穴が小さく、少なく身体が形成されて当然のようです。
発汗する能力がそもそも違う気がします。(医学的な裏づけは存じません)

のべ10年以上居住していましたが冷房の効いた部屋と異常なまでの都会熱には最後まで馴染めませんでした。

トレーニングにはウエットサウナしか無いと思います。
道東、道北の盆地気候による暑さとは湿度だけではない違いを感じます。

Q暑さ対策のため、冷えピタを貼るのに効果的な場所は?

以前、首の根元とどこかに貼ると効果的とあったのですが
もう一方を忘れてしまいました。
外から見えない場所だったと思うのですが・・・
ご存知の方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

手首、わきの下、心臓の近くなどですね。
血管が体表近くに出ている部分を狙いましょう。

たまに耳朶などを濡らした手でぬぐってやるなどすると、放熱に効果的です。

Qレントゲン代金

矯正歯科に通っていますが、治療にひつようなレントゲンが3万円かかるそうですが、これは妥当なものなのでしょうか。
高価なので困っています。
どうしたらよいでしょうか。
矯正なので、特別なレントゲンで仕方ないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

矯正は保険適用外なので自費治療になります。
私が勤めていた歯科では矯正の患者はレントゲン(歯全体)が
5000円でした。
保険で虫歯の治療などをする時は2千円しなかったと思います。

同じ歯全体を撮るレントゲン(パノラマ)です。

自費治療は自由に金額を決められるので
都内だと驚くほど高い歯科もあります。

私の知る限りでは特別なレントゲンではなくて
普通の保険治療の時にも使うレントゲンだと思います。

病院によって金額は違います。

たとえばビックリしたのが歯の仮歯が私が勤めていたとこは
自費で1本500円でしたが
母が都内の病院で1本3万と言われました。

違う歯科に行くようにいいました。

Qレントゲン被爆について

看護師です。
今日面接にいったクリニックは小さな規模ですがCF(大腸内視鏡)をします。
その際にレントゲン透視下でするそうでそれを納得して欲しいといわれました。
私は以前勤めていた先生には「若いこれから妊娠出産の機械のある女性は被爆は避けたほうがいい」と言われ胃のレントゲンも避け胃カメラをするよう勧めていたのを覚えています。
プロテクターを着けて入るとはいいますが透視の際の被爆が結構危険だと思うのです。
そのことを面接のときにも言いましたが「そんなことはない」と受け入れてもらえませんでした。
週3回介助に入るようですが、今後妊娠や出産に際しての影響、また自分自身がなる白血病やガンなどの危険性はどのくらいなのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
「エックス線 胎児への影響 白血病」で検索してみました。

http://www.topics.or.jp/rensai/kenkou/2002/0120soudan.html
http://www.hsnt.or.jp/~gifu-rt/rsv/rsv.arekore.8.htm
http://www.city.fuji.shizuoka.jp/~byoin/rad/eko005.htm
http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/~wajima/sub030314wakaruhon.htm

リンク先は、介助する側の被爆量についてではなく、検査される側の被爆量についてのものが多かったです。

週に3回の介助に入るといっても、検査時はフィルムバッジを必ずつけるでしょうからチェックはできると思います。
通常の検査被爆や治療被爆とは被爆量が違うような気はするのですが、納得のいくまで勤務先と話し合われるのが一番いいのではないかと思います。

クリニックは小さい規模だと言うことですが、検査件数は多いのでしょうか。
それによっても違ってくると思います。
ただ、「危険性」についてはどの程度になるのはわかりません。
もっと専門的なことについては、専門書なり、お知り合いの放射線科の方に聞くのもいいと思います。

参考URL:http://www.topics.or.jp/rensai/kenkou/2002/0120soudan.html,http://www.hsnt.or.jp/~gifu-rt/rsv/rsv.arekore.8.htm

こんにちは。
「エックス線 胎児への影響 白血病」で検索してみました。

http://www.topics.or.jp/rensai/kenkou/2002/0120soudan.html
http://www.hsnt.or.jp/~gifu-rt/rsv/rsv.arekore.8.htm
http://www.city.fuji.shizuoka.jp/~byoin/rad/eko005.htm
http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/~wajima/sub030314wakaruhon.htm

リンク先は、介助する側の被爆量についてではなく、検査される側の被爆量についてのものが多かったです。

週に3回の介助に入るといっても、検査時はフィルムバッジを必ずつけるで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報