出産前後の痔にはご注意!

物理基礎 波

例えば下のような波があるとします。(汚くてすいません。)
A地点が次に上にいくか下にいくかを調べるとき、細い線を引いて調べますよね。
なぜこれで調べられるのでしょうか?

「物理基礎 波 例えば下のような波があると」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • キリバラ様

    質問に答えていただき、ありがとうございます。

    細い線は○秒後の形のことだったのですね。

    しかし、何故細い線は太い線の右にズラして書くのでしょうか?

    後のことを考えるのならば左にずらすのではないでしょうか?

      補足日時:2017/11/26 13:20
  • すいません。上の図は正に進む図です。

      補足日時:2017/11/26 13:21

A 回答 (2件)

それが、この問題の味噌だと思います。


先程も述べた通り、これが
正の向きに進む正弦波 なのか
負の向きに進む正弦波 なのか。
これによって、正に進めば右
負に進めば左 という形で決定することになります。普通の問題は、「正の向きに進む正弦波は、…」というふうに記載してあるので、問題を解く際にはその点に注意するといいでしょう。センターなどでは、こういった注意力も試されるので、しっかりと理解しておくのをオススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなり、大変申し訳ございません。
よく分かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2017/12/10 14:37

この波は正弦波ですね。


正の向きに進む正弦波
もしくは
負の向きに進む正弦波
で答えは変化します。
○秒ずらすことで、波の移動の経過を確認し、その際に指定した点がどこにあるのかで、判断することができます。
従って、細い線というのは、波がとある時間から、○秒後にどこにいるのかを調べるための目安を示していることになります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング