柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

設計図を持ち込んで建築してくれる工務店さんを紹介してくれるサイトはありますか?

A 回答 (5件)

一般的に設計図には著作権的権利が認められています。


その設計図は貴方が設計したものですか?
    • good
    • 0

あなたが一級建築士の免許が持てば、工務店も見つかると思います。

    • good
    • 0

貴方が設計したのでしょうか?


一応素人設計でも可能な範囲もありますが資格者(建築士)の設計が普通です。
建築には確認申請が必要ですが設計者は設計に責任を持ちます。
その設計を勝手にあちこちに持ちこむのは考え物ですがその辺は大丈夫でしょうか?
又、実際の工事に際しては工事監理者を立てねばなりません。
設計者が兼ねる場合が多いのですが監理者を設計者と別に工務店に依頼するのであれば
工務店さんが監理者になれる資格を持つことも必要です(建築設計事務所登録済の事)
以上を踏まえて行動して下さいね。
工務店サイトはちょっと不明ですのでNO1さんの回答を参考になされる事を
お勧めします。
    • good
    • 0

普通はそれが当たり前です。


工務店も建築会社でないとだめです。
ただのメンテナンス会社はだめです。
部分メンテナンスだけならいいでしょう。
    • good
    • 0

ネットは無いですね



ものより建設組合へ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q設計士に依頼して住宅を建てる場合の施工業者決定

設計士に依頼して家を建てることにしました。
設計がある程度固まった時点で工務店の社長を紹介されました。
こちらの了承も一切ないまま、その工務店が施工することで話が進んでいました。

大きな買い物ですし、自分なりに「こだわりたい部分」もありましたので、じっくりと建材や住宅設備を選んで、一緒に家作りを進めたい。
建築士に依頼すれば提案やアドバイスも受けられると思っていたのですが、設計士サイドから、建築申請の許可が出たので、1日でも早く本契約するようにと迫られています。

私自身は本契約(工事請負契約)は工務店との契約ですので、希望をよく聞きて理解してもらい、意見交換を行ったうえで、単位金額が高い安いだけでなく、使用する部材や設備とのバランスが取れ、十分納得した上で頼みたいと考えていました。
しかし、工務店から提出される見積書の内容があまりにもずさんで、素人でも分かる誤りや、図面との仕様の相違、数字誤り、打ち合わせの内容が反映されないといったことがあまりにも続いたため、不安・不信感を抱くようになりました。
不安を解消するため、一つ一つ確認と回答を求めたところ、設計士・工務店側が細かいことをいちいち指摘することを不快に感じたようで、直接ではなく間接的にクレームを言ってきました。

個人的に見積書「くらい」きちんと作成・訂正できない会社(人)がきちんとした工事、丁寧な仕事ができるのか?と心配するのは当たり前だと思いますが。どう思われますか?

こちらの希望よりも低いランクの床材や建具を選定しても、何の断りもありません。
金額を下げる=企業努力ではなく一番手っ取り早く簡単な「安い材料を使う」という方針のようですが、
メーカーと品番だけでは品物が分かるはずもなく、自分でカタログを取り寄せて調べたり、ショールームに足を運んで実物を見ています。
当然、時間も手間もかかります。
自分の家ですので、時間や手間をかけることは当然ですし、予算も限りがあるので妥協しなければいけない部分があるのも当然です。

見積もりは「おおまか」なもので、工事を進めながら希望に対応していく。
悪いようにはしないから任せて欲しい。と言われても、非常に抽象的な表現ですし、口約束に過ぎませんよね。
工事が始まってしまえば、素人である依頼主では工務店の言いなりにならざるを得ないでしょう。

希望や一定の質を維持するため本契約、見積もりの段階である程度、基準以上のものをしめして欲しいのですが、時間はかかるし、完成したものは間違いばかりでうんざりしています。

設計士が紹介してくれた工務店1社のみで、いつでも着工できると言われていますが、
適当な見積もり、勝手な仕様変更の見積もり及び工務店を信頼することは難しく、もっと打ち合わせを重ねていきたいのです。

他の工務店から見積もりだけでも出させて欲しいと言われていたり、建設会社を紹介してもらっているので、他社と見積もりを比較すれば、「悪いようにはしない」ことも分かりますし、勉強してくれていることも明確になって、納得もできると思ったのですが、設計士から良い回答はもらえませんでした。

設計士との契約は終わっていますが、施工会社の選定でトラブルが起きることはありますか?
なお、設計を依頼したときには設計士が選ぶ施工会社1社に施工してもらうことは聞いていませんでした。
初めて顔合わせをしたときに紹介されただけです。

工務店を決めるのは施主ではありませんか?
付き合いがない工務店とは仕事ができず、工事監督もできないのでしょうか?

設計事務所が紹介する工務店と、紹介や知っている工務店と相見積もりをして工事内容と経費の納得ができる工務店に依頼したいと思うのは非常識なのでしょうか?

工務店がすでに着工準備を進めており、日程調整も行っているようですが、それにより施主が契約を結ばなければいけない「義務」はありますか?

長文で失礼しました。
些細なことでも、経験談でも、意見でも何でも構いませんので、回答を寄せていただけると大変助かります。
よろしくお願いします。

設計士に依頼して家を建てることにしました。
設計がある程度固まった時点で工務店の社長を紹介されました。
こちらの了承も一切ないまま、その工務店が施工することで話が進んでいました。

大きな買い物ですし、自分なりに「こだわりたい部分」もありましたので、じっくりと建材や住宅設備を選んで、一緒に家作りを進めたい。
建築士に依頼すれば提案やアドバイスも受けられると思っていたのですが、設計士サイドから、建築申請の許可が出たので、1日でも早く本契約するようにと迫られています。

私自身は本契...続きを読む

Aベストアンサー

本業ではありませんが建築士事務所も運営しています(私は建築士ではありません)
質問者さんが、どのような住宅を設計管理の依頼をされているのか?わかりませんが、通常はある程度纏まった段階で、見積もり用図を作成し、これに断熱仕様や構造、使用する部材の種類やグレードなどは建築士が指示します。(それ以前にショールームなどは既に廻っています)
ほぼ既製品を使用した住宅ならば、この段階でおおよそはずれの無い見積もりは出るはずです。
この段階ですと、予算をオーバーしていることも当然にあります。
また、意匠的に凝った、造作やオーダー品などを多用した住宅ですと、細かいところは決まっていないので、おおよその見積もりで、工務店と建築士の経験上の納めや意匠を反映した予算取りをしていると思います。
見積もりが出て、お施主さんに説明する段階では、各種サンプルや見ていただいた事例などで、このような仕様で金額を拾っています、という説明をして納得していただきます。
この後、予算に合わせて削るものは削る、加えるものは加えるで最終的な確認申請図面を作成し、お施主さんの了解を得て、申請し、当方だと工務店との契約はこれ以降です。
前者の様な既製品多様の住宅ですと、数社の相見積もりをします。一応協力業者ですが「ガチ」での見積もりです。各社得意分野がありどこかの工事は安く、どこかは高いなどありますが、あくまで総額とお客さんの希望で最終的には選定します。
意匠的にこだわった住宅ですと、当方でも現在は1社限定でお願いしています。一番施工が間違いなく、面倒な収めもこなしてくれ、1級技能士も数名いる大工を常用している工務店です。
もちろんお施主さんの了解を得て、特命で見積もりをお願いしますが・・・というプロセスは経ていますし、お施主さんに相見積もりの要望が出たことはありません。
これは、そこまで建築士やデザイナーなど関わってきた、スタッフとの信頼関係や実際にお住まいになられている施工事例など見ての、安心感があるからだと思うのです。
私はスタッフに技術屋や秀でたデザインだけでは、足りない。あくまでサービス業としてのお施主さんに対する情報提供やかゆいところに手が届くサービスをするように、話しをしています。
例えばお施主さんが好きで、ネットなどで色々と設備などお探しになったり、気に入った建築家のイメージなどご提示されたりは、もちろんご自由ですが、見積もりに使用している関係のあらゆる部材関係をお施主さんが探すというのは、常識はずれです。

建築士事務所というのは、お客様の住宅を設計図面で表現し、適正に施工されているか監理するのが仕事です。原則的には相手方の工務店はどこでも構いません。まともな現場管理者がいる(こちらの要望を汲み取れてその通り施工指示できる)レベルならどこでも良いのです。(もちろん会社の財務的な信用は当然です)
なぜ?その工務店1社特命でなければならないのか?建築士の方に聞いて見ましょう。
たぶん今までのお付き合いで「なあなあ」な関係で建築士が「やりやすい」だけの様な気がします。
全く付き合いの無い見ず知らずの工務店でも、建材屋やメーカーなど経由でおおよそ施工精度や腕の具合は聞けますので、「お宅の仕事じゃその工務店じゃ無理」とか「十分適用できると思いますよ」とか評判を聞くのも、建築士事務所ならば簡単ですから。
同じ施工内容で、施工精度、同材質ならば、安いのが当然にお客さんの最大メリットですから、それはお客さんが要望して当然です。
但しやっかいなのは、工務店が御夫婦どちらかの親戚筋な場合です。意匠のために「金がかかる」納めや施工を勝手にお施主さんを言いくるめて、こちらには黙って施工してしまうところもあります。
お施主さんも言うに言えず・・・・・こちらも気を使って・・・・となり図面が反映されない場合もあったりとこのパターンだけは、当方でも嫌ですけど。
長文失礼しました。

本業ではありませんが建築士事務所も運営しています(私は建築士ではありません)
質問者さんが、どのような住宅を設計管理の依頼をされているのか?わかりませんが、通常はある程度纏まった段階で、見積もり用図を作成し、これに断熱仕様や構造、使用する部材の種類やグレードなどは建築士が指示します。(それ以前にショールームなどは既に廻っています)
ほぼ既製品を使用した住宅ならば、この段階でおおよそはずれの無い見積もりは出るはずです。
この段階ですと、予算をオーバーしていることも当然にあります...続きを読む

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報