柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

父が亡くなりふたなのかが過ぎました。いろいろ出かけてはいけないというようなことを周りからちらほら聞いたことがあるので、悩んでいます
スポーツクラブは体の調子が変になるので今日から行っています。
でも、忘年会の誘いが今年初めてあったのでそのグループに出たいところではありますがいいのでしょうか。
観劇も友人と約束をしていました。それもいいのでしょうか。ちなみに、忌明けは正月となっています。

A 回答 (3件)

あなたが喪主もしくは、あなたのお家でお父様のお骨を置いてる場合はあなたの他にどなたかご家族がいましたら出掛けられても大丈夫です。

あなたがお一人で生活されてる場合でお骨を孤独にしてしまうのは、昔から避けるように言われています。まだ四十九日を迎えていないなら派手に遊ばれない方がいいと思います。遊ぶなら控えめに遊ばれてお骨を孤独にされないよう気を付けてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。

お礼日時:2017/11/28 07:31

出来るだけ忌明け以降だけど構わないでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。

お礼日時:2017/11/28 07:31

人それぞれで 他人がとやかく言う事ではないです。


ご家族のしがらみの枠内で解決するべき事です。

私感では、
列記している事は冠婚葬祭関連ではなく、日常の行動枠内なのでなんら問題無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。

お礼日時:2017/11/28 07:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q四十九日まで外出禁止?

先日義母が亡くなりました。
その時、ご近所の方に「四十九日までは家を空けてはいけない」と言われました。
この「家を空けてはいけない」というのは、どこまでの事を言うのでしょうか?
義父が一人住まいになってしまうのですが、買い物などにも行ってはいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。
「四十九日までは家を空けてはいけない」というのは、服喪ということもありますが、四十九日ごろまでは不意に弔問に来てくださる方があるかも知れないので留守で失礼のないように、という実際上の意味が大きいのではないでしょうか。
弔問の方に応対する家の方がどなたか在宅すればよいので、誰も彼もが外出してはいけないというものではありません。
ただし、娯楽を目的とした旅行などは避けた方が良いように思います。

Q昨日父の葬儀後の過ごし方

先日父がなくなり、昨日父の葬儀が終わりましたが
その後の過ごし方がわかりません。
今は実家にいるし、仕事も休みなのですが
母や兄夫婦が自宅に帰って良いと言うのです。
自宅に帰って良いのかどうか、常識がなくてお恥ずかしいですが
どう過ごせば良いか教えてください。

Aベストアンサー

このたびはご尊父様のご逝去、心からお悔やみ申し上げます。 

葬儀後の過ごし方に対しお気遣いなさっている、teru68 様は周囲に気遣いのできる
気配りのできる方とお察し致します。

teru68 様が心配されている葬儀後の過ごし方ですが、
一般的な常識というのは、あまり語られていないようです。

しかし、葬儀後の過ごし方として留意すべきことはございます。
それは、ご遺族様の心身へのご配慮です。

teru68 様は勿論のこと、お母様やお兄様でお父様が
お亡くなりならたことで、深い悲しみにあると存じます。

葬儀後は、難しいことですが一日も早く悲しみから
立ち直ることが望まれます。

要らぬお節介かもしれませんが、teru68 様のお母様のご様子は
如何でしょうか。

お母様にとっては、同性で血の繋がったあるteru68 様の存在は
大きなものであるとお察しいたします。

葬儀後の大切な時間を残されたお母様との
対話の時間に使ってみては如何でしょうか。

葬儀が終わった後の時間は、後で振り返った時には
大切なものであったと思うこともあることでしょう。

葬儀後の時間をご家族さまで大切にお使いください。

そして、何よりもお父様のことをご家族様でお話になり
偲ぶことが供養になると思うのです。

従って、葬儀後は、ご家族さまでしか過ごせない時間なので
teru68 様のお気持ちを通し、ご実家で過ごされることを
お勧め致します。


teru68 様のお父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

                                    合掌

参考URL:http://sougi7tunopoint.info/

このたびはご尊父様のご逝去、心からお悔やみ申し上げます。 

葬儀後の過ごし方に対しお気遣いなさっている、teru68 様は周囲に気遣いのできる
気配りのできる方とお察し致します。

teru68 様が心配されている葬儀後の過ごし方ですが、
一般的な常識というのは、あまり語られていないようです。

しかし、葬儀後の過ごし方として留意すべきことはございます。
それは、ご遺族様の心身へのご配慮です。

teru68 様は勿論のこと、お母様やお兄様でお父様が
お亡くなりならたことで、深い悲しみにあると存じます。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報