自分のお店を開く時の心構えとは? >>

自転車のエアー漏れについて

仏式のエアーバルブなんですが、故障頻度はどうなんでしょうか? 古いとエアー漏れますか?

英式ですと、古くなる切れエアーを入れた時、虫ゴムが切れてエアーが漏れることがありますが、仏式はどうなんでしょう?

A 回答 (3件)

仏式も バルブの内部シャフトにゴムが付いているので 経年劣化します。


あと バルブ(内部シャフト)が折れることが多いです。
ねじ込んで固定する構造ですが 折れると 中に落ちて バルブ(内部シャフト 弁)が無くなり お釈迦です。
メーカー品のチューブで 余分な力を掛けない様に扱えば 漏れません
チューブなら安いので 2年以内交換

韓国タイヤメーカー ションベン(シュアルベ)などのチューブは、使わない!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

韓国も良くないのですね。 バルブは締めすぎないようにします。

お礼日時:2017/11/28 19:50

古くなくても、新品でも、一定の割合でエアーが漏れる製品が混じっています。



私の経験だと、一番信頼出来るのがコンチネンタル。

逆に一番信用出来ないのが、パナレーサーのブランドで売ってる中国メーカー品。

一時は、半分以上でエアーが漏れた。

経年劣化は、ほぼ有りません。本体のチューブのゴムの寿命の方が短いので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

粗悪品もあるのですね。メーカーの選び方が大切なのですね。

お礼日時:2017/11/27 22:04

芯が曲がったとかはありえますね。


ロードバイクの場合はそもそもが高圧タイヤなので、空気は数日ごとに入れるのが普通だと思ってますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

そんなに頻繁に空気の補充が必要なんですね。仏式バルブ始めて乗ったので…

お礼日時:2017/11/27 22:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報