ある番組で卵の白身と黄身をわけて良く泡立ててから一緒にまぜてふっくらと焼くことのできる厚焼き卵を紹介してました。
同じようにチャレンジしてみるのですが、途中までは上手くいくのです。お皿に盛り付けたとたんにシュルシュル~っとしぼんでしまいます。
しぼまずに、ふっくらとさせたままで盛り付け、いただく方法はないでしょうか?
アドバイスお願いします。

A 回答 (3件)

多分かきませが不足していると思います。

しぼむ場合は.中に空気がなく水蒸気だけの場合ですから.やたら空気を入れて.泡立てるとしぼまなくなります。ただ.かき混ぜる手間が生半可な状態ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
自信なしの回答とのことですが、とんでもない!
大成功でしたよ。
どうやら、まだまだかきまぜが足りなかった様です。
なるほど手間が生半可な状態ではありませんでした。
すぐに電動かきまぜ機を購入しました。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/13 14:26

失敗の少ない方法を一つ。



黄身と白身を分けてやって、白身を泡立ててやります。
メレンゲ状になったらかき混ぜた黄身を会わせてさっくりと混ぜます。ここに好みで出汁を入れて出汁巻き風にしても良いですしそのままでも良いですがフライパンや卵焼き器で焼いてやります。
こうするとふっくら感が後まで残りますよ。

もちろん#1の回答のようにお皿を暖めておくとなお良いです。
    • good
    • 0

お皿を温めて置くと比較的しぼみ難くなりますよ。


暖かい卵焼きを冷たいお皿にのせると、急激に表面の温度が下がり一気にしぼんでしまいますが、温めておくと温度差が少ないので冷たいままよりは、しぼむまでの時間が長くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
意外なアドバイスでした。
こういったこまかなひと手間がおいしい料理の元になるのでしょうね。

お礼日時:2001/07/13 14:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ